ひーじゃープロレスブログ

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。主に内藤哲也やロスインゴベルナブレス・デ・ハポンのこと。時々バレットクラブや鈴木軍のこと。

新日本プロレス

新日本プロレス 辻陽太・上村優也 ヤングライオンの想い

(出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp 目次 二人の気に食わないこと 二人の戦いたい相手 二人の2020年の目標 辻陽太と上村優也。 海野翔太と成田蓮が海外修行中の今、たった二人のヤングライオンである。 そんな二人へのインタビューが先日スマホサ…

新日本プロレス Togetherプロジェクト今後の予定 3月28日~

www.njpw.co.jp 先日の話であるが、残念ながら3.31両国を含む4月11日までの大会中止が決定した。 プロレスファンなら早く試合を見たいと思うはずだが、諸般の事情を考えると、 この決定は致し方ないと思う。というかそう思うしかない。 そんな中、今回も早…

新日本プロレス オカダカズチカインタビュー ~レインメーカーの想い~

オカダカズチカインタビューはコチラ↓ www.njpw.co.jp スマホサイトはコチラ↓ www.njpw.co.jp (出典:新日本プロレス公式) 先日、オカダカズチカのインタビュー後編がスマホサイトよりアップされた。 一部は公式サイトでも無料で見ることが出来るのでご覧…

(速報)新日本プロレス 3.31両国大会・4.11相模原大会 開催中止決定

【お詫びとお知らせ】3月31日(火)両国大会、4月11日(土)相模原大会を開催中止とさせて頂きます https://t.co/4BRmXzuYeU#njpw #NJPWTogether pic.twitter.com/rxFS0Cw67U — 新日本プロレスリング株式会社 (@njpw1972) 2020年3月23日 昨日20時頃、ツイッ…

プロレス界 興行再開 ~新日本プロレスの決断は?~

www.tokyo-sports.co.jp 3月20日東京スポーツ紙上に上記の記事が掲載された。 現在も一部団体は興行を開催しているが、今後本格的に各団体が興行を 再開するという内容であった。 具体的にいうと、21日にはノア、23日には全日本、 24日にはスターダムが興行…

ついにWWEも無観客試合実施 新日本プロレスはどうする?

www.tokyo-sports.co.jp www.tokyo-sports.co.jp まずは上の記事をご覧いただきたい。 このニュースを見て知ったのだが、ついに世界最大の団体であるWWEも 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、無観客での大会を開催した。 しかも看板番組であるロウ、スマ…

オカダカズチカ NJC開催について語る

www.tokyo-sports.co. 先日東京スポーツ紙上で、オカダカズチカが現在宙に浮いている NJC開催に関して持論を語った。 新日本内で大きな発言力を持つレインメーカーは NJC開催に関しどのような提案をしたのだろうか。 意見をことごとく却下される内藤哲也とは…

プロスポーツ界の現状と経済的損失 

headlines.yahoo.co.jp 今回の記事は新日本プロレスのみならず、プロスポーツ界の現状などについて 書いてみたいと思う。 現在終わりの見えないコロナウイルスの影響は、 プロスポーツ界全体にも大きな影響を与えていると言えるだろう。 以下は少し前の記事…

新日本プロレス スマホサイト 今後のラインナップ

先日、今後のスマホサイトでのラインナップが発表された。 Togetherプロジェクト同様、こちらも充実のラインナップだ。 試合が行われない現状、新日本プロレスを楽しむには スマホサイトへの入会は必須と言えるだろう。 まずは以下のリンク先より手続きを! …

新日本プロレス SAKURA GENESIS 両国大会は実施するのか?

(出典:新日本プロレス公式) 3月21日までの大会の中止が決まった新日本プロレス。 これで最後に大会を行った2月26日沖縄大会から、 1ヶ月以上試合がない状態が続くこととなる。 次の試合はこれで早くても3月31日両国大会からの開始ということだ。 ここまで…

行う勇気と中止する勇気と ~新日本プロレス~

www.tokyo-sports.co.jp 先日無観客試合を行ったスターダムの感想を木谷オーナーが語ったが、 その中で現状のこと、今後のことについて少し話していた。 (上記事参照) 新日本プロレス、そしてスターダムのオーナーである木谷氏は、 何を語ったのか、今回は…

新日本プロレス メイ社長 ~まだやることはある~

www.nikkansports.com (出典:日刊スポーツ) 先日、日刊スポーツ紙上にメイ社長のインタビューがアップされた。 今回はそちらについての記事を書いていこうと思う。 自らを“百戦錬磨”と称するメイ社長でさえ、今回の新型コロナウイルス対応に関しては「か…

スターダム 無観客試合 ~account of a game~

3月8日 スターダムの無観客試合が後楽園ホールで実施された。 ユーチューブにて無料配信されているので、是非ご覧いただければと思う。 (3.8後楽園大会の映像はこちら) www.youtube.com 見る前は無観客試合ということもあり、若干懐疑的であったのだが、 …

新日本プロレス NJC・両国・どんたくシリーズの行方

現在、新型コロナウイルスの影響で大会が中止となっている新日本プロレス。 当記事を執筆している時点では、この先についての発表はまだである。 これは国、政府の意向、要望等もあるので軽率には発表できないところであろう。 そこでファンとして気になるの…

新日本プロレス Togetherプロジェクト第2弾!

