ひーじゃープロレスブログ

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。主に内藤哲也やロスインゴベルナブレス・デ・ハポンのこと。時々バレットクラブや鈴木軍のこと。

【新日本プロレス】イデオロギー闘争再び。 ~IWGP世界ヘビーとIWGPヘビー~

(出典:新日本プロレス公式) 「飯伏幸太が封印した4代目IWGPヘビーのベルトを“権利証”にしてもらいたい。それを持って飯伏幸太を待ちたい」『G1』覇者・オカダが菅林会長へ直談判!【10.22一夜明け会見】 | 新日本プロレスリング (njpw.co.jp) G1クライ…

【新日本プロレス】G1が終わった今、内藤哲也のこれからについて考えてみる

(内藤哲也Twitterより) 上の写真は内藤哲也が木曜の深夜にツイート内に添付されていた写真である。 ↓ [LOS INGOBERNABLES de JAPON]en BUDŌKAN. pic.twitter.com/tUNXqXKYVg — 内藤哲也 naito tetsuya (@s_d_naito) 2021年10月21日 木曜の深夜。 つまり今…

【新日本プロレス】G1クライマックス31 Bブロックを振り返ってみる

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) G1 CLIMAX 31 | 新日本プロレス www.hi-jyapw.com 10.20武道館大会。 この大会をもってBブロックの公式戦もすべて無事に終了した。 このBブロックはオカダとコブの一騎打ちの様相を呈していた…

【新日本プロレス】G1クライマックス後の新日本プロレスの展開はどうなるのか?

(出典:新日本プロレス公式) 当記事がアップされる本日10.21に今年のG1クライマックスも終了となる。 執筆時点(10.20午前)ではまだ優勝者は判明していないが、 飯伏、オカダ、コブの内の誰かが優勝することとなる。 そしておそらく今年の優勝者にも1.4…

【新日本プロレス】G1クライマックス31 Aブロックを振り返ってみる。

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) 先日の10.18横浜武道館大会にてすべての公式戦が終了したAブロック。 決定戦進出は4年連続となる飯伏幸太が勝ち取ったわけだが、 その他にもいろいろなトピックスがあったかと思う。 そこで今回…

【新日本プロレス】今年のBOSJ28の出場選手はどのようになるのか?

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) 今週の木曜日の武道館大会で約1か月にわたり行われたG1も終わるが、 その後約2週間のPOWER STRUGGLEシリーズを挟み、 11月中旬からはジュニアの祭典であるBOSJが今年もこの時期に WTLと同時に開…

【新日本プロレス】ユナイテッドエンパイアは今後も拡大し続けるのか?

(出典:新日本プロレス公式) TJP joins the United Empire, and the LA Dojo has been destroyed at the conclusion of STRONG!Watch NOW: https://t.co/AdKFwGovDD#njpwSTRONG #njAA pic.twitter.com/UzFRwPIXpo — NJPW Global (@njpwglobal) 2021年10月1…

【新日本プロレス】10.18横浜武道館 Aブロック最終戦で何が起きるのか?

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) www.g1climax.jp 10.18横浜武道館大会で行われる、Aブロック最終戦。 現状は上の星取表を確認いただければと思うが、 飯伏、信悟、ザック、KENTAの4人が12点で並走している。 つまりこの4人の最…

【新日本プロレス】タマ・トンガのオカダからの勝利は今後のバレットクラブの行方にどう関係するのか?

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) www.g1climax.jp 10.14山形大会で行われたBブロック公式戦。 リーグ戦最終戦前となるこの大会で、 開幕戦の裕二郎が起こしたアップセット以来の大きなサプライズが起こった。 ここまで全勝で勝ち…

【新日本プロレス】大混戦のAブロックは4人が首位で並走し運命の最終戦へ

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) www.g1climax.jp 10.13仙台大会で行われたAブロック公式戦。 この大会をもってついにAブロックは最終戦を残すのみとなった。 開幕戦の裕二郎の飯伏からの勝利というサプライズや 内藤哲也の欠場…

【新日本プロレス】EVILは10.14山形大会で何かを仕掛けるのか?

