ひーじゃープロレス日記

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。主に内藤哲也やロスインゴベルナブレス・デ・ハポンのこと。時々バレットクラブや鈴木軍のこと。

内藤哲也

Road to TOKYO DOME

見逃せない後楽園3連戦! (出典:新日本プロレス公式) 先日、WK14両日の全カードが発表されたが、同日にその最後の前哨戦となる、 Road to TOKYO DOME 後楽園3連戦のカードも発表となった。 詳しくはコチラをご覧いただきたい。 【12月19日(木)後楽園の…

これでこそ内藤哲也だ。

制御不能なカリスマとして (出典:新日本プロレス公式) 昨日、スマホサイトで内藤哲也の日記が更新された。 まだ見ていないという方は、ぜひ見ていただきたいと思う。 (リンク先はコチラ) モバイルサイト | 新日本プロレスリング 前回の日記で書く意義…

オカダカズチカ ドームへ向けてのプロモーション活動

チャンピオンとしての責務 headlines.yahoo.co.jp 先日、東京スポーツ紙上にてオカダカズチカのニュースが発表された。 すでにご覧になった方も多いと思うが、今一度記載しておく。 内容はというと、日本テレビ系列の朝の情報番組『スッキリ』の1コーナーの…

内藤哲也が2冠王者を口にした理由

内藤哲也が2冠を口にした日 (出典:新日本プロレス公式) WTL後半戦、只今タッグリーグとは別に、IWGPヘビー級の前哨戦が行われている。 そして前半戦ではICの前哨戦が行われていた。 そして1.4ドームでそれぞれのタイトルマッチが行われ、 その勝者が…

内藤哲也は無言のままドームへ向かうのか

”完黙”の理由 www.tokyo-sports.co.jp 先日東京スポーツの記事にて、内藤哲也の言葉が聞けた。 内容をまとめると、 言葉で返したい気持ちはあった。しかしそれに集中できない理由があった。 詳しくは言えないが、余裕がなかったことは認める ということであ…

温故知新

受け継がれるもの (出典:新日本プロレス公式) 温故知新 この言葉の意味を調べると、以下の意味となる。 以前学んだことや、昔の事柄を調べなおしたり、考え直したりし、 新たな道理や知識を探り当てること。 なぜこの言葉を出したかというと、時間がある…

誰が2冠王者にふさわしいのか

ベルトを輝かせることが出来るのは? (出典:新日本プロレス公式) 11月も残りわずかとなり、現在開催中のWTLも中盤戦へと進んできた。 それが終われば、いよいよダブルドームが近づいてくるということになる。 以下の記事にも書いたが、ダブルドームの核と…

言葉を捨てた内藤哲也

大切なものを捨てた真意とは (出典:新日本プロレス公式) 依然ノーコメントを貫く内藤哲也。 そして昨日のスマホサイトの日記では 詳細は省くが、日記の連載からの撤退も示唆している。 つまり会場でも声は聞けず、ワールドでもコメントは聞けず、 そして…

SANADAの2冠と棚橋弘至のエール

エースと次世代エースが話したこと www.tokyo-sports.co.jp SANADAの考える2冠とは まずは上の記事をご覧いただきたい。 これは先日SANADAが思う2冠について話した記事である。 内容を端的にまとめると、 IWGPとICの2冠ではどちらかの魅力が薄まるのではない…

内藤哲也はもう一度頂点を掴めるのか

人生を変え、伝説を創るのは内藤哲也であってほしい。 (出典:新日本プロレス公式) 事あるごとに見てしまう試合がある。 それはG1クライマックス27 優勝決定戦 内藤哲也対ケニー・オメガ。 おそらくもう何十回と見ているが、見るたびに興奮する自分がいる…

タイチの新日本愛

愛を忘れた聖帝の素顔 (出典:新日本プロレス公式) 世界一小ずるい男から、愛を捨てた聖帝に呼び名を変え、 今、新日本で最も発信力が高い男であるタイチ。 その経歴はざっと以下であります。 2002年 全日本でデビュー 2005年 全日本退団 2006年 新日本参…

2冠戦線に関わるレスラーの胸の内

はじめての2冠戦。 (出典:新日本プロレス公式) ご存知の通り、1月5日東京ドームでIWGPヘビーとインターコンチの ダブルタイトルマッチの開催が先日正式に決定しました。 つまりそれは1月5日の東京ドームにて、新日本プロレス史上初めて、 IWGPヘビーとIC…

内藤哲也 『必ず』という言葉の意味

オレは必ずこの舞台に戻ってくる (出典:新日本プロレス公式) 昨日内藤哲也のスマホサイトでの日記が更新されました。 現在、コメントを残すことがほぼない状態ですので、内藤哲也の今を知ることの出来る 貴重な機会であるかと思います。 詳しくはスマホサ…

2020年の新日本プロレス

誰が人生を変え、伝説を創るのか? (出典:新日本プロレス公式) 先日のダブルドームの記者会見にて、1.5ドームでの2冠戦がついに決定しました。 今年1月に内藤哲也が口にした、IWGPヘビーとICを同時に保持するという、 史上初の偉業をオカダ・飯伏・ジェイ…

ヒロム オカエリ OKAERI

HIROMU is back (出典:新日本プロレス公式) 髙橋ヒロム 復活。 今回の記事を一言で書くと、ただそれだけです。 これまで多くの選手がケガから復帰という道を歩んできましたが、 これほど大歓声を浴びた、すなわちこれほど復帰を心待ちにされた選手はいた…

