ひーじゃープロレスブログ

新日本プロレスを中心にプロレス界で起こったことなどを書いているプロレスブログです。

G1

【新日本プロレス】G1CLIMAX34は20選手参加の2ブロック制で開催!さらに出場者決定トーナメントも実施!

(出典:新日本プロレス公式) 昨日6.9ドミニオン大阪城ホール大会が終了し、いよいよ新日本プロレスは まもなく年会最大のシリーズであるG1CLIMAXの季節となる。 そのG1CLIMAXの今年の概要が昨日の大会で発表されたので、 今回の記事ではそれらについて進…

【新日本プロレス】Born in the Ring G1CLIMAX33総集編は必見!

(動画はこちらから) www.youtube.com 久々の声出し応援が解禁となった今年のG1CLIMAX33。 そしてそれに合わせるように準決勝、決勝戦が両国国技館で開催となり、 大いに盛り上がったことはファンの皆さんも記憶に新しいところだろう。 またこのコロナ禍の…

【新日本プロレス】キャリアというものに救われたG1CLIMAX33優勝 〜内藤哲也ロングインタビュー〜

(出典:新日本プロレス公式) 先日終了したG1CLIMAX33で6年ぶり3度めの優勝をはたした内藤哲也。 彼の優勝に対する待望論もファンの間では盛り上がっていただけに、 当日の両国国技館は多くのファンが大歓声で内藤哲也の優勝を祝福した。 そんな内藤哲也の…

【新日本プロレス】記録から見た新日本プロレス G1CLIMAX最多開催会場は?

www.bbm-japan.com 今回が上の記事にある、記録から見た新日本プロレスという G1の開催会場について書いた記事を元に進めていきたいと思う。 G1といえば近年ではかなり固定化した会場で行っているイメージがあるが、 はたしてそれが事実なのか、さらに今のよ…

【新日本プロレス】木谷オーナーが語ったG1CLIMAX33の総括とは。

8.13両国国技館で行われた大会を終え、無事に全興行が終了したG1CLIMAX33。 結果としては皆様もご存知の通り、内藤哲也が6年ぶり3度めの優勝をはたし、 デ・ハポンの大合唱という最高の形で終了した。 それらの結果を受け木谷オーナーのG1CLIMAX総括が東スポ…

【新日本プロレス】G1CLIMAX33 内藤哲也が6年ぶり3度目の優勝!

(出典:新日本プロレス公式) 8.13両国国技館で行われたG1CLIMAX33優勝決定戦。 今年の優勝決定戦は3連覇を狙うオカダ・カズチカと 6年ぶり3度目の優勝を狙う内藤哲也という新日本プロレスが誇る黄金カードとなり、 結果は35分近い死闘の末、内藤哲也がオカ…

【新日本プロレス】G1CLIMAX33準決勝 内藤哲也が逆転で決定戦進出!

(出典:新日本プロレス公式) 史上最多の32名が参加しスタートした新日本プロレス真夏の祭典G1CLIMAX33。 そんな今年のG1もついに最終盤を迎え、8.12両国国技館で準決勝が行われた。 その準決勝に残ったのは各ユニットのリーダーである、 HOTのEVIL、CHAOS…

【新日本プロレス】G1CLIMAX33 史上最多32名参加の功罪

本日ついに今年の覇者が決まる戦いが行われれる、 新日本プロレス真夏の祭典、G1CLIMAX33。 このシリーズは言わずとしれた新日本プロレスの年間最大シリーズであり、 その価値も大きいとされており、通例では優勝者に翌年のドームでの IWGP世界ヘビー級王座…

【新日本プロレス】G1クライマックス33 15日目 両国国技館へ進んだのは 内藤、オスプレイ、EVIL 、オカダ !

8.10船橋で行われたG1クライマックス33の準々決勝。 この戦いの勝者が8.12両国大会で行われる準決勝へと進むわけだが、 その進出を巡る戦いは熾烈を極めた戦いが続いた。 そんな白熱の試合が続いた準々決勝をここから振り返ってみよう。 まず準々決勝の先陣…

【新日本プロレス】G1クライマックス33 15日目 決勝トーナメント最後の進出者は内藤哲也とザックに決定!

