ひーじゃープロレスブログ

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。主に内藤哲也やロスインゴベルナブレス・デ・ハポンのこと。時々バレットクラブや鈴木軍のこと。

ジェイ・ホワイト

【新日本プロレス】 逆襲”のジェイ・ホワイト直撃インタビューより

www.njpw.co.jp 今回は先日公式スマホサイトにアップされた、 ”switch blade”ジェイ・ホワイトインタビューを読み、 感じたことを書いていこうと思う。 まず、今回キャッチコピーとなる見出しはこのような言葉であった。 ↓ 本来なら、俺がナイトーに挑戦する…

バレットクラブが動き出した

. pic.twitter.com/Z5ZN249kib — Karl Anderson (@MachineGunKA) 2020年4月16日 (カール・アンダーソン Twitterより) #BulletClub 4life Anyone else?#NJPW pic.twitter.com/UMo5f5Jjjw — KENTA (@KENTAG2S) 2020年4月16日 (KENTA Twitterより) Who are …

新日本プロレスのユニットを考える ~BULLET CLUB編~

目次 BULLET CLUB まとめ 前回のロスインゴに続き、ユニットシリーズの第2弾として、 今回はバレットクラブについて書いてみようと思う。 リーダーをその時々で変更しながらも、 ユニットとしての存在感は衰えることのないバレットクラブ。 現在もヒールユニ…

新日本プロレス NJC出場選手発表

目次 NJC出場選手発表 オカダ・カズチカ対ジェイ・ホワイト 棚橋対タイチ、飯伏対ザック 鷹木信悟対ウィル・オスプレイ EVIL対小島聡 最後に NJC出場選手発表 昨日、NJCの参加選手ならびにその組み合わせが発表された。 高橋ヒロムの出場を個人的には期待し…

新日本プロレス The New Beginning  2.9大阪城ホール大会

大阪城ホールのラストは歓喜かそれとも絶望か (出典:新日本プロレス公式) 今シリーズを通して行われた前哨戦もすべて終了し、 いよいよ決着の時を迎えることとなった。 今大会は二冠王座戦を筆頭とした4つのタイトルマッチとスペシャルマッチ などがあり…

Beyond The legend ~新日本プロレスWK14の裏側~

史上初ダブルドームの舞台裏 この記事を書いている時点ではまだ見ることが出来てはいないが、 毎年恒例のドーム大会の裏側を見ることが出来る動画が今年もアップされるとのことだ。 (1分間のバージョンはアップ済) www.youtube.com (出典:新日本プロレス…

豪華すぎるやん! 2.9新日本プロレス 大阪城ホール大会の続き

もう一つのDESTINO 【2月9日(日)大阪城ホールの全カード決定!】モクスリーvs鈴木がUS王座戦で激突! ヒロムvsリーのIWGPジュニア王座戦! SANADAvsジェイ、IWGPジュニアタッグも実現! | 新日本プロレスリング 前回の記事では2.9大阪城ホール大会のメイ…

1.4 IWGPヘビー級とインターコンチネンタルのタイトルマッチを考える

世間に届くわかりやすいプロレス。 (出典:新日本プロレス公式) 間もなくWK14が行われる。 その初日のメインはもちろんIWGPヘビー級選手権だ。 チャンピオン オカダカズチカ 対 挑戦者 飯伏幸太。 レインメーカー対ゴールデンスターという、まさにヒーロー…

1.4 IWGPヘビー級、ICのタイトルマッチの意義とは

ダブルタイトルマッチへの通行手形 (出典:新日本プロレス公式) 2019年も残り1週間を切った。 となれば2020年 1.4そして1.5両日に渡って行われるWK14も間もなくということだ。 今回の史上初めて行われる2日間の東京ドーム興行の最大のテーマは、 ご存知の…

結局2本のベルトは誰の元にいけば輝くのか?

IWGPは踏み台なのか?そしてICは必要なのか? (出典:新日本プロレス公式) 2019年の新日本プロレスの興行は12月21日の後楽園大会をもって終了した。 すなわち次の興行は1.4そして1.5の東京ドーム、WK14ということになる。 この史上初のドーム2連戦で、史上…

WK14 史上初ドーム2連戦のカード

厳選された出場選手 (出典:新日本プロレス公式) 人生変えるイッテンヨン 伝説創るイッテンゴ 上はWK14のキャッチフレーズである。 これはその大会の方向性を示唆しているはずだ。 つまり1.4での流れを受けて、1.5では新たな展開の始まりが見えるというこ…

誰が2冠王者にふさわしいのか

ベルトを輝かせることが出来るのは? (出典:新日本プロレス公式) 11月も残りわずかとなり、現在開催中のWTLも中盤戦へと進んできた。 それが終われば、いよいよダブルドームが近づいてくるということになる。 以下の記事にも書いたが、ダブルドームの核と…

2冠戦線に関わるレスラーの胸の内

はじめての2冠戦。 (出典:新日本プロレス公式) ご存知の通り、1月5日東京ドームでIWGPヘビーとインターコンチの ダブルタイトルマッチの開催が先日正式に決定しました。 つまりそれは1月5日の東京ドームにて、新日本プロレス史上初めて、 IWGPヘビーとIC…

2020年の新日本プロレス

誰が人生を変え、伝説を創るのか? (出典:新日本プロレス公式) 先日のダブルドームの記者会見にて、1.5ドームでの2冠戦がついに決定しました。 今年1月に内藤哲也が口にした、IWGPヘビーとICを同時に保持するという、 史上初の偉業をオカダ・飯伏・ジェイ…

