ひーじゃープロレスブログ

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。主に内藤哲也やロスインゴベルナブレス・デ・ハポンのこと。時々バレットクラブや鈴木軍のこと。

棚橋 弘至

【新日本プロレス】NEVER王座をめぐる棚橋・オーカーン・辻の三角関係はどのような結末を迎えるのか

(出典:新日本プロレス公式) 現在IC王座とは違う展開で盛り上がりを見せているNEVER王座戦線。 その展開は王者棚橋弘至と挑戦者グレートオーカンだけでなく、 ヤングライオンの辻陽太も巻き込み三角関係の様相を呈している。 そもそも辻陽太が今回のタイト…

【新日本プロレス】AEWとの対抗戦に新日本プロレスのトップレスラーは参戦するのか?

(出典:新日本プロレス・AEW公式) www.njpw.co.jp 現地時間2月10日(日本時間2月11日)、ついにKENTAが正式にAEWのリングに立つ。 おそらくここからはUS王座の展開だけではなく、 両団体の活発な交流が始まることになるだろう。 今、巷で囁かれている展開…

【新日本プロレス】NEVER新王者 棚橋弘至はこれからどこへ向かうのか?

(出典:新日本プロレス公式) (関連記事はこちら) ↓ www.hi-jyapw.com www.hi-jyapw.com 鷹木信悟との35分40秒の激烈な死闘を制し、NEVER王座初戴冠を果たした棚橋弘至。 この久々のシングル王座の戴冠は棚橋弘至にとって復活の大きな一歩となるだろう。 …

【新日本プロレス】鷹木信悟と棚橋弘至のチャンピオンとしての器

(出典:新日本プロレス公式) 1.30愛知大会で行われる、鷹木信悟と棚橋弘至によるNEVERを賭けた戦い。 今シリーズでは3つのシングルのタイトルマッチが行われるが、 個人的にはこのNEVERのタイトルが現状一番盛り上がっているように感じる。 その理由として…

【新日本プロレス】鷹木信悟と棚橋弘至によるNEVERをめぐるイデオロギー闘争

(出典:新日本プロレス公式) 1.30愛知大会で行われる、鷹木信悟と棚橋弘至によるNEVERのタイトルマッチ。 その戦いがここにきて大きな盛り上がりを見せている。 その盛り上がりの大きな要因は、二人のNEVERに対する想いの違いである。 以下は1.19後楽園大…

【新日本プロレス】IWGP2冠戦とNEVER無差別級についての考察

(出典:新日本プロレス公式) ついに始まった新春最初のシリーズTHE NEW BEGINNING。 その中でヘビー級(無差別級)のシングルのタイトルマッチとして 二つの戦いが行われる。それはIWGP2冠戦とNEVER無差別級の二つである。 そこで今回の記事ではその二つの…

【新日本プロレス】棚橋弘至はNEVERのベルトを自らの”変身ベルト”に出来るのか

(出典:新日本プロレス公式) www.tokyo-sports.co.jp 1.6 NEW YEAR DASHで勃発した鷹木信悟と棚橋弘至の因縁。 両者のコメントを見ると、このまま一気にNEVERのベルトを賭けた 戦いへと進んでいくことは間違いないだろう。 そこで今回の記事では初めてNEVE…

【新日本プロレス】2020年 新日本プロレス大賞を決めてみる ~MVP・ベストバウト編~

(出典:新日本プロレス公式) www.tokyo-sports.co.jp 先日12月15日、毎年恒例の東京スポーツ制定プロレス大賞が発表された。 大方の予想通りMVPは内藤哲也が3年ぶりに獲得し、 また1.5オカダ戦がベストバウトにも選ばれこの大賞でも2冠に輝いた。 その他に…

【新日本プロレス】棚橋弘至は新たな領域へ足を踏みいれるのか

(出典:新日本プロレス公式) 新日本プロレスのエース 棚橋弘至。 そのエースに関する記事を少し前に書いたが、 このWTL中に気になる新たな動きがあったので、 今回はそのことについて書いていきたいと思う。 (前回の棚橋弘至の記事はこちら) ↓ www.hi-jy…

