ひーじゃープロレス日記

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。主に内藤哲也やロスインゴベルナブレス・デ・ハポンのこと。時々バレットクラブや鈴木軍のこと。

東京ドーム

WK14 ダブルドーム超満員に必要なこと

世間に届け! プロレスって面白い (出典:新日本プロレス公式) WK14 1.4、1.5東京ドーム大会まで、残り1か月半。 そして今回は史上初の東京ドーム2連戦である。 新日本プロレスにとって次のフェーズに向けた大勝負であることは間違いないだろう。 何を持っ…

NEW  JAPAN SHOWDOWN 観戦記

日本以上の盛り上がり!! (出典:新日本プロレス公式) 昨日、LAにて11.3大阪大会、またダブルタイトルマッチが正式決定後、 初めての大会、サンノゼ大会が開催されました。 ダブルタイトルの前哨戦やブリティッシュジュニアヘビー選手権、 そしてUSヘビー…

内藤哲也 『必ず』という言葉の意味

オレは必ずこの舞台に戻ってくる (出典:新日本プロレス公式) 昨日内藤哲也のスマホサイトでの日記が更新されました。 現在、コメントを残すことがほぼない状態ですので、内藤哲也の今を知ることの出来る 貴重な機会であるかと思います。 詳しくはスマホサ…

2020年の新日本プロレス

誰が人生を変え、伝説を創るのか? (出典:新日本プロレス公式) 先日のダブルドームの記者会見にて、1.5ドームでの2冠戦がついに決定しました。 今年1月に内藤哲也が口にした、IWGPヘビーとICを同時に保持するという、 史上初の偉業をオカダ・飯伏・ジェイ…

WK14 記者会見

動き出したWRESTLE KINGDOM ダブルタイトルマッチ決定! (出典:新日本プロレス公式) 昨日15時より東京ドーム大会に関する、第2弾記者会見が行われました。 決まったカードは以下のようになります。 1.4 東京ドーム IWGPジュニアヘビー選手権 (チャンピオ…

11.3大阪 POWER STRUGGLE 観戦記

全ては東京ドームへ (出典:新日本プロレス公式) 昨日新日本プロレス、11.3大阪大会 POWER STRUGGLEが実施され、 今年最後のビッグマッチにふさわしく、さまざまな出来事がありました。 (関連記事はコチラ↓) www.hi-jyapw.com ①ヒロム 登場! そしてオス…

新日本プロレス 11.3大阪 POWER STRUGGLE

生き残るのは誰だ。 (出典:新日本プロレス公式) 11.1にて全ての前哨戦が終わり、本日その決着戦となる大阪大会が開催されます。 (15時より開始。チケットは全席完売となっています。) 主なカードは以下の通りとなっています。 IC選手権 ジェイ・ホワイ…

攻め続ける新日本プロレス

2020年はさらなる攻勢へ (出典:新日本プロレス公式) 先日、2月シリーズニュービギニングの 開催会場などが新日本プロレスより発表されました。 (リンクはコチラ) スケジュール/チケット | 新日本プロレスリング それを見ると、会場規模が大きくなるな…

内藤哲也の胸の内

沈黙を貫くカリスマ (出典:新日本プロレス公式) 史上初、そして前人未到の2冠王を目指すことを、 諦めていない内藤哲也。 只今インターコンチの次期挑戦者を賭けて タイチと抗争を繰り広げています。 その中でこれまでと違うところが一つ。 それはコメント…

見えてきたドームの輪郭

目指せ!超満員の景色 (出典:新日本プロレス公式) 先日秋のビッグマッチ、 両国大会も終わり、 東京ドーム2連戦の輪郭が おぼろげながら、 見えてきたように思います。 両国では、アクシデントがあった US王座を除くと、 各王者が防衛という形となりまし…

10.14両国大会 結果考察 その1

おわりとはじまり (出典:新日本プロレス公式) ≪はじめに≫ まずは台風が直撃した中、両国大会が開催となったことは、 新日本プロレス関係者の皆様のご尽力の賜物かと思います。 また道場の浸水などの被害もあり、本来なら中止もやむを得ない ところかと思…

人間 オカダカズチカが垣間見えた

絶対王者の素顔 (出典:新日本プロレス公式) オカダカズチカ 第57、59、63、65、69代 IWGPヘビー級チャンピオン 最多連続防衛回数 12回 プロレス大賞 3回 年間ベストバウト 5年連続受賞 など、数々の記録を持つ絶対王者。 リング上では全く隙が見える…

混沌のタイトル戦線

最後に笑うのは誰だ? (出典:新日本プロレス公式) 本日よりミニシリーズが始まり、 そして両国大会を迎えることになります。 それに先立ちまして、 今回は現状のタイトル戦線を 整理してみたいと思います。 さてダブルドームの主役を 務めるのは一体誰にな…

沈黙の内藤哲也 動き出す棚橋弘至 

二人の運命は再び交わるのか? (出典:新日本プロレス公式) アメリカ大会も終わり、 戦いの舞台は再び日本へと戻ります。 両国まであと2週間。 そしてダブルドームまであと3か月。 ここに来て、新日本のエースが 動き出そうとしています。 さるアメリカ大…

