ひーじゃープロレスブログ

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。主に内藤哲也やロスインゴベルナブレス・デ・ハポンのこと。時々バレットクラブや鈴木軍のこと。

プロレス

プロスポーツ界の現状と経済的損失 

headlines.yahoo.co.jp 今回の記事は新日本プロレスのみならず、プロスポーツ界の現状などについて 書いてみたいと思う。 現在終わりの見えないコロナウイルスの影響は、 プロスポーツ界全体にも大きな影響を与えていると言えるだろう。 以下は少し前の記事…

無観客試合の是非 ~プロレス界に問われること~

今回の新型コロナウイルスの影響などについての 記事をこれまでもいくつか書いてきたが、 今回も引き続きその関連事項にについて書いていきたいと思う。 今回のテーマは『無観客試合』である。 まずはすでに無観客試合を決めた、各団体の記事などをご覧いた…

プロレス界の現状と行く末

現在日本中、いや世界中を震撼させている新型コロナウイルス。 その影響は日本経済全体に大きな影響を及ぼしている。 そしてそのような事態になれば、 真っ先に実施可否の対象となるのは、 娯楽産業、エンターテイメント業界と言えるだろう。 代表的な例と…

新日本プロレス 大会開催中止の影響はどうなるのか

今回は以下の発表がなければ、前回の続き(タイトルのこと)を 書く予定であったが、今回は急遽内容を変更させて頂いた。 (次回からは通常モードの予定。) 先日、新日本プロレスより以下のアナウンスが発表された。 それは新型コロナウイルスの影響により…

REALとFANTASY ~新日本プロレスファンとして~

プロレスとは何か?そしてプロレスファンとは何か? 最近何かと騒がしいプロレスファン問題。 今回の記事はそれについて書こうと思うが、当然ながらそれは個人的な見解である。 よって不快に感じるところがあるかもしれないことを先に記しておきたいと思う…

プロレス界大再編時代 新日本プロレス1強は続くのか

DDT・ノア連合は新日本プロレスの対抗勢力となりえるのか 先日、日本マット界にとって大きなニュースがアップされた。 それはノアがサイバーエージェントに買収されたというニュースである。 すでにDDTを傘下に収めている、サイバーエージェントにとっては …

新日本プロレスの絶対王者 オカダカズチカがオールスター戦を提唱した。

2020年夏 プロレス界に何かが起こるのか headlines.yahoo.co.jp まずは上の記事をご覧いただきたい。 先日、2019年度プロレス大賞授賞式が行われたのだが、 その席上でMVPを受賞したオカダカズチカがある提案をぶちあげた。 それは『団体の垣根を超えたオ…

温故知新

受け継がれるもの (出典:新日本プロレス公式) 温故知新 この言葉の意味を調べると、以下の意味となる。 以前学んだことや、昔の事柄を調べなおしたり、考え直したりし、 新たな道理や知識を探り当てること。 なぜこの言葉を出したかというと、時間がある…

WK14 ダブルドーム超満員に必要なこと

世間に届け! プロレスって面白い (出典:新日本プロレス公式) WK14 1.4、1.5東京ドーム大会まで、残り1か月半。 そして今回は史上初の東京ドーム2連戦である。 新日本プロレスにとって次のフェーズに向けた大勝負であることは間違いないだろう。 何を持っ…

プロレスはメジャーなスポーツとなりえるのか

プロレスはメジャースポーツを超えることが出来るのか? www.njpw.co.jp プロ野球 1500~2000億円 Jリーグ(サッカー)1100億円 Bリーグ(バスケ)150億円 プロレス 120億円 上記の数字が何かというと、日本における各プロスポーツの市場規模である。 プロレ…

新日本プロレスのビジネスモデル

新日本プロレスをビジネス視点で考える。 (出典:新日本プロレス公式) 今や年商54億円を誇る新日本プロレス。 その業績はブシロード買収後、まさに右肩上がりと言えます。 暗黒時代と呼ばれていたころと比較すると約5倍の売上となり、 国内のプロレスマー…

攻め続ける新日本プロレス

2020年はさらなる攻勢へ (出典:新日本プロレス公式) 先日、2月シリーズニュービギニングの 開催会場などが新日本プロレスより発表されました。 (リンクはコチラ) スケジュール/チケット | 新日本プロレスリング それを見ると、会場規模が大きくなるな…

ブシロード スターダム買収

ブシロード 女子プロレス団体を買収! 新日本の親会社ブシロード 女子プロのスターダム買収「2年で売上3倍の6億に」(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース 新日本プロレスとは、現在のところすぐの交流は無さそうですが、 親会社であるブシロードが、女…

10.14両国大会 結果考察 その1

おわりとはじまり (出典:新日本プロレス公式) ≪はじめに≫ まずは台風が直撃した中、両国大会が開催となったことは、 新日本プロレス関係者の皆様のご尽力の賜物かと思います。 また道場の浸水などの被害もあり、本来なら中止もやむを得ない ところかと思…

NJPW Royal Quest  ~戦いの幕開け~

屈辱の1か月を過ごした、プロレス王の逆襲 (出典:新日本プロレス公式) いよいよ本日の未明に、イギリスでの大会が開催されます。 途中、SJCはありましたが、フルメンバーでの大会はG1以降初めてと なります。 かなり間が空いたような気がしますが、 最…

DESTRUCTION シリーズで起こりそうなこと

内藤選手のあの約束は守られるのか? (出典:新日本プロレス公式) 次期シリーズ開幕まで、あと約1週間強となりました。 早く始まってくれないかな~と、思っている毎日です。 さて次のディストラクションシリーズは以下のような日程となっています。 カー…

NJPW Royal Quest ~これからのはじまり~

イギリスから始まるドームへの道。 (出典:新日本プロレス公式) 昨日より、アメリカでJ-cupが始まり、来週にはイギリスにて大会が開催されます。 G1は終わりましたが、今後に向け本格的な始動も間近になりました。 今回は、その中のイギリス大会について…

Super J-cupの開催意義とは?