【新日本プロレス】棚橋弘至のGO TO TOKYO DOME

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) 新日本のエースである棚橋弘至。 数年前までは新春のドームのメインで戦うことが、 当たり前のようであったが、 近年はメインからは遠ざかっている状況だ。 そして今年はとうとう現状では、 その…

【新日本プロレス】 決戦間近 POWER STRUGGLE 展望 Vol.2

(出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp 前回の記事では11.7大阪大会の第一試合、 そして第二試合についての展望を書かせていただいた。 そちらは以下の記事をご覧いただければ幸いである。 ↓ www.hi-jyapw.com よって今回の記事ではその続編として、 …

【新日本プロレス】 棚橋弘至が作りたい新しい新日本プロレスとは何か?

(出典:新日本プロレス公式) www.youtube.com 少し前の話であるが、G1クライマックス30広島大会の試合後、 新日本のエースにしてアイコンと言える 棚橋弘至が以下の内容のコメントを語った。 ↓ (※ときどき言葉に詰まりながら)観客・が・開放になって、お…

【新日本プロレス】 G1クライマックス30 10.6 広島大会初日 Bブロック

(出典:新日本プロレス公式) www.g1climax.jp (関連記事はこちら) www.hi-jyapw.com まずはG1からは少し離れるが先日の広島大会初日に 発表されたビッグニュースについて書いておこう。 なんとワールドタッグリーグと、(以下WTL) 本来の日程では中止と…

【新日本プロレス】 内藤哲也と棚橋弘至の15年 ~エースとカリスマの物語~

9.20大阪大会、G1クライマックス30 Bブロック公式戦で シングルでは3年ぶりに戦った、内藤哲也と棚橋弘至。 結果はご存じの通り、現二冠王者内藤哲也が棚橋弘至に勝利した。 この試合は一見棚橋弘至が内藤哲也を追い詰めていたように見えたが、 終わってみれ…

【新日本プロレス】G1 CLIMAX 30 9.20大阪大会2日目 Bブロック

(出典:新日本プロレス公式) G1特設サイトはこちら ↓ www.g1climax.jp 前回記事はこちら ↓ www.hi-jyapw.com 関連記事はこちら ↓ www.hi-jyapw.com 9.20大阪大会2日目。 ついにG1クライマックス30 Bブロックも開幕となった。 前日のAブロックの戦いも白熱…

【新日本プロレス】 G1クライマックス30 DAY16~18 注目カード ピックアップ

(出典:新日本プロレス公式) G1クライマックス30特集はこちら ↓ www.hi-jyapw.com www.hi-jyapw.com www.hi-jyapw.com www.hi-jyapw.com www.hi-jyapw.com さあ、1週間にわたり続けてきたこの企画も今回をもって最終回となる。 個人的にはなかなか楽しめた…

【新日本プロレス】 G1クライマックス30 DAY10~12 注目カード PICKUP

(出典:新日本プロレス公式) この企画も折り返しを過ぎ、第4弾となった。 それはつまりG1のリーグ戦も折り返しを過ぎたということだ。 いったい本番では各ブロックはどのような展開となっているだろうか。 本命と言われるレスラーが予想通り突っ走っている…

【新日本プロレス】 G1クライマックス30 DAY1~3 注目カード PICKUP

(出典:新日本プロレス公式) 9月11日後楽園大会にて、G1クライマックス公式戦の すべてのカードが発表された。 各大会のカードを見てみると、史上初となる秋のG1は 例年以上の混戦が予想されそうである。 そこで当ブログでは、当記事から開幕までの1週間に…

【新日本プロレス】8月29日(土)神宮球場大会 展望 (前編)

www.njpw.co.jp 8月9日をもって後楽園ホール4連戦が終わり、 今シリーズの集大成の大会と言える神宮大会の概要がはっきりと見えてきた。 そしてそれに伴い、先日神宮大会の主要カードが正式に発表された。 こちらに関しての感想は、順当という言葉が適切かと…

【新日本プロレス】神宮決戦へ向けての展望

www.njpw.co.jp 8.29神宮球場大会。 この21年ぶりとなる野外ビッグマッチへ向けて、 今新日本プロレスはその前哨戦となる戦いが続いている。 そして今現在決定しているカードはこうだ。 IWGPヘビー級&ICダブル選手権:EVIL対内藤哲也 IWGPジュニアヘビー級…