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) www.g1climax.jp 先日10.12仙台大会で行われたBブロック公式戦。 この大会をもってリーグ戦も7戦が終了した。 そして今大会ではこのブロックの進出を争う オカダ、コブ、EVILの3人は順当に勝利し…

【新日本プロレス】KENTAは逆転でAブロックを勝ち抜くことができるのか?

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) www.g1climax.jp G1もついに最終盤を迎え、 本日の仙台大会ではAブロック公式戦の8戦目が行われる。 ここを終えればあとは最終戦を残すのみとなり、 特に決定戦進出の可能性がある選手にとって…

【新日本プロレス】ジェイ・ホワイトが叫んだ『すべてのことを決めるのは俺だ!』という言葉の真意

(出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp 先週の日曜日にNJPW STRONGで9月に行われたアメリカ大会 AUTUMN ATTACKが配信されたのだが、皆さんはすでにご覧になっただろうか? 今回は3試合が放送されたのだが、その中で最も注目されたのは、 やはりチャン…

【新日本プロレス】KENTAがザックに見せたセンパイの意地と石井がヒロムに見せたヘビー級の矜持

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) www.g1climax.jp 10.9大阪大会で行われたAブロック公式戦。 今大会も多くの名勝負が繰り広げられたが、 個人的にはこれから紹介する二つの試合が印象に残っている。 それは一つは第2試合で行われ…

【新日本プロレス】3人に絞られたBブロックのゆくえ 優勝決定戦に進出するのはレインメーカーか?ハチェットか?暗黒王か?

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) www.g1climax.jp 10.8高知大会が終了し、Bブロックも9戦中6戦が消化された。 これをもって中盤戦が終わったということである。 ここまでの展開を振り返ると大混戦と言えるAブロックと違い、 こち…

【新日本プロレス】G1クライマックス31 Aブロック中盤戦終了! 優勝決定戦に進出するのはいったい誰になるのか?

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) www.g1climax.jp 10.7の広島大会にてAブロックは実質6戦目が消化され、 全9戦で行われるリーグ戦も中盤戦が終了したということになった。 このAブロックは内藤哲也の欠場により、試合数が均一…

【新日本プロレス】G1CLIMAX31のここまでを振り返ってみる

(出典:新日本プロレス公式) ここまでで約半数の日程が終わったG1CLIMAX31。 後半戦に向け各ブロックの決定戦進出争いは ここからさらに本格化していくことだろう。 さて以下は10/6時点の星取表であるが、 ここまでは皆さんの予想通りの展開になっている…

【新日本プロレス】EVILとタマ・トンガの戦いはバレットクラブの分裂につながるのか? ~10.4後楽園大会 Bブロック公式戦~

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) www.g1climax.jp 10.4後楽園ホール大会で行われた G1CLIMAX31 Aブロック公式戦。 この大会で最も注目を集めたのは、メインで行われた オカダとSANADAのライバル対決であると思うが、 その他にも…

【新日本プロレス】土下座を巡る戦いとベルトを巡る戦い ~10.3愛知大会 Bブロック公式戦~

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) www.g1climax.jp 10.3愛知大会にて行われたBブロック公式戦。 今大会も白熱した熱い戦いが繰り広げられたが、 そこにはこれぞプロレスという二つのものをめぐる戦いがあった。 一つは鷹木信悟と…

【新日本プロレス】KENTAとの戦いでヒロムは何を見せることができるのか?

(出典:新日本プロレス公式) 10.3愛知大会のAブロック公式戦でオーカーンとの戦いを制し、 4勝目を挙げたKENTA。 次のAブロックの戦いは10.7広島大会となるが、 そこでKENTAはリーグ戦ではなく、 高橋ヒロムとのSPシングルマッチが予定されている。 このSP…

【新日本プロレス】棚橋弘至とSANADAが紡いだ合わせ鏡の至極の名勝負 ~10.1静岡大会 Bブロック公式戦~

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) www.g1climax.jp 10.1静岡大会で行われたBブロック公式戦。 これでBブロックも4戦目までが終わり、決定戦進出争いもおぼろげに見えてきた。 ここまでを整理するとこのBブロックは戦前の予想通り…

【新日本プロレス】内藤哲也はいつどのような形で復帰するのか?