11.3大阪 POWER STRUGGLE 観戦記

全ては東京ドームへ (出典:新日本プロレス公式) 昨日新日本プロレス、11.3大阪大会 POWER STRUGGLEが実施され、 今年最後のビッグマッチにふさわしく、さまざまな出来事がありました。 (関連記事はコチラ↓) www.hi-jyapw.com ①ヒロム 登場! そしてオス…

新日本プロレス 11.3大阪 POWER STRUGGLE

生き残るのは誰だ。 (出典:新日本プロレス公式) 11.1にて全ての前哨戦が終わり、本日その決着戦となる大阪大会が開催されます。 (15時より開始。チケットは全席完売となっています。) 主なカードは以下の通りとなっています。 IC選手権 ジェイ・ホワイ…

BULLET CLUBの存在意義

ヒールとして生きる男たち。 (出典:新日本プロレス公式) バレットクラブ。 新日本プロレスにおいて、外国人選手を中心としたヒールユニットとして、 長年に渡り、その地位を確立しています。 結成からの経緯を見てみると以下のようになります。 2013年、…

間もなく11.3大阪大会 

チケットは全席完売! (出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp 今シリーズのビッグマッチ、11.3大阪大会が迫って来ました。 少し前まで、若干チケットは残っていたのですが、 先日全席完売となった模様です。(当日券の販売もなし。) 内藤哲也の発言…

10.16後楽園大会 観戦記

スマイルの消えた内藤哲也 (出典:新日本プロレス公式) 両国の興奮も冷めやらぬ中、 10月16日よりジュニアタッグリーグが始まりました。 次のビッグマッチ11.3大阪に向けて、 またその先のダブルドームへ向けての前哨戦が激化していくことでしょう。 …

見えてきたドームの輪郭

目指せ!超満員の景色 (出典:新日本プロレス公式) 先日秋のビッグマッチ、 両国大会も終わり、 東京ドーム2連戦の輪郭が おぼろげながら、 見えてきたように思います。 両国では、アクシデントがあった US王座を除くと、 各王者が防衛という形となりまし…

空気を支配する男たち ~内藤哲也とジェイ・ホワイト~

ジェイ・ホワイトは内藤哲也の後継者となりえるのか? (出典:新日本プロレス公式) 昨日、内藤選手の スマホサイト日記が更新され、 そこでジェイについて語っていました。 ネタバレとなるので、 多くは書けませんが、 その中で内藤選手は ジェイのことを…

ジェイ・ホワイトは新時代の覇者となるのか

26才の王者 (出典:新日本プロレス公式) ジェイ・ホワイト。 若干26歳にして、 IWGPヘビー、US、ICの 3冠を達成。 そして、最大の勢力を誇る バレットクラブのリーダーでもある。 このモンスターとなった男は 一気に2冠王まで駆け上り、 新先代の…

破壊されたのは内藤哲也の運命なのか ~神戸大会 結果考察~

予想外の結末。そこにいたのは後藤洋央紀だった (出典:新日本プロレス公式) たくさんの出来事が起こった神戸大会。 僕自身も含め、誰がこの結末を 予想できたでしょうか? 現地観戦し、ハポン締めを期待していた僕の前にあったのは、 ジェイと後藤選手の…

アメリカ大会を観て ~ここから物語は始まった~

アメリカでも圧倒的なブーイングと大歓声 (出典:新日本プロレス公式) 本日は神戸ワールド大会。 その前に先日ワールドにアップされた、 アメリカ大会の前哨戦を見てみました。 本日、決着を迎えるこの戦いの出発はこの一戦から 始まったと言えるでしょう…

DESTRUCTION KOBE 制御不能な戦いの決着へ

カリスマ対Switchbladeの戦いまで、あと3日 (出典:新日本プロレス公式) ディストラクションシリーズ最終戦、 神戸大会が間もなくとなりました。 その大会のメイン、IC選手権を中心に書いていこうと思います。 インターコンチネンタル選手権 今シリーズを…

ディストラクションシリーズのここまで

仲良しの内藤哲也とジェイ・ホワイト (出典:新日本プロレス公式) ディストラクションシリーズも始まり、 各タイトルの前哨戦も激しくなっています。 その中で今一番盛り上がっているのは、 やはりインターコンチをめぐる、 内藤哲也とジェイ・ホワイトの …

両国・ディストラクションシリーズ 主要カード発表

ドームに向けての戦いが開戦!主役は誰だ? (出典:新日本プロレス公式) さる9月2日(月)に今後のビッグマッチの主要カードが発表されました。 皆様はどのような感想を持ちましたか?? 僕はタイトル戦線とは関係ないのですが、 イービルに全然テーマが…

2冠王者を狙う3人と絶対王者

ドーム2連戦後には誰の手に? (出典:新日本プロレス公式) 新日本の至宝、IWGPヘビー級王座。 そしてナンバー2のベルトと言われているIWGPインターコンチネンタル王座。 皆様もご存知の通り、現在2冠王者という言葉が、 新日本のキーワードになっていま…

Loyal Quest 結果考察とこれからのこと

SANADA、英国の地でスーツでの挑戦表明 (出典:新日本プロレス公式) 昨日、イギリス大会が行われ、 今後の展開が少しづつ見えてきました。 よって今回は大会を振り返るともに、 今後の展開などを書いていこうと思います。 今回はタイトルマッチが、4試合…

SUPER J-Cup 決勝戦 結果考察 ~それぞれの戦いの幕開け~

優勝はELP。そしてIWGPジュニア挑戦へ。 (出典:新日本プロレス公式) 映像配信はまだですが、SJC決勝戦の結果を公式サイトで確認しました。 (スマホサイトの入会はコチラ⇩) 会員登録 | 新日本プロレスリング メインにてSJCの決勝戦があり、エル・…