ひーじゃープロレスブログ

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。主に内藤哲也やロスインゴベルナブレス・デ・ハポンのこと。時々バレットクラブや鈴木軍のこと。

内藤哲也

【新日本プロレス】G1 CLIMAX 30 9.29 後楽園ホール大会初日 Bブロック

(出典:新日本プロレス公式) 関連記事はこちら ↓ www.hi-jyapw.com G1特設サイトはこちら ↓ www.g1climax.jp 今回の記事では、先日9.29後楽園ホールで行われた G1クライマックス30 Bブロック公式戦について書いていきたいと思う。 それでは本題に入る前に…

【新日本プロレス】 二つの同門対決 ~G1クライマックス30 10.1アオーレ長岡~

(出典:新日本プロレス公式) 今回の記事では、10.1アオーレ長岡で行われる、 G1クライマックス30.Bブロック公式戦の 二つの同門対決について書いていきたいと思う。 リーグ戦の最終戦にEVIL対SANADA、そして内藤哲也対KENTAが 組まれていることを考えると…

【新日本プロレス】 G1クライマックス30 ここまでを振り返る

www.g1climax.jp 史上初の秋のG1クライマックス30が開幕し、早くも約10日が経過した。 現在各ブロックとも2戦ずつ終了したという状況である。 私ももちろん各大会をワールドを通して視聴しているのだが、 今大会はいつもにもまして好勝負が連発しているよう…

【新日本プロレス】G1 CLIMAX 30 9.23 北海きたえーる大会2日目 Bブロック

(出典:新日本プロレス公式) (関連記事はこちら) ↓ www.hi-jyapw.com 今回の記事は北海きたえーる大会2日目、 Bブロック公式戦について書いていきたいと思うが、 初日のAブロックの各試合が好勝負であっただけに、 このBブロックの選手たちには大きなプ…

【新日本プロレス】 内藤哲也と棚橋弘至の15年 ~エースとカリスマの物語~

9.20大阪大会、G1クライマックス30 Bブロック公式戦で シングルでは3年ぶりに戦った、内藤哲也と棚橋弘至。 結果はご存じの通り、現二冠王者内藤哲也が棚橋弘至に勝利した。 この試合は一見棚橋弘至が内藤哲也を追い詰めていたように見えたが、 終わってみれ…

【新日本プロレス】G1 CLIMAX 30 9.20大阪大会2日目 Bブロック

(出典:新日本プロレス公式) G1特設サイトはこちら ↓ www.g1climax.jp 前回記事はこちら ↓ www.hi-jyapw.com 関連記事はこちら ↓ www.hi-jyapw.com 9.20大阪大会2日目。 ついにG1クライマックス30 Bブロックも開幕となった。 前日のAブロックの戦いも白熱…

【新日本プロレス】 G1クライマックス30優勝者と各ブロック決定戦進出者を考える

(出典:新日本プロレス公式) G1特設サイトはこちら ↓ www.g1climax.jp ついに昨日より史上初の秋のG1クライマックス30が開幕した。 今年もきっと多くの感動を我々ファンに提供してくれることだろう。 また上記の特設サイトでは決勝カード予想や勝敗予想な…

【新日本プロレス】 G1クライマックス30 DAY15~18 注目カード ピックアップ

(出典:新日本プロレス公式) G1クライマックス30特集はこちら ↓ www.hi-jyapw.com www.hi-jyapw.com www.hi-jyapw.com www.hi-jyapw.com www.hi-jyapw.com さあ、1週間にわたり続けてきたこの企画も今回をもって最終回となる。 個人的にはなかなか楽しめた…

【新日本プロレス】 G1クライマックス30 DAY13~15 注目カード ピックアップ

(出典:新日本プロレス公式) 現在進行中のG1クライマックス30 注目カードのシリーズも 今回を含め残り2回となった。 以下に順を追って見どころなどを書いているので、 そちらもご覧いただければ幸いである。 (これまでの記事はこちら) ↓ www.hi-jyapw.co…

