ひーじゃープロレス日記

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。主に内藤哲也やロスインゴベルナブレス・デ・ハポンのこと。時々バレットクラブや鈴木軍のこと。

新日本プロレス

新日本プロレス NJC出場選手発表

目次 NJC出場選手発表 オカダ・カズチカ対ジェイ・ホワイト 棚橋対タイチ、飯伏対ザック 鷹木信悟対ウィル・オスプレイ EVIL対小島聡 最後に NJC出場選手発表 昨日、NJCの参加選手ならびにその組み合わせが発表された。 高橋ヒロムの出場を個人的には期待し…

プロレスラーとしての引き際 ~新日本プロレス・ドラゴンゲート・スターダム~

目次 プロレスラーとしての引き際 若くしての引退 引退後の人生 プロレスラーとしての引き際 プロレスラーとしての引き際。 それは選手としての引退を意味するということだ。 プロレスラーは他のプロスポーツより 圧倒的に寿命は長いと言われているが、 ど…

新日本プロレス社長 ハロルド・ジョージ・メイ氏 密着映像『ザ・ヒューマン』を見て

目次 プロ経営者 ハロルド・ジョージ・メイ ファンの前での優しさと経営者としての厳しさ リスクをとらないところに成長はない プロ経営者 ハロルド・ジョージ・メイ www.njpw.co.jp BSではすでに放送されていた新日本プロレスのメイ社長の密着映像だが、 再…

REALとFANTASY ~新日本プロレスファンとして~

プロレスとは何か?そしてプロレスファンとは何か? 最近何かと騒がしいプロレスファン問題。 今回の記事はそれについて書こうと思うが、当然ながらそれは個人的な見解である。 よって不快に感じるところがあるかもしれないことを先に記しておきたいと思う…

新日本プロレス 見えてきた2020年のこれから

目次 2020年のスケジュールが発表! G1開幕戦は大阪府立体育館2連戦! プロレスの殿堂MSGへの再上陸が決定! 7年ぶりの北海道ツアー決定! 金曜夜8時にプロレスが帰ってくる! 2020年のスケジュールが発表! 先日最終戦を終えたニュービギニングシリーズ。 …

丸腰のレインメーカー オカダカズチカの謎かけ ~新日本プロレス 2月2日札幌大会にて~

目次 オカダカズチカがアントニオ猪木の名前を口にした理由 オールスター戦実現へ向けての、象徴、シンボルのとしての役割 オカダカズチカがアントニオ猪木の名前を口にした理由 先日の2月2日 札幌大会 メインのタイチ戦に勝利したオカダカズチカが、 リン…

プロレス界大再編時代 新日本プロレス1強は続くのか

DDT・ノア連合は新日本プロレスの対抗勢力となりえるのか 先日、日本マット界にとって大きなニュースがアップされた。 それはノアがサイバーエージェントに買収されたというニュースである。 すでにDDTを傘下に収めている、サイバーエージェントにとっては …

新日本プロレス 2020年夏のスケジュールと2021年WK15について考えてみる

この記事を書いているのは1月末であるが、現段階で新日本プロレスの スケジュールは5月初旬のレスリングどんたくまでが発表されている状況だ。 (新日本プロレス公式サイト参照) また開始日は発表されていないが、G1クライマックス30は10月に最終戦を迎え…

Beyond The legend ~新日本プロレスWK14の裏側~

史上初ダブルドームの舞台裏 この記事を書いている時点ではまだ見ることが出来てはいないが、 毎年恒例のドーム大会の裏側を見ることが出来る動画が今年もアップされるとのことだ。 (1分間のバージョンはアップ済) www.youtube.com (出典:新日本プロレス…

2020年の新日本プロレスとAEW

いよいよ本格開戦か www.njpw.co.jp www.njpw.co.jp 2020年 最初の記事はこの話題を取り上げたいと思う。 年末の棚橋弘至の発言に端を発し、それにクリス・ジェリコが答えた形だ。 詳細は上記の記事をご覧いただければ、良くわかるかと思うが、 端的に言うと…

2019年 gracias  新日本プロレス

2019年の新日本プロレス (出典:新日本プロレス公式) 2019年も本日で終わりとなる。 ありきたりではあるが、2019年の新日本プロレスを振り返ってみようと思う。 皆様も今年を思い返しつつ、ご覧いただければ幸いである。 さて今回は自分の記憶を頼りに振…

プロレス大賞MVP オカダカズチカ

絶対王者が4年ぶりの受賞 www.tokyo-sports.co.jp 先日東京スポーツ制定の2019年度プロレス大賞が発表された。 上の記事にもあるように、今年のMVPはオカダカズチカが受賞した。 今年の活躍を考えれば異論はないところだろう。 また同時に10.14両国のSANADA…

木谷オーナーの野望 

男女NO.1のプロレス団体を手に入れたブシロード 約1か月前に、女子プロ団体NO1と言われるスターダムを買収したブシロード。 ご存知の通りプロレス団体NO1である、新日本プロレスの親会社でもある。 その実質的オーナーはブシロードの木谷高明取締役であるこ…

内藤哲也はもう一度頂点を掴めるのか

人生を変え、伝説を創るのは内藤哲也であってほしい。 (出典:新日本プロレス公式) 事あるごとに見てしまう試合がある。 それはG1クライマックス27 優勝決定戦 内藤哲也対ケニー・オメガ。 おそらくもう何十回と見ているが、見るたびに興奮する自分がいる…

WORLD TAG LEAGUE 2019

タッグリーグの季節がやってきた。 (出典:新日本プロレス公式) 先日ワールドタッグリーグの出場チームならびに対戦カードが発表となりました。 前年より2チーム増え、全16チーム総当たりのリーグ戦となります。 また2冠に関わるオカダ、飯伏、ジェイ、内藤…

両国大会 ~豪華すぎる秋の決戦~ Vo1

ダブルドームへ続くプロローグ (出典:新日本プロレス公式) 先日、10.14両国大会の全カードが発表されました。 コチラ⇩ www.njpw.co.jp 第一試合からメインまで 豪華すぎるカードが決まっています。 この大会でダブルドームへ向かう、 大まかな姿が浮かび…

別府大会 見どころ

エースはドームへの道を作ることが出来るのか? (出典:新日本プロレス公式) いよいよ本日は ディストラクションシリーズの ビッグマッチ、別府大会が開催されます。 それではその見どころなどを、 今回は書いていこうと思います。 どうなる?みのるとライ…

新しいG1の風景 

出場選手が大きく変わる? (出典:新日本プロレス公式) 今年のG1が迫ってまいりましたが、今年は初出場の選手が多く参戦するかもしれません。 これまでは若干出場選手が固定化されていたように感じるところもありましたが、 今年はそうではなさそうです…

G1が待ちきれない ~これは見てみたい~

G1で 極私的に見たいカード3選 www.g1climax.jp 皆さんの見たいカードはありますか? 本日からキズナロードも始まり、明後日にはG1の参加選手も発表されます。 そこでここでは、僕がG1で見たいカードを書いていきたいと思います。 そこに皆さんの見たい…

メイ社長が考えていること

どれを伸ばす? どこに広げる? www.njpw.co.jp (出典:新日本プロレス公式) 世界第2位のプロレス団体と言われている新日本プロレス。 昨年の年商をご存知でしょうか? 公式HPではおよそ50億円と記載されています。(上記参照) その年商の柱となって…