ひーじゃープロレスブログ

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。主に内藤哲也やロスインゴベルナブレス・デ・ハポンのこと。時々バレットクラブや鈴木軍のこと。

2冠王

【新日本プロレス】G1クライマックス後の二冠戦線はどのような可能性があるのかを考える

(出典:新日本プロレス公式) 8.29神宮大会も感動的なエンディングとともに無事終了し、 新日本プロレスはまもなく、年間最大のシリーズ G1クライマックスが始まることとなる。 そしてその前に短期シリーズであるが、以下のNEW JAPAN ROADが 現在実施中であ…

【新日本プロレス】 ニ冠王座は統一か?それとも分割の防衛戦か ~内藤哲也 二夜明け会見~

(出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp 先日、神宮球場大会の二夜明け会見が行われ、 そこで二冠王者に返り咲いた内藤哲也のオンライン会見が実施された。 すでに多くの皆様もご覧になったことだろう。 もしまだの方がいれば、上記の公式サイトや 新…

【新日本プロレス】2冠王座のこれからの行方とその存在意義

(出典:新日本プロレス公式) 2019年1月、内藤哲也の発言から始まった新日本プロレスのIWGP2冠構想。 そしてそれから約1年という時間を経て、 2020年1月5日、その提唱である内藤哲也が初代王者となり、 IWGPの2本のベルトは一人の王者の元に集約されること…

新日本プロレス The New Beginning  2.9大阪城ホール大会

大阪城ホールのラストは歓喜かそれとも絶望か (出典:新日本プロレス公式) 今シリーズを通して行われた前哨戦もすべて終了し、 いよいよ決着の時を迎えることとなった。 今大会は二冠王座戦を筆頭とした4つのタイトルマッチとスペシャルマッチ などがあり…

KENTAのANSWER ~新日本プロレス 2.2札幌大会~

KENTAの掲げる2冠王者としてのビジョン (出典:新日本プロレス公式) バックステージでのコメントを通し、舌戦を繰り広げている内藤哲也とKENTA。 その中で内藤哲也が投げかけた、今後のプラン、ビジョンを見せろという問いに 2.2札幌でKENTAが答えを発した…

これからの新日本プロレスのタイトル戦線を考える ~2冠王座~

新日本の主役争い ルチャリブレの祭典、ファンタスティカマニアも先日20日をもって終了し、 新日本プロレスは間もなく、次期シリーズのニュービギニングに突入する。 前シリーズ中は新日本のタイトル戦線という意味では一休みということであったが、 札幌2連…

新日本プロレス大阪城ホール大会 このタイトルマッチの結果でKENTAの価値は変わるのか

問われるKENTAの価値 (出典:新日本プロレス公式) 史上最悪のバッドエンドを生んだ、ドームの乱入劇をきっかけに、 2冠王座の最初の挑戦の切符を掴んだKENTA。 方法論は賛否両論あれど、行動した結果チャンスを掴んだことは事実である。 まずはそのプロ意識…

内藤哲也が語った2本のベルトのこれから ~新日本プロレスWK14 二夜明け記者会見~

www.njpw.co.jp IWGPとICは別々で防衛戦を行う方向か (出典:新日本プロレス公式) 先日ドームの2夜明け会見にて、2冠王者となった内藤哲也の記者会見が行われた。 すでにワールドにてご覧になった方も多いことだろう。 上の写真をみてもわかるが、やはり2…

新日本プロレス WK14 2日目

伝説が生まれる日 www.njpw.co.jp 本日1月5日。それは史上初の2冠王者が生まれる日。 IWGPヘビーとICを同時に保持するという史上初の偉業が達成されるはずだ。 これを書いている時点では誰の元に二つのベルトが渡るのかはわからないが、 それについてはまた…

新日本プロレス WK14 初日

人生を変える男は誰だ!WK14が始まる。 www.youtube.com (出典:新日本プロレス公式) とうとうWK14が本日より始まる。 上は1月3日現在のチケット状況の動画であるが、これを見る限り両日とも、 スタンド席がまだ完売ではないようである。 つまり前売り段階…

2020年の内藤哲也は新日本プロレスで誰も見たことの無い景色を見せてくれるはずだ

プロレスが出来なくなるかも・・ (出典:新日本プロレス公式) 2020年1月1日、公式サイトより内藤哲也のインタビューがアップされた。 2冠王座の提唱者でありながら、何も持たざる男、内藤哲也は、 このインタビューで何を語ったのであろうか。 今回はそちら…

1.4 IWGPヘビー級とインターコンチネンタルのタイトルマッチを考える

世間に届くわかりやすいプロレス。 (出典:新日本プロレス公式) 間もなくWK14が行われる。 その初日のメインはもちろんIWGPヘビー級選手権だ。 チャンピオン オカダカズチカ 対 挑戦者 飯伏幸太。 レインメーカー対ゴールデンスターという、まさにヒーロー…

結局2本のベルトは誰の元にいけば輝くのか?