【新日本プロレス】G1クライマックス30 DAY7~9 注目カード PICKUP

(出典:新日本プロレス公式) 当記事でこのG1の注目カードの記事も3回目となった。 個人的なことを言うと、この期間中はテーマ、すなわち書くことが 明確に決まっているので、筆が進みやすいと感じている。 毎日更新の最大の敵はもちろんネタ切れというこ…

【新日本プロレス】 G1クライマックス30 DAY4~6 注目カード PICKUP

(出典:新日本プロレス公式) 前回記事より間もなく始まるG1クライマックス30の 各大会の見どころを当ブログで書き始めてみた。 予定ではG1が始まる今週いっぱいまで続く予定なので、 皆さんぜひ継続してご覧いただければ幸いである。 そして読んでいただい…

【新日本プロレス】 G1クライマックス30 DAY1~3 注目カード PICKUP

(出典:新日本プロレス公式) 9月11日後楽園大会にて、G1クライマックス公式戦の すべてのカードが発表された。 各大会のカードを見てみると、史上初となる秋のG1は 例年以上の混戦が予想されそうである。 そこで当ブログでは、当記事から開幕までの1週間に…

【新日本プロレス】G1クライマックス30 Bブロック 展望

(出典:新日本プロレス公式) 前回記事でのAブロックの展望に続き、 当記事ではBブロックについて書いていきたいと思う。 (前回記事はこちら) ↓ www.hi-jyapw.com 個人的な感想だがこのBブロックの方が楽しめる要素が多いかと感じている。 その理由と…

【新日本プロレス】レインメーカーはIWGP戦線に帰ってくるのか?

www.tokyo-sports.co.jp 先日、東京スポーツに上記の記事がアップされた。 それはオカダカズチカがG1から復権の狼煙を上げるという 内容のものであったが、ご覧になった皆さんも多いかと思う。 その中で2冠王者内藤哲也に言及している部分もあった。 以下が…

【新日本プロレス】G1クライマックス後の二冠戦線はどのような可能性があるのかを考える

(出典:新日本プロレス公式) 8.29神宮大会も感動的なエンディングとともに無事終了し、 新日本プロレスはまもなく、年間最大のシリーズ G1クライマックスが始まることとなる。 そしてその前に短期シリーズであるが、以下のNEW JAPAN ROADが 現在実施中であ…

【新日本プロレス】 ニ冠王座は統一か?それとも分割の防衛戦か ~内藤哲也 二夜明け会見~

(出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp 先日、神宮球場大会の二夜明け会見が行われ、 そこで二冠王者に返り咲いた内藤哲也のオンライン会見が実施された。 すでに多くの皆様もご覧になったことだろう。 もしまだの方がいれば、上記の公式サイトや 新…

【新日本プロレス】SUMMER STRUGGLE in JINGU IWGPダブルタイトルマッチ 所感

(出典:新日本プロレス公式) 新日本プロレスによる21年ぶりの真夏の野外決戦、 神宮球場大会が先日無事に終了した。 同グループであるスターダムのビッグマッチ2連戦が中止(延期) となっただけに、無事今大会が開催されたことは何よりであったと思う。 …

【新日本プロレス】内藤哲也特別インタビュー 感想

www.njpw.co.jp 先日、神宮決戦直前!内藤哲也特別インタビューと題した記事が 新日本プロレス公式サイトにてアップされた。 一部は無料にて閲覧可能なのでぜひご覧いただければと思う。 またインタビューの動画も公式YouTubeにてアップされているので、 そ…

【新日本プロレス】SUMMER STRUGGLE in JINGU 直前考察  (後編)

(出典:新日本プロレス公式) いよいよ本日に迫ったSUMMER STRUGGLE in JINGU。 今大会でここまでの様々な因縁が決着し、 また新たな潮流が生まれることになるだろう。 来たるG1クライマックス、そしてその先のドームに向け、 どんな展開が生まれるのか楽し…

【新日本プロレス】8.29神宮大会はロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンによる大会となるのか

www.njpw.co.jp 8.29神宮球場大会。 この21年ぶりに行われる野外でのビッグマッチ開催まで、 残り10日と間近に迫ってきた。 そして現在発表済の対戦カードは以下となっている。 ↓ ①スペシャルシングルマッチ マスター・ワト(本隊)VS 金丸義信(鈴木軍) ②K…

