ひーじゃープロレス日記

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。主に内藤哲也やロスインゴベルナブレス・デ・ハポンのこと。時々バレットクラブや鈴木軍のこと。

ビジネス

オカダカズチカがオールスター戦を提唱した。

2020年夏 プロレス界に何かが起こるのか headlines.yahoo.co.jp まずは上の記事をご覧いただきたい。 先日、2019年度プロレス大賞授賞式が行われたのだが、 その席上でMVPを受賞したオカダカズチカがある提案をぶちあげた。 それは『団体の垣根を超えたオ…

7万人が駆け付けた東京ドーム WK14

目標だった超満員には届かなかった。 (出典:新日本プロレス公式) 1.4 40008人 1.5 30063人 これは今年の東京ドーム、WK14の観客数である。 今回会社としての目標は、43000人×2日間の86000人を集客することであっただろう。 そのために特に年末に関しては…

WK14 超満員の東京ドームの景色が見たい。

プロレスの楽しさは世間