両国大会 ~豪華すぎる秋の決戦~ Vo2

1.4ドームのメインに立つのは誰だ? (出典:新日本プロレス公式) 10.14 両国。 今後の展開を占う、 豪華な大会となっています。 前回の記事では、 途中までとなりましたので、 今回は残りの、 IWGP USヘビー選手権 挑戦権利証マッチ IWGPヘビー級選手権 に…

両国大会 ~豪華すぎる秋の決戦~ Vo1

ダブルドームへ続くプロローグ (出典:新日本プロレス公式) 先日、10.14両国大会の全カードが発表されました。 コチラ⇩ www.njpw.co.jp 第一試合からメインまで 豪華すぎるカードが決まっています。 この大会でダブルドームへ向かう、 大まかな姿が浮かび…

内藤哲也 逆転2冠王への秘策はあるか?

// 無冠からの2冠 今こそ制御不能を取り戻せ (出典:新日本プロレス公式) 9月22日 ディストラクションシリーズ最終戦 神戸大会で皆様の予想、期待に反し、 内藤選手は無冠へと転落してしまいました。 www.hi-jyapw.com これで現時点では2冠王どころではない…

10.14 両国 ~時代は動くのか、それとも・・・~

SANADA・EVIL、勝負の秋 (出典:新日本プロレス公式) 少し気が早いですが、 1か月後に開催される、 KING OF PRO☆WRESTLING 両国大会について、 書いてみようと思います。 現在決まっているカードは以下。 IWGPヘビー級選手権 (チャンピオン)オカダカズチ…

新日本プロレスを動かすのは、やはり内藤哲也なのか?

話題の中心には、常にこの男の存在がある。 (出典:新日本プロレス公式) ディストラクションシリーズが始まったばかりですが、 秋のビッグマッチ、ドームに向け、 一気に動きが加速しています。 そんな動きの速い現在の 新日本の話題の中心は やはり制御不…

伝説創るイッテンゴ。それは新たなステージの始まり。

1・5ドームのメインは、新日本最強のカード、 オカダvs内藤となるのか? (出典:新日本プロレス公式) 前回は1・4ドームのことを想像を駆使し書いてみました。 (その記事はこちらです⇩) www.hi-jyapw.com 今回はそこで告知していたように、 1・5…

オカダ対内藤戦はいつ行われるのか? それはやはりドームのメイン?

新日本、最強の切り札はいつ切られる? (出典:新日本プロレス公式) 先日の飯伏選手の一夜明け会見にて、 明らかになったダブルタイトルマッチ構想。 まだ正式決定というわけではないですが、 おそらく実現されることになるのではないでしょうか? 飯伏選…

G1後の景色 

2冠王者か?絶対王者か? G1も残るところわずかとなってきましたが、 今回は少し先取りし、G1後の各タイトルの様相を 想像していきたいと思います。 (想像って最高!という記事はこちら⇩) www.hi-jyapw.com さて現時点で各ブロック7試合が終わり、 いよい…

G1が始まる! そしてドームへ その2

ネバー、ジュニアはどうなる? (出典:新日本プロレス公式) 前回記事で、 IWGPヘビー、インターコンチ、USヘビーのことを、 書いたので、今日はその続きを。 (良かったらこれも、見てください⇩) www.hi-jyapw.com また現在のチャンピオンはこちらを…

G1が始まる! そしてドームへ 

新日本プロレスの秋以降の行方は? G1がアメリカで今週末より開始されます。 それが終わるといよいよ ドーム2連戦へ向けての戦いが始まります。 秋以降はその仕込みの大変重要な時期となりますので、 一体どのようなことが起きるのか、 どうなれば楽しい…

内藤哲也が描く道 ~ドームそして2冠王へ~

俺が今欲しいのはインターコンチ (出典:新日本プロレス公式) 今日のドミニオンで、ICのタイトルマッチに挑む内藤哲也。 以前の記事にも書きましたが、崖っぷちにいることは間違いありません。 www.hi-jyapw.com ここ最近はすっかりIC戦線が主流となっ…

ドーム2連戦のこと 続きの続き

ドームクラスのカードを2日分つくるの大変・・ 『WRESTLE KINGDOM 14 in 東京ドーム』特設サイト www.hi-jyapw.com www.hi-jyapw.com BOSJの盛り上がりをよそに、ドームの記事を書き続けています。今回はその最終回!(誰も聞いてないな・・)上の記事…

ドーム2連戦のこと 続き

www.wrestlekingdom.jp オカダ・カズチカの立ち位置 www.hi-jyapw.com 前回の記事の続きを書いていきましょう。 今回はオカダ選手中心で。 言わずと知れた絶対王者です。 またここ最近はより一層凄みを増している気がします。 よく考えるとドームまでそんな…

ドーム2連戦のこと

新日本プロレスの主役は誰だ? 『WRESTLE KINGDOM 14 in 東京ドーム』特設サイト 只今BOSJ・両国などで、プロレス界隈は盛り上げっておりますが、一足先に東京ドーム2連戦のことを書いてみようと思います。 (僕の願望と妄想が入りすぎている予想) メ…