【新日本プロレス】2冠王座のこれからの行方とその存在意義

(出典:新日本プロレス公式) 2019年1月、内藤哲也の発言から始まった新日本プロレスのIWGP2冠構想。 そしてそれから約1年という時間を経て、 2020年1月5日、その提唱である内藤哲也が初代王者となり、 IWGPの2本のベルトは一人の王者の元に集約されること…

【新日本プロレス】EVILが目指すべき地点への到達。それにはやはり内藤哲也の存在が必要なのか。

www.tokyo-sports.co.jp 内藤哲也とEVIL。 数か月前まではロスインゴ創設者と初のパレハという関係であったが、 現在は袂を分かち2冠を巡る抗争を繰り広げている。 今となっては二人の戦う姿が当たり前となっているが、 中断前、誰がこのような展開を想像し…

【新日本プロレス】8月29日(土)神宮球場大会 展望 (前編)

www.njpw.co.jp 8月9日をもって後楽園ホール4連戦が終わり、 今シリーズの集大成の大会と言える神宮大会の概要がはっきりと見えてきた。 そしてそれに伴い、先日神宮大会の主要カードが正式に発表された。 こちらに関しての感想は、順当という言葉が適切かと…

【新日本プロレス】ついに『G1 CLIMAX 30』の全日程が決定!

(出典:新日本プロレス公式) 8月8日後楽園ホールにて、ついに今年の G1クライマックスの全日程が発表された。 以下はそのスケジュールであるのでまずはご確認いただければと思う。 ■『G1 CLIMAX 30』大会スケジュール 9月19日(土)大阪・大阪府立体育会館…

【新日本プロレス】神宮決戦へ向け内藤哲也の揺さぶりが始まった。

(出典:新日本プロレス公式) 8.29神宮球場大会にて、 EVILとの2冠戦が決定している内藤哲也。 後楽園4連戦ではヒロムの欠場、 そしてNEVER6人タッグトーナメントもあり、 連日前哨戦が組まれているというわけではなかったのだが、 前哨戦が組まれた8.7の…

【新日本プロレス】賛否両論の『否』を投げかける新日本プロレスの意図

www.njpw.co.jp 賛否両論。 最近のビッグマッチのエンディングなどの展開を見て、 今盛んにSNS上で語られている。 賛否両論というが多くの意見は『否』。 すなわちこのような展開にファンは納得していないということである。 このような展開を見せれば、ファ…

【新日本プロレス】G1クライマックス以降の展開はどのように進んでいくのか

現在、SUMMER STRUGGLEシリーズを開催中の新日本プロレス。 今後は8.25神宮大会へ向け熱戦が続いていく。 そしてそれが終われば、まだ公式には発表されていないが、 9月19日よりG1クライマックスが開催される予定である。 関連記事はコチラ ↓ www.hi-jyapw.…

【新日本プロレス】SUMMER STRUGGLE2020後楽園ホール2連戦 所感

www.njpw.co.jp 特設サイトはコチラ www.njpw.co.jp 7月25日の愛知大会の翌日から、新日本プロレスは 次のシリーズであるSUMMER STRUGGLE2020をすでに開始させている。 そして先日、当シリーズの最終戦を飾る21年ぶりの野外ビッグマッチ、 神宮球場の第一弾…

【新日本プロレス】逆転の内藤哲也再び 2冠王者としての忘れ物を取り返す

(出典:新日本プロレス公式) www.tokyo-sports.co.jp 7.25愛知大会、EVILと高橋ヒロムの2冠戦の試合後、 内藤哲也が2本のベルトをEVILから取り返すためにリング上に登場した。 まさに真打登場という言葉がぴったりであったかと思う。 そしてリング上に登場…

【新日本プロレス】SENGOKU LORD in NAGOYA 所感

(出典:新日本プロレス公式) 7月25日、ドミニオンに続く興行再開後2回目のビッグマッチとして SENGOKU LORA in NAGOYAが開催された。 戦前は様々な仕掛けが噂されたが、予想されたような大きな出来事は 無かったと言えるだろう。 そんな中やはり大きなトピ…