ひーじゃープロレスブログ

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。主に内藤哲也やロスインゴベルナブレス・デ・ハポンのこと。時々バレットクラブや鈴木軍のこと。

新日本プロレス

【新日本プロレス】新春黄金シリーズで行われるタイトルマッチについての考察 ≪IWGPジュニア・NEVER無差別級≫

(出典:新日本プロレス公式) 今週20日より開幕する、2022年最初のツアーである新春黄金シリーズ。 そのシリーズでは今年の新日本プロレスの展開を占う タイトルマッチが数多く開催される。 そこで今回の記事ではそれらのタイトルマッチに ついての考察を書…

【新日本プロレス】棚橋弘至とSANADAのUS王座戦からは何が生まれるのか?

(出典:新日本プロレス公式) 新春黄金シリーズ2.19札幌大会のメインで行われる、 王者棚橋弘至vs挑戦者SANADAによるIWGP USヘビー級選手権。 これは棚橋弘至からの逆指名により決まったタイトルマッチであるが、 その決定までの経緯には1.5東京ドームでの…

【新日本プロレス】2022年の新日本プロレスの中心となるのはオカダカズチカか内藤哲也か

(出典:新日本プロレス公式) WK16 1.4のメインイベントで鷹木信悟を下し、 IWGP世界ヘビー級王座を獲得したオカダカズチカ。 そして翌日1.5ではウィル・オスプレイも破り、 約2年ぶりにレインメーカーが新日本の中心に帰ってきた。 やはりこの男が中心にい…

【新日本プロレス】内藤哲也率いるLIJがNOAHに乗り込む可能性はあるのか?

(出典:新日本プロレス公式) 1.8横浜アリーナで行われた約5年ぶりとなる 新日本プロレスvsNOAHとの対抗戦。 あれから早くも1週間が経過したが、 依然プロレス界全体にその余波は残っていると言っていいだろう。 あの対抗戦を見た多くのファンは当然次を期…

【新日本プロレス・DRAGON GATE】EitaのR・E・D追放でデスペラードとの共演は実現するのか?

出典:バトルニュース 1.12に行われたDRAGON GATE後楽園ホール大会。(以下DG) そこでは多くのサプライズが起きたわけだが、 最も注目すべきはヒールユニットR・E・DのリーダーであるEitaが追放されたことだろう。 DGをよくご覧の方はお分かりかと思うが、…

【新日本プロレス】旗揚げ記念日大会であの運命の対決は実現するのか?

(出典:新日本プロレス公式) 先日発表された新春黄金シリーズの対戦カード。 シリーズを飾る最終戦札幌大会のメインは、新日本を牽引する両雄である オカダカズチカvs内藤哲也によるIWGP世界ヘビー級王座を賭けた戦いだ。 ここまで二人の戦いの戦績は5勝5…

【新日本プロレス】エル・デスペラードが本当にやりたいことは次のタカタイチデスぺ興行で行われるのか?

(出典:新日本プロレス公式) 1.10後楽園ホールで行われたタカタイチマニア3。 今大会は新日本プロレスワールドでPPV配信が行われたので、 そちらを購入しご覧になったファンの方も多いことだろう。 そんな今回のタカタイチマニアでは、現ジュニア王者デス…

【新日本プロレス】NOAHとの対抗戦には続きがあるのか?

(出典:新日本プロレス公式) 1.8横浜アリーナで行われた新日本vsNOAHの全面対抗戦。 このコロナ禍のなか7077人の観衆を集め、興行としては大成功と言えるだろう。 今大会を見て私が個人的に感じたことは前回の記事に 書いてみたのでそちらもご覧いただけれ…

【新日本プロレス】1.8横浜アリーナで行われたNOAHとの対抗戦で感じたこと

(出典:新日本プロレス公式) ついに開催されたレッスルキングダム16 1.8横浜アリーナ大会。 ご存じの通りその横浜大会では、約5年ぶりとなるノアとの対抗戦が行われた。 今回の対抗戦、私はPPVで視聴したのだが十分にその価値はあったかと感じた。 PPVは1…

【新日本プロレス】レッスルキングダ16 東京ドーム2連戦の総括

(出典:新日本プロレス公式) 新日本プロレスの年頭を飾る年間最大興行レッスルキングダム16。(以下WK16) 今年も1.4と1.5の両日東京ドームで行われ、合計約2万人の観衆を集めた。 (1.4 12047人 1.5 6379人) コロナ禍前の2020年の7万人と比較するのは酷…

【新日本プロレス・NOAH】1.8横浜アリーナ 今回の対抗戦の中で今後につながるカードとは?