8.9静岡で行われたDブロックのリーグ最終戦。 この日の結果で8.10船橋で行われる決勝トーナメント進出のメンバーが 全て決まるわけだが、最終的にその座を射止めたのはこの二人であった。 そうそれは内藤哲也とザック・セイバー・jrの二人である。 今大会で…

【新日本プロレス】G1クライマックス33 14日目 ブロック突破はBULLET CLUBのEVILとフィンレーに決定!

(出典:新日本プロレス公式) 8.8横浜武道館で行われたCブロック公式戦の最終戦は、 ここまでにないバッドエンドというべき結果となった。 そうそれは、Cブロックの決勝トーナメント進出者が デビッド・フィンレーとEVILというBULLET CLUB勢に決定したこと…

【新日本プロレス】Ḡ1クライマックス33 13日目 Bブロックは順当に2強がブロック通過!

8.6大阪府立体育館にて行われた、Bブロック最終戦。 この日の結果でブロック勝ち抜きが、オカダカズチカ、ウィル・オスプレイに 決まったわけだが、これは戦前の予想通りの順当な結果と言えるだろう。 またリーグ戦の結果もタイチとロアがオスプレイを破ると…

【新日本プロレス】G1クライマックス33 12日目 Aブロック2位はヒクレオに決定!

8.5大阪府立体育館て行われたG1クライマックスAブロックリーグ戦の最終戦。 このAブロックは多くの新世代と呼ばれる選手が集まり、 彼らの活躍が大いに注目されたが、結果から言うと世代交代は完遂出来なかった。 最終的にAブロックの1位は現IWGP世界ヘビー…

【新日本プロレス】内藤哲也はG1CLIMAX33で優勝することができるのか?

現在新日本プロレスはG1クライマックスを開催中であるが、 まもなくそのG1もリーグ戦が終わり、決勝トーナメントが始まる。 当ブログでも連日G1の様子を伝えているが、 今回は決勝トーナメントを間近に控えた中、別の切り口で進めていきたいと思う。 そのテ…

【新日本プロレス】G1クライマックス33 11日目 大混戦の両ブロックの展開はどうなったのか?

8.2に行われたG1クライマックス33公式戦、広島大会。 結論から言うとこの日行われたC、Dブロックとも誰が決勝トーナメントに 進出するのかわからないほどの大混戦となった。 ではまずはCブロックから進めていきたいと思うが、 最終戦を残しての星取表はこの…

【新日本プロレス】G1クライマックス33 10日目 清宮海斗がヒクレオに敗戦! Aブロック2位争いは大混戦で最終戦へ

8.1に行われたG1CLIMAX公式戦、香川大会。 今大会ではA、Bブロックの第6戦が行われたが、 その結果Aブロックの2位争いが最終戦を前にさらに大混戦となった。 その要因を作ったと言えるのは第1試合に行なわれた、 ヒクレオと清宮海斗の一戦と言えるだろう。 …

【新日本プロレス】G1クライマックス33 9日目 鷹木信悟はタマ・トンガに痛恨のドロー

先日7.30に行われたG1クライマックス33公式戦、愛知大会。 今大会でC、Dブロックも5試合を終え当落線上の選手に明暗が出てきた。 そのあたりは前回の準々決勝の予想記事でも触れた部分もあるが、 もう一度こちらでも振り返ってみようと思う。 (準々決勝進出…

【新日本プロレス】G1クライマックス33 準々決勝進出を決めるのは誰? 〜C・Dブロック〜

7.30の愛知大会も終わりC、Dブロックも5戦までが終わり、 徐々に準々決勝進出の展開が見えてきたところだ。 また前回の記事ではA、Bブロックについて予想してみたので、 当記事では残りのC、Dブロックについての予想を進めていきたいと思う。 (前回時期はコ…

【新日本プロレス】G1クライマックス33 準々決勝に進出するのは誰だ? 〜A・Bブロック〜

約2週間前に始まった新日本プロレス真夏の祭典G1クライマックス33。 そのリーグ戦の戦いも当記事執筆時点で各ブロックが5戦を終えた。 今年のG1クライマックスは準々決勝制となっているため、 各ブロック2名の選手が進出することになるが、 ここにきてその様…

【新日本プロレス】G1クライマックス33 8日目 オスプレイがついにオカダの牙城を崩す!

(出典:新日本プロレス公式) 7.27大田区総合体育館にて行われたG1クライマックス33公式戦。 今大会ではA、Bブロックの第5戦となる戦いが行われたが、 その中でも特筆すべきはメインで行われた、 ウィル・オスプレイとオカダ・カズチカの戦いであろう。 こ…

【新日本プロレス】G1クライマックス33 7日目 LIJの内藤哲也と鷹木信悟はここから逆転劇を見せることができるのか?