G1が終わっても、新日本は動き続ける! (出典:新日本プロレス公式) 本日よりアメリカにて開幕するSuper J-cupですが、 その開催意義とは何か? 今回はそのあたりを考えて見たいと思います。 ①ライガーの引退前の顔見せ 来年の東京ドームでの引退が決まっ…

プロレスラーってスゴイ!って話

スタッフさんもスゴイ! (出典:新日本プロレス公式) 昨日は内藤選手、棚橋選手による週プロのイベントがありましたね。 僕は大阪在住なので行けなかったのですが・・・。 とくに内藤選手は普段、ファンの前で話すこともないので盛り上がったようですね。 …

昨日の発表からわかったこと

見えてきたドームへの道 (出典:新日本プロレス公式) 昨日のG1一夜明け会見で、今後に向けいろいろなことが 発表されました。 今回はその事実から色々と紐解いていきたいと思います。 ・IWGPヘビー級タイトルマッチ まずはG1最終戦の流れ(タッグ…

想像する時間は至福の時間

プロレスファンの最高の楽しみ (出典:新日本プロレス公式) 公式にシリーズやその会場が発表される。 そして出場選手や対戦カードが発表される。 それに伴い、公式サイトでインタビューや情報などが随時更新される。 またその他の媒体からも情報が流れてく…

LIJファン必見! ヴィレッジ・ヴァンガード イオン鶴見緑地店

テンション上がる!! イオンモール鶴見緑地公式ホームページ 前々から、プロレス関係の商品が充実している、 お店として知っていたのですが、 本日、初めて行ってきました!! (店内写真はございませんので、文字だけでお楽しみください。) どこかな~と…

~順当と波乱と少しの笑いと~ G1 Bブロック初日 結果考察 

本命二人は黒星発進 昨日Bブロックも開幕いたしました。 結果は皆様の予想通りでしたか?? 僕の予想はほぼ当たりませんでした・・・。 ここで予想してます⇩ www.hi-jyapw.com それでは昨日の結果を自分目線で考察してみたいと思います。 ジュース〇ー信悟✖…

ジェイ・ホワイト ~YLからSwitchBladeへ そして築くNew Era~

オカダの対立軸として ジェイ・ホワイト | 新日本プロレスリング 今日はG1 Bブロックの有力候補でもある、 ジェイ・ホワイト選手について書いていきたいと思います。 新日本公式プロフィールによると、 2013年9月にイギリスでデビュー。 2014年12月に行わ…

オカダ・カズチカ ~絶対王者ゆえの憂鬱~

もうやることないんすよ・・・ (出典:新日本プロレス公式) 上の見出しにある言葉は、 オカダ選手が最近のタイトルマッチのPVで発した言葉です。 まだ31歳ですが、このセリフの通り、 一通りやり遂げている感は、本人ならずともあります。 そこに絶対王…

棚橋弘至 ~鉄の意志を持つ、疲れない男~

エースの散り際 (出典:新日本プロレス公式) G1は先週末にアメリカで始まりましたが、 現在は中休みになっています。 そこで今日は、棚橋選手について書いてみたいと思います。 (以下タナ) タナは先日のダラス大会のメインで、オカダ選手に敗れ、 黒星…

100記事目となりました。

今後ともよろしくお願いいたします! これが1記事目です。⇩ www.hi-jyapw.com 見出しにもあるように、 今回の記事で100記事目となりました。 何気なく始めた当ブログですが、 おかげさまで多くの皆様に、 ご覧いただけているようで 大変うれしく思います…

G1開幕戦 in Dallas

勝つには勝ったが・・・ (出典:新日本プロレス公式) www.hi-jyapw.com 日本時間の本日早朝より、いよいよG1が始まりました! 早速その感想などを、僕目線で書いてみたいと思います。 (上の記事で予想してますので、良かったらのぞいてください。) ラン…

G1が始まる! そしてドームへ 

新日本プロレスの秋以降の行方は? G1がアメリカで今週末より開始されます。 それが終わるといよいよ ドーム2連戦へ向けての戦いが始まります。 秋以降はその仕込みの大変重要な時期となりますので、 一体どのようなことが起きるのか、 どうなれば楽しい…

内藤哲也の覚悟 ~トップレスラーとしての矜持

number.bunshun.jp (出典:新日本プロレス公式) Numberの記事を読んで 昨日発売のNumber内にある、 内藤選手の記事を読んだ感想を、 今日は書きたいと思います。 ◆試合に出続ける意味 根底にはプロレスファンであった当時の、 期待感と落胆か…