11.3大阪 POWER STRUGGLE 観戦記

全ては東京ドームへ (出典:新日本プロレス公式) 昨日新日本プロレス、11.3大阪大会 POWER STRUGGLEが実施され、 今年最後のビッグマッチにふさわしく、さまざまな出来事がありました。 (関連記事はコチラ↓) www.hi-jyapw.com ①ヒロム 登場! そしてオス…

新日本プロレス 11.3大阪 POWER STRUGGLE

生き残るのは誰だ。 (出典:新日本プロレス公式) 11.1にて全ての前哨戦が終わり、本日その決着戦となる大阪大会が開催されます。 (15時より開始。チケットは全席完売となっています。) 主なカードは以下の通りとなっています。 IC選手権 ジェイ・ホワイ…

間もなく11.3大阪大会 

チケットは全席完売! (出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp 今シリーズのビッグマッチ、11.3大阪大会が迫って来ました。 少し前まで、若干チケットは残っていたのですが、 先日全席完売となった模様です。(当日券の販売もなし。) 内藤哲也の発言…

LOSINGOBERNABLESな内藤哲也とロスインゴ

こんな姿を待っていた! (出典:新日本プロレス公式) 10.28後楽園大会。 内藤哲也が再び制御不能な姿を見せつけました。 狂気的なその表情を見て、ここ最近感じることのなかった、 数年前の姿を思い出したファンも多かったのではないでしょうか? もちろん…

内藤哲也がついに口を開いた

史上初の偉業への踏み台。 (出典:新日本プロレス公式) 10月27日の後楽園ホール大会にて、とうとう内藤哲也が口を開きました。 以下はリング上でのコメントです。 「オイ、タイチ。シングルマッチ、やるに決まってるだろ?お望みどおり、 逆転の内藤哲也、…

内藤哲也の諦めない気持ち 

諦めない限り、可能性はゼロではない。 (出典:新日本プロレス公式) 10月25日(金)にスマホサイトにて、 内藤哲也の日記が更新されました。 (リンクはコチラ) モバイルサイト | 新日本プロレスリング 今現在、沈黙を続ける内藤哲也ですが、こちらでは…

内藤哲也の胸の内

沈黙を貫くカリスマ (出典:新日本プロレス公式) 史上初、そして前人未到の2冠王を目指すことを、 諦めていない内藤哲也。 只今インターコンチの次期挑戦者を賭けて タイチと抗争を繰り広げています。 その中でこれまでと違うところが一つ。 それはコメント…

10.16後楽園大会 観戦記

スマイルの消えた内藤哲也 (出典:新日本プロレス公式) 両国の興奮も冷めやらぬ中、 10月16日よりジュニアタッグリーグが始まりました。 次のビッグマッチ11.3大阪に向けて、 またその先のダブルドームへ向けての前哨戦が激化していくことでしょう。 …

見えてきたドームの輪郭

目指せ!超満員の景色 (出典:新日本プロレス公式) 先日秋のビッグマッチ、 両国大会も終わり、 東京ドーム2連戦の輪郭が おぼろげながら、 見えてきたように思います。 両国では、アクシデントがあった US王座を除くと、 各王者が防衛という形となりまし…

10.7 後楽園大会 観戦記(NJPW WORLDにて)

今宵も、すべては~~~~~EVILだ! (出典:新日本プロレス公式) 両国前、最後の大会である 後楽園大会が行われました。 この後楽園大会で何が起きたのか? 今回はそのあたりを 書いていこうと思います。 秋の両国決戦へ向け、待ったなし! SANADAへの宣…

新日本プロレスの天才型と努力型のレスラーは?

努力で天才を超えることが出来るのか (出典:新日本プロレス公式) どんな世界でも、 天才と呼ばれる人がいます。 俗にいうセンスがある人 というヤツですね。 センスという言葉を、辞典で調べると、 こんな意味が出てきました。 物事の感じや味わいを、 微…

沈黙の内藤哲也 動き出す棚橋弘至 

二人の運命は再び交わるのか? (出典:新日本プロレス公式) アメリカ大会も終わり、 戦いの舞台は再び日本へと戻ります。 両国まであと2週間。 そしてダブルドームまであと3か月。 ここに来て、新日本のエースが 動き出そうとしています。 さるアメリカ大…

LOS INGOBERNABLES de JAPON の今。 不安と期待の狭間

ドームに向けて、巻き返しなるか? ディストラクションシリーズを終え、 窮地に陥った感のある、 LOS INGOBERNABLES de JAPON。 特にヘビー級の二人、 内藤哲也と鷹木信悟は テーマなき戦いを 強いられている現状です。 両国大会も アンダーカードである現状…

空気を支配する男たち ~内藤哲也とジェイ・ホワイト~

ジェイ・ホワイトは内藤哲也の後継者となりえるのか? (出典:新日本プロレス公式) 昨日、内藤選手の スマホサイト日記が更新され、 そこでジェイについて語っていました。 ネタバレとなるので、 多くは書けませんが、 その中で内藤選手は ジェイのことを…

内藤哲也 逆転2冠王への秘策はあるか?

// 無冠からの2冠 今こそ制御不能を取り戻せ (出典:新日本プロレス公式) 9月22日 ディストラクションシリーズ最終戦 神戸大会で皆様の予想、期待に反し、 内藤選手は無冠へと転落してしまいました。 www.hi-jyapw.com これで現時点では2冠王どころではない…