(出典:新日本プロレス公式) 7.26後楽園ホールで行われたG1クライマックス33のリーグ戦。 この日はC、Dブロックの戦いが行われたが、こちらのブロックも 徐々にその勝敗に差が出てきつつある。 まずこの日のメインで行われた全勝同士の一戦となる、 ザック…

【新日本プロレス】G1クライマックス33 7日目 7.25後楽園ホール大会 令和闘魂三銃士の明暗

7.25、聖地後楽園ホールで行われたG1クライマックス33。 今回も第1試合から白熱した戦いが行われたが、 その中でここまで白星がなかった令和闘魂三銃士の3人にも明暗が分かれた。 まずこの日の第2試合に登場しゲイブ・キッドと対戦した海野翔太だが、 入場時…

【新日本プロレス】Ḡ1クライマックス33 6日目 注目のBC同門対決はフィンレーが勝利!

(出典:新日本プロレス公式) 7.23に行われた新日本プロレス、Ḡ1クライマックス33長野大会。 今大会ではC、Dブロックのリーグ戦が行われたが、 こちらもA、Bブロック同様の激戦が繰り広げられた。 また今大会のメインイベントはEVIL対デビッド・フィンレー…

【新日本プロレス】G1クライマックス33 5日目新潟大会 リーグ戦3戦を終え令和闘魂三銃士はいまだ白星なし

(出典:新日本プロレス公式) 7.21に行われたḠ1クライマックス33新潟大会。 今大会ではA、B各ブロックのリーグ戦3戦目が開催されたが、 早くも各選手の状況に明暗が分かれつつある。 まず今回のḠ1でもっとも注目されていたAブロックであるが、 戦前の予想通…

【新日本プロレス】Ḡ1クライマックス33 4日目 LIJの二人の明暗が分かれた仙台大会

(出典:新日本プロレス公式) 7.19にゼビオアリーナで行われたḠ1クライマックス仙台大会。 この大会ではC、Dブロックの選手たちがリーグ戦2試合目を行い、 早くも各選手の勝敗に差が付きつつある。 リーグ戦が7試合しかないことを考えれば連敗した選手はも…

【新日本プロレス】Ḡ1クライマックス33 3日目 令和闘魂三銃士対決はまたもや引き分けに!

(出典:新日本プロレス公式) 7.18に行われたḠ1クライマックス33 3日目となる山形大会。 今大会ではA、Bブロックのリーグ戦が行われたが、 その中では辻陽太と成田蓮による令和闘魂三銃士対決が行われた。 個人的にはこのカードが今大会で最も気になってい…

【新日本プロレス】Ḡ1クライマックス33 2日目 内藤哲也の敗戦は優勝への吉兆なのか?

(出典:新日本プロレス公式) 前日に引き続き7.16に行われたḠ1クライマックス332日目となる札幌大会。 比較的平穏に終わった初日と比べ、この2日目は結果的に波乱の結末となった 戦いが数多くあったと言えるだろう。 まずは第1試合に行われた石井智宏とデビ…

【新日本プロレス】G1クライマックス33初日 注目の辻vs清宮戦は清宮海斗が勝利!

(出典:新日本プロレス公式) 7.15についに開幕した新日本プロレス真夏の祭典、Ḡ1クライマックス33。 その初日となる札幌大会では早くも多くの激闘が繰り広げられた。 この初日は新世代が数多くノミネートされたAブロックのカードもあり、 注目カードも数多…

【新日本プロレス】Ḡ1クライマックス33 前日会見

(出典:新日本プロレス公式) 7.14、Ḡ1クライマックス開幕の前日に開催された出場選手による前日会見が行われた。 この会見はABEMAで生中継されたので多くのファンの方がご覧になったのではないだろうか。 現在は新日本プロレスワールドでも配信されている…

【新日本プロレス】グレート・オーカーンがḠ1優勝討論会で語った本音

7.11に都内で行われたḠ1優勝大討論会。 そこには木谷オーナー、スターライト・キッド、声優の相羽あいな、 そしてḠ1にも出場するグレート・オーカーンが参加した。 その模様はYou Tubeにアップされているのでぜひご覧いただければと思う。 www.youtube.com …