(出典:新日本プロレス公式) 9.18、G1CLIMAX31開幕戦となる大阪大会のザック戦で負傷し、 そのままG1を欠場となってしまった内藤哲也。 長期欠場が心配された内藤哲也だが、 今週の週刊プロレス内でおそらく2~3か月の欠場となることを語っていた。 今回…

【新日本プロレス】ザックとオーカーン 新たな名勝負数え歌のはじまり ~9.30後楽園大会 Aブロック公式戦~

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) www.g1climax.jp 先日9.30後楽園大会が行われ、Aブロックは4戦目が終了した。 日程の都合で5戦目のカウントに差があるが、 今大会でオーカーンを破り4連勝を果たしたザックが、 このブロックをリ…

【新日本プロレス】G1CLIMAX31 前半戦終了の結果から今後の展開を考える

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) www.g1climax.jp 先日9.29後楽園大会にてBブロック公式戦の3戦目が行われ、 これで両ブロックともリーグ戦の1/3が終わり前半戦が終了した。 ここまでの各ブロックをひとことでまとめると、 Aブロ…

【新日本プロレス・ブシロード】9.28ブシロード株主総会から新日本プロレスを考える。

(出典:ブシロード公式) 先日9.28に2021年6月期の株主総会が行われた。 その総会には木谷会長をはじめ、 新日本プロレスの大張社長も出席しており 株主からの質疑応答などに答えていたわけだが、 その中からいろいろな情報も判明したので、 今回の記事では…

【新日本プロレス】バレットクラブ問題についての考察

(出典:新日本プロレス公式) 先日のG1大田区大会でのタマ・トンガのコメントから にわかに勃発したバレットクラブの内紛騒動。 まずは改めてそのタマのコメントをご覧いただければと思う。 ↓ オレが誰で、どうやってこの業界で、このリングで、これだけ長…

【新日本プロレス】ソイボーイとドミネーターはこのままAブロックを駆け抜けることが出来るのか?

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) 9.26神戸大会でG1CLIMAX31 Aブロック公式戦が行われ 各選手第3戦までが終了した。 内藤哲也戦の不戦勝を加算した結果は上記の星取表をご覧いただければと思うが、 戦前の予想を覆し、ザックとオ…

【新日本プロレス】BULETTCLUB同門対決は連日の激闘に そして今後のBCの展開はどうなるのか ~9.24大田区大会 Bブロック公式戦~

(出典:新日本プロレス公式) 9.24大田区大会で行われたG1CLIMAX31 Bブロック公式戦、タマ・トンガvsチェーズ・オーエンズの一戦。 もしかすると今大会ではあまり注目されていなかったカードかもしれないが、 前日のKENTAvs裕二郎に続き、このBC同門対決は…

【新日本プロレス】KENTAと裕二郎 リスペクトに包まれたBULLETCLUB同級生対決 ~9.23大田区大会 Aブロック公式戦~

(出典:新日本プロレス公式) 9.23大田区大会で行われたG1CLIMAX31 Aブロック公式戦、 KENTAvs高橋裕二郎の一戦。 戦前、ここまで熱い戦いになるとは誰が予想しただろうか? バレットクラブ同士の戦いと言えば、 真っ向勝負という展開になることが…

【AEW・新日本プロレス】ケニー・オメガインタビュー ~プロレス界を救うことが俺の仕事~

(出典:AEW公式) 今週のAEWダイナマイトでブライアン・ダニエルソンとの ドリームマッチを行った現AEW王者ケニー・オメガ。 この二人の戦いは30分時間切れ引き分けという結果に終わったが、 試合後の展開などを見ていると、まだまだ続きがあるということだ…