(出典:新日本プロレス公式) 【1月8日(土)横浜アリーナの“試合順”が決定!】“最終試合”ダブルメインイベントⅡは、オカダ&棚橋vs武藤&清宮! ダブルメインイベントⅠは、L・I・Jvs金剛の10人タッグ戦!!【WK16】 | 新日本プロレスリング (njpw.co.jp) 激…

【新日本プロレス】再び向かい合ったオカダカズチカと内藤哲也 2022年の新日本プロレスは王道路線となるのか?

(出典:新日本プロレス公式) 1.4、1.5のダブルドームで行われた今年のレッスルキングダム16。(WK16) WK16自体は1.8横浜アリーナのNOAHとの対抗戦も含まれているが、 新日本内の戦いは先日の1.5の大会をもって今後の展開が見えてきた。 今年のWK16、メイ…

【新日本プロレス】WK16 1.4最大のサプライズ CIMAの登場は今後の展開につながるのか?

ついに始まった新日本プロレス年間最大興行レッスルキングダム16。(以下WK16) 12047人を集めた1.4での最大のサプライズはやはりこの男の登場だろう。 そうそれは、元闘龍門、ドラゴンゲートのカリスマと呼ばれ、 現在はストロングハーツを率いるCIMAである…

【新日本プロレス】WK16 1.5展開予想

(出典:新日本プロレス公式) 本日1.5 レッスルキングダム16(以下WK16)も二日目をむかえるが、 この日の試合結果やその他のサプライズなど、リング上で起きたことを起点とし 新日本プロレスの今年のストーリーが本格的に始まる。 つまりそれは前日の1.4の…

【新日本プロレス】WK16 Beyond the Legacy 至宝のベルトを争う3人はこれまでの歴史を超える戦いを見せることが出来るのか?

(出典:新日本プロレス公式) ついに本日開催されるレッスルキングダム16。(以下WK16) 今年のサブタイトルはBeyond the Legacy、 このタイトルの意味を意訳するとこれまでの歴史を超えるというところだろうか。 50周年を迎え新日本プロレスは新たな時代に…

【新日本プロレス・NOAH】新日本プロレスは1.1武道館大会でのNOAH側からの発言を受けてどう動くのか?

(出典:NOAH公式) 1.1に行われたNOAHの武道館大会。 そこでこの日まで対抗戦に対し沈黙を貫いていた拳王が、 メインの試合後リング上で新日本プロレスに対しアジテーションを発した。 当日の放送をご覧いただいた方も多いかと思うが まずはその発言をご確…

【プロレスブログ】当ブログ3周年記念と2021年の人気記事ベスト5

2019年1.3のブログ開設からまもなく3周年となる。 それから基本的に1日1記事の毎日投稿を続け投稿記事も1000記事を超えた。 またこの記事で連続投稿日数も900日となる。 始めたころはこんなに続くとは思っていなかったが、 今では完全に毎日のルーティンに落…

【新日本プロレス】旗揚げ50周年となる2022年の新日本プロレスに期待すること

(出典:新日本プロレス公式) 2022年最初の記事となる今回、テーマは何にしようかと思ったのだが、 やはり新年に相応しく今年の新日本プロレスに期待すること、 というテーマで進めていきたいと思う。 旗揚げ50周年となる今年はすでに大張社長を筆頭に攻め…

【新日本プロレス】2021年の新日本プロレスを振り返る

(出典:新日本プロレス公式) この記事は2021年の最終日、12月31日にアップされるということで、 この1年の新日本プロレスを振り返った内容で書いてみようと思う。 今年も新日本プロレスはいろいろなことがあったわけだが、 その中で個人的に最も印象に残っ…

【新日本プロレス】旗揚げ50周年となる2022年の新日本プロレスは攻める1年となるのか?

(出典:新日本プロレス公式) 先日新日本プロレス公式サイトから旗揚げ記念日と NJC2022のスケジュールが発表された。 これで2022年3月までのスケジュールが明らかになったというわけだ。 ↓ 新日本プロレス50周年『旗揚げ記念日』!春の最強戦士決定戦『NEW…

【新日本プロレス・NOAH】KENTAは新日本とNOAHの架け橋となるのか?