IWGPは踏み台なのか?そしてICは必要なのか? (出典:新日本プロレス公式) 2019年の新日本プロレスの興行は12月21日の後楽園大会をもって終了した。 すなわち次の興行は1.4そして1.5の東京ドーム、WK14ということになる。 この史上初のドーム2連戦で、史上…

内藤哲也 私的ベストバウト

2017年 G1優勝決定戦 対 ケニー・オメガ (出典:新日本プロレス公式) この時期は試合の間隔がかなり長いこともあり、新日本プロレスワールドで、 以前の映像を見ることが多い。 最近のお気に入りは90年代後半から2000年代だが、 それとは別にこれまで数十…

WK14 史上初ドーム2連戦のカード

厳選された出場選手 (出典:新日本プロレス公式) 人生変えるイッテンヨン 伝説創るイッテンゴ 上はWK14のキャッチフレーズである。 これはその大会の方向性を示唆しているはずだ。 つまり1.4での流れを受けて、1.5では新たな展開の始まりが見えるというこ…

Road to TOKYO DOME

見逃せない後楽園3連戦! (出典:新日本プロレス公式) 先日、WK14両日の全カードが発表されたが、同日にその最後の前哨戦となる、 Road to TOKYO DOME 後楽園3連戦のカードも発表となった。 詳しくはコチラをご覧いただきたい。 【12月19日(木)後楽園の…

内藤哲也が2冠王者を口にした理由

内藤哲也が2冠を口にした日 (出典:新日本プロレス公式) WTL後半戦、只今タッグリーグとは別に、IWGPヘビー級の前哨戦が行われている。 そして前半戦ではICの前哨戦が行われていた。 そして1.4ドームでそれぞれのタイトルマッチが行われ、 その勝者が…

誰が2冠王者にふさわしいのか

ベルトを輝かせることが出来るのは? (出典:新日本プロレス公式) 11月も残りわずかとなり、現在開催中のWTLも中盤戦へと進んできた。 それが終われば、いよいよダブルドームが近づいてくるということになる。 以下の記事にも書いたが、ダブルドームの核と…

言葉を捨てた内藤哲也

大切なものを捨てた真意とは (出典:新日本プロレス公式) 依然ノーコメントを貫く内藤哲也。 そして昨日のスマホサイトの日記では 詳細は省くが、日記の連載からの撤退も示唆している。 つまり会場でも声は聞けず、ワールドでもコメントは聞けず、 そして…

SANADAの2冠と棚橋弘至のエール

エースと次世代エースが話したこと www.tokyo-sports.co.jp SANADAの考える2冠とは まずは上の記事をご覧いただきたい。 これは先日SANADAが思う2冠について話した記事である。 内容を端的にまとめると、 IWGPとICの2冠ではどちらかの魅力が薄まるのではない…

内藤哲也はもう一度頂点を掴めるのか

人生を変え、伝説を創るのは内藤哲也であってほしい。 (出典:新日本プロレス公式) 事あるごとに見てしまう試合がある。 それはG1クライマックス27 優勝決定戦 内藤哲也対ケニー・オメガ。 おそらくもう何十回と見ているが、見るたびに興奮する自分がいる…

2冠戦線に関わるレスラーの胸の内

はじめての2冠戦。 (出典:新日本プロレス公式) ご存知の通り、1月5日東京ドームでIWGPヘビーとインターコンチの ダブルタイトルマッチの開催が先日正式に決定しました。 つまりそれは1月5日の東京ドームにて、新日本プロレス史上初めて、 IWGPヘビーとIC…

NEW  JAPAN SHOWDOWN 観戦記

日本以上の盛り上がり!! (出典:新日本プロレス公式) 昨日、LAにて11.3大阪大会、またダブルタイトルマッチが正式決定後、 初めての大会、サンノゼ大会が開催されました。 ダブルタイトルの前哨戦やブリティッシュジュニアヘビー選手権、 そしてUSヘビー…

内藤哲也 『必ず』という言葉の意味

オレは必ずこの舞台に戻ってくる (出典:新日本プロレス公式) 昨日内藤哲也のスマホサイトでの日記が更新されました。 現在、コメントを残すことがほぼない状態ですので、内藤哲也の今を知ることの出来る 貴重な機会であるかと思います。 詳しくはスマホサ…

WK14 記者会見

動き出したWRESTLE KINGDOM ダブルタイトルマッチ決定! (出典:新日本プロレス公式) 昨日15時より東京ドーム大会に関する、第2弾記者会見が行われました。 決まったカードは以下のようになります。 1.4 東京ドーム IWGPジュニアヘビー選手権 (チャンピオ…

11.3大阪 POWER STRUGGLE 観戦記

全ては東京ドームへ (出典:新日本プロレス公式) 昨日新日本プロレス、11.3大阪大会 POWER STRUGGLEが実施され、 今年最後のビッグマッチにふさわしく、さまざまな出来事がありました。 (関連記事はコチラ↓) www.hi-jyapw.com ①ヒロム 登場! そしてオス…

新日本プロレス 11.3大阪 POWER STRUGGLE

生き残るのは誰だ。 (出典:新日本プロレス公式) 11.1にて全ての前哨戦が終わり、本日その決着戦となる大阪大会が開催されます。 (15時より開始。チケットは全席完売となっています。) 主なカードは以下の通りとなっています。 IC選手権 ジェイ・ホワイ…

内藤哲也がついに口を開いた

史上初の偉業への踏み台。 (出典:新日本プロレス公式) 10月27日の後楽園ホール大会にて、とうとう内藤哲也が口を開きました。 以下はリング上でのコメントです。 「オイ、タイチ。シングルマッチ、やるに決まってるだろ?お望みどおり、 逆転の内藤哲也、…

内藤哲也の胸の内

沈黙を貫くカリスマ (出典:新日本プロレス公式) 史上初、そして前人未到の2冠王を目指すことを、 諦めていない内藤哲也。 只今インターコンチの次期挑戦者を賭けて タイチと抗争を繰り広げています。 その中でこれまでと違うところが一つ。 それはコメント…