【新日本プロレス】7.12DOMINIONについての考察(後編)

(出典:新日本プロレス公式) ドミニオンに関する前回記事はコチラ ↓ www.hi-jyapw.com それでは今回は前回記事に引き続き、 ドミニオンについての考察を書いていきたいと思う。 今回のテーマはおそらくメインとセミにマッチマイクされるであろう、 2冠王座…

【新日本プロレス】NEW JAPAN CUP 2020 2回戦 2日目展望

NJC特設サイトはコチラ ↓ www.njpw.co.jp NJC2回戦 2日目のカードはコチラ ↓ www.njpw.co.jp 現在時点のトーナメント表はコチラ ↓ (出典:新日本プロレス公式) 今週水曜日7月1日より、NJCは再び動き出し、 いよいよトーナメントも佳境を迎えることとなる。…

【新日本プロレス】 棚橋弘至がライガーチャンネルで語ったホンネ

【棚橋弘至と対談後編!】棚橋が、絶望した瞬間・プロレスへの信念を語る! YouTubeライガーチャンネルはコチラ↓ www.youtube.com 先日、YouTubeライガーチャンネルにて公開された、 ライガーと棚橋弘至の対談。 執筆時点ですでに5万回以上再生されているの…

【新日本プロレス】NEW JAPAN CUP 2020 1回戦  3日目

NJC特設サイトはコチラ ↓ www.njpw.co.jp 3日目開始前のトーナメント表はコチラ ↓ (出典:新日本プロレス公式) NJC1回戦は今週より後半戦を迎える。 前半戦を終えての勝ち上がりは、 上記のトーナメント表にて確認いただければと思う。 そして月曜日に行わ…

【新日本プロレス】 DOMINION in OSAKA-JO HALLについての考察(後編)

(出典:新日本プロレス公式) 前回の記事でもドミニオンについて書いたのだが、 そちらが思いのほか長文となってしまったので、 今回の記事でも引き続きドミニオンについて書きたいと思う。 (前回記事はコチラ) ↓ www.hi-jyapw.com 上記の前回記事では2冠…

ブシロード 木谷高明氏はスゴイって話と棚橋弘至の新企画の話 P.S ジェリコvsタイソン

www.oricon.co.jp 【ご案内】役員報酬減額、コスト削減策及び新型コロナウイルス感染症第2波対策の実施に関するお知らせを掲載いたしました。ブシロードは第2波対策として、会社近隣に引越しをする社員に最大30万円の補助、在宅ワークのための環境整備費とし…

新日本プロレス Tele Pro-Wrestlingを楽しむGW そしてTogetherプロジェクトを振り返る

(出典:新日本プロレス公式) ここのところ新日本プロレスワールドで配信が続いている、 『テレプロレスリング』(以下テレプロ) 新日本プロレスからの説明では以下のようなシステムである。 ■Tele Pro-Wrestling(通称テレプロ)とは? TeleWork(テレワ…

新日本プロレス IWGPヘビー級王座の歴史を振り返る。

GWが始まったが、STAY HOMEが続いている現在、 プロレス界もまた同様に活動がほぼストップしている現状だ。 そこで当ブログもプロレスのことを読者の皆様に少しでも楽しんでもらうために、 試行錯誤している毎日である。 前回はもし今、新日本プロレスがTVマ…

新日本プロレスの復活とレスラーの相関関係を考える

新日本プロレス売上高推移 (出典:東洋経済PLUS) 近年、売上という面でも急成長を見せている新日本プロレス。 それは上のグラフをみても一目瞭然である。 2012年のブシロードによる買収を契機に業績はまさに右肩上がりである。 前年2019年の売上高は54億円…

~L・I・J 全員集合取材に潜入~ 高橋ヒロムYouTubeチャンネル そして棚橋弘至のYouTubeとPodcast

www.youtube.com 皆さんはすでにご覧になっただろうか。 高橋ヒロムのYouTubeチャンネルで、ロスインゴの全員集合取材に潜入した 動画が先日アップされた。 当記事執筆時点ですでに7万回近い再生数を記録しているところを見ると、 楽しみにしていたファンが…