(出典:週刊プロレスmobile) なんとKENTA!!!!!!!!来場!!! @ABEMA で視聴中 https://t.co/sAl6MwbihQ #noah_ghc #犬ども全員集合 pic.twitter.com/b2KMzCdy7q — プロレスリング・ノア |PROWRESTLING NOAH (@noah_ghc) 2021年12月27日 12.27NOAH…

【新日本プロレス】内藤哲也は2022年に再び新日本の中心に立つことが出来るのか

(出典:新日本プロレス公式) 内藤哲也は来たる2022年に再び新日本の中心に立つことが出来るのか? 今回の記事ではそのテーマについて書いていきたいと思う。 思えば2021年1.4の東京ドーム大会で最後に登場したのは、 時の2冠王者の内藤哲也であった。 前年…

【新日本プロレス】50周年を迎える新日本プロレスを背負う男は誰だ?

(出典:新日本プロレス公式) 12.24後楽園大会で今年最後の興行も終わり、 いよいよ次の大会は50周年のスタートとなる レッスルキングダム16(以下WK16)となった。 そのWK16では多くのタイトルマッチやSPシングルマッチが行われるが、 その中でもやはり最…

【新日本プロレス】内藤哲也は1.8横浜アリーナの対抗戦でどうノアをおもてなしするのか?

(出典:新日本プロレス公式) 今日は内藤哲也がノアとの対抗戦についてどう考えているのか? またその対抗戦でどのように戦うつもりなのか? そのあたりについて書いていきたいと思う。 ではまずは下の東スポの記事、そして12.22後楽園大会での 内藤哲也の…

【新日本プロレス・NOAH】1.8横浜アリーナ大会の対抗戦でEVILは何を見せるのか?

(出典:新日本プロレス公式) 1.8横浜アリーナで行われるレッスルキングダム16最終戦となる 新日本プロレスとノアとの対抗戦。 それに関してはここまで何度か記事にしてきた。 ↓ www.hi-jyapw.com www.hi-jyapw.com 今回の記事では少し視点を変え、ある一つ…

【新日本プロレス】WK16 IWGPの冠を持つ二つのベルトの行方はどうなるのか 1.5東京ドーム

(出典:新日本プロレス公式) 2022年もダブルドームとして行われるレッスルキングダム16(以下WK16)。 前回の記事ではその二日目となる1.5のセミ前までの注目カードのついて書いてみた。 ↓ www.hi-jyapw.com そこで今回の記事ではその続きとして、1.5のセ…

【新日本プロレス】WK16 1.5に行われる試合は今後にどうつながるのか? ≪スターダム提供試合・LIJvsUE≫

(出典:新日本プロレス公式) 【1月5日(水)東京ドームの全カードが決定!】メインでIWGP世界ヘビー王座にオスプレイが挑戦! セミはKENTAvs棚橋のUSヘビー王座戦! 内藤vsコブ! SANADAvsオーカーン!! NEVER6人タッグ、IWGPジュニア3WAY戦も実現!!【WK16…

【新日本プロレス】WK16 1.4で行われるジュニアとヘビーの頂上決戦の行方

(出典:新日本プロレス公式) 【1月4日(火)東京ドームの全カードが決定!】メインは、鷹木vsオカダのIWGP世界ヘビー戦! セミはデスペラードvsヒロムのIWGPジュニア戦! タイチ&ザックvs後藤&YOSHIのIWGPタッグ戦! 石井vsEVILのNEVER戦! “復活”柴田が…

【新日本プロレス】WK16 1.4で行われるタイトルマッチの展望 ≪NEVER無差別級・IWGPタッグ≫

(出典:新日本プロレス公式) 約2週間後に迫ってきた新日本プロレスの年間最大興行であるレッスルキングダム16 (以下WK16) 今年のWK16はまずここ2年と同様にダブルドームで行われ、 その後の1.8にノアとの対抗戦を横浜アリーナで行うというスケジュールで…

【新日本プロレス・NOAH】1.8横浜アリーナ大会の対抗戦の続きはあるのか?

(出典:新日本プロレス公式) 1.8横浜アリーナで行われる新日本プロレスとNOAHの全面対抗戦。 先日全対戦カードが発表されたが、本戦では1カードを除きタッグでの戦いとなった。 ↓ 【1月8日(土)横浜アリーナの“全カード”が決定!】L・I・Jが“金剛”と5v5激突…