ひーじゃープロレス日記

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。主に内藤哲也やロスインゴベルナブレス・デ・ハポンのこと。時々バレットクラブや鈴木軍のこと。

WK14

WK14に向けての各タイトルの展開

2冠以外のタイトルの動向は? (出典:新日本プロレス公式) 現在WTLを開催中の新日本プロレス。 今シリーズが終わると、年内残すは12月のRoad to TOKYO DOME のみとなる。 (アメリカにて2試合あり。) もちろんドームに向けての主役は、2冠戦線ということ…

高橋ヒロムが帰ってきた

もっともっと楽しませる! (出典:新日本プロレス公式) 11.3大阪大会にて高橋ヒロムが電撃的に登場した。 その瞬間の会場の歓声は、大阪大会の中でも最大であったかもしれない。 欠場から1年4か月。それだけファンはヒロムの復帰を待っていたということだ…

内藤哲也はもう一度頂点を掴めるのか

人生を変え、伝説を創るのは内藤哲也であってほしい。 (出典:新日本プロレス公式) 事あるごとに見てしまう試合がある。 それはG1クライマックス27 優勝決定戦 内藤哲也対ケニー・オメガ。 おそらくもう何十回と見ているが、見るたびに興奮する自分がいる…

2冠戦線に関わるレスラーの胸の内

はじめての2冠戦。 (出典:新日本プロレス公式) ご存知の通り、1月5日東京ドームでIWGPヘビーとインターコンチの ダブルタイトルマッチの開催が先日正式に決定しました。 つまりそれは1月5日の東京ドームにて、新日本プロレス史上初めて、 IWGPヘビーとIC…

NEW  JAPAN SHOWDOWN 観戦記

日本以上の盛り上がり!! (出典:新日本プロレス公式) 昨日、LAにて11.3大阪大会、またダブルタイトルマッチが正式決定後、 初めての大会、サンノゼ大会が開催されました。 ダブルタイトルの前哨戦やブリティッシュジュニアヘビー選手権、 そしてUSヘビー…

内藤哲也 『必ず』という言葉の意味

オレは必ずこの舞台に戻ってくる (出典:新日本プロレス公式) 昨日内藤哲也のスマホサイトでの日記が更新されました。 現在、コメントを残すことがほぼない状態ですので、内藤哲也の今を知ることの出来る 貴重な機会であるかと思います。 詳しくはスマホサ…

2020年の新日本プロレス

誰が人生を変え、伝説を創るのか? (出典:新日本プロレス公式) 先日のダブルドームの記者会見にて、1.5ドームでの2冠戦がついに決定しました。 今年1月に内藤哲也が口にした、IWGPヘビーとICを同時に保持するという、 史上初の偉業をオカダ・飯伏・ジェイ…

WK14 記者会見

動き出したWRESTLE KINGDOM ダブルタイトルマッチ決定! (出典:新日本プロレス公式) 昨日15時より東京ドーム大会に関する、第2弾記者会見が行われました。 決まったカードは以下のようになります。 1.4 東京ドーム IWGPジュニアヘビー選手権 (チャンピオ…