(出典:新日本プロレスワールド) 先日、新日本プロレスよりTogeterプロジェクトの 第2弾として上記に発表があった。 各人気選手のトークライブ配信と 未配信映像のアップが中心のようだ。 方向的にはバラエティ路線で楽しんでもらうこと。 そしてこれまで…

無観客試合の是非 ~プロレス界に問われること~

今回の新型コロナウイルスの影響などについての 記事をこれまでもいくつか書いてきたが、 今回も引き続きその関連事項にについて書いていきたいと思う。 今回のテーマは『無観客試合』である。 まずはすでに無観客試合を決めた、各団体の記事などをご覧いた…

プロレス界の現状と行く末

現在日本中、いや世界中を震撼させている新型コロナウイルス。 その影響は日本経済全体に大きな影響を及ぼしている。 そしてそのような事態になれば、 真っ先に実施可否の対象となるのは、 娯楽産業、エンターテイメント業界と言えるだろう。 代表的な例と…

新日本プロレス Togetherプロジェクト始動!

www.njpw.co.jp 2月28日、新日本プロレスより以下の発表があった。 新日本プロレスでは3月1日~3月15日に予定されていた11大会を開催中止、新日本プロレスワールドでの大会中継も中止と発表させて頂きましたが、選手、スタッフが「今できること」を形にして…

新日本プロレス 各タイトルの次期挑戦者は誰だ ~2冠王座・IWGPタッグ~

目次 各タイトルの次期挑戦者は誰だ IWGPヘビー級&IC(2冠王座) IWGPタッグ王座 各タイトルの次期挑戦者は誰だ 前シリーズも終了し今後新日本プロレスは、 旗揚げ記念日大会、NJCと進んでいくこととなる。 そしてその中でいよいよ春の両国決戦へ向け、 各…

新日本プロレス NJC出場選手発表

目次 NJC出場選手発表 オカダ・カズチカ対ジェイ・ホワイト 棚橋対タイチ、飯伏対ザック 鷹木信悟対ウィル・オスプレイ EVIL対小島聡 最後に NJC出場選手発表 昨日、NJCの参加選手ならびにその組み合わせが発表された。 高橋ヒロムの出場を個人的には期待し…

プロレスラーとしての引き際 ~新日本プロレス・ドラゴンゲート・スターダム~

目次 プロレスラーとしての引き際 若くしての引退 引退後の人生 プロレスラーとしての引き際 プロレスラーとしての引き際。 それは選手としての引退を意味するということだ。 プロレスラーは他のプロスポーツより 圧倒的に寿命は長いと言われているが、 ど…

新日本プロレス社長 ハロルド・ジョージ・メイ氏 密着映像『ザ・ヒューマン』を見て

目次 プロ経営者 ハロルド・ジョージ・メイ ファンの前での優しさと経営者としての厳しさ リスクをとらないところに成長はない プロ経営者 ハロルド・ジョージ・メイ www.njpw.co.jp BSではすでに放送されていた新日本プロレスのメイ社長の密着映像だが、 再…

REALとFANTASY ~新日本プロレスファンとして~

プロレスとは何か?そしてプロレスファンとは何か? 最近何かと騒がしいプロレスファン問題。 今回の記事はそれについて書こうと思うが、当然ながらそれは個人的な見解である。 よって不快に感じるところがあるかもしれないことを先に記しておきたいと思う…

新日本プロレス 見えてきた2020年のこれから

目次 2020年のスケジュールが発表! G1開幕戦は大阪府立体育館2連戦! プロレスの殿堂MSGへの再上陸が決定! 7年ぶりの北海道ツアー決定! 金曜夜8時にプロレスが帰ってくる! 2020年のスケジュールが発表! 先日最終戦を終えたニュービギニングシリーズ。 …

丸腰のレインメーカー オカダカズチカの謎かけ ~新日本プロレス 2月2日札幌大会にて~

目次 オカダカズチカがアントニオ猪木の名前を口にした理由 オールスター戦実現へ向けての、象徴、シンボルのとしての役割 オカダカズチカがアントニオ猪木の名前を口にした理由 先日の2月2日 札幌大会 メインのタイチ戦に勝利したオカダカズチカが、 リン…

プロレス界大再編時代 新日本プロレス1強は続くのか

DDT・ノア連合は新日本プロレスの対抗勢力となりえるのか 先日、日本マット界にとって大きなニュースがアップされた。 それはノアがサイバーエージェントに買収されたというニュースである。 すでにDDTを傘下に収めている、サイバーエージェントにとっては …

新日本プロレス 2020年夏のスケジュールと2021年WK15について考えてみる

この記事を書いているのは1月末であるが、現段階で新日本プロレスの スケジュールは5月初旬のレスリングどんたくまでが発表されている状況だ。 (新日本プロレス公式サイト参照) また開始日は発表されていないが、G1クライマックス30は10月に最終戦を迎え…

Beyond The legend ~新日本プロレスWK14の裏側~

史上初ダブルドームの舞台裏 この記事を書いている時点ではまだ見ることが出来てはいないが、 毎年恒例のドーム大会の裏側を見ることが出来る動画が今年もアップされるとのことだ。 (1分間のバージョンはアップ済) www.youtube.com (出典:新日本プロレス…

2020年の新日本プロレスとAEW

いよいよ本格開戦か www.njpw.co.jp www.njpw.co.jp 2020年 最初の記事はこの話題を取り上げたいと思う。 年末の棚橋弘至の発言に端を発し、それにクリス・ジェリコが答えた形だ。 詳細は上記の記事をご覧いただければ、良くわかるかと思うが、 端的に言うと…

2019年 gracias  新日本プロレス

2019年の新日本プロレス (出典:新日本プロレス公式) 2019年も本日で終わりとなる。 ありきたりではあるが、2019年の新日本プロレスを振り返ってみようと思う。 皆様も今年を思い返しつつ、ご覧いただければ幸いである。 さて今回は自分の記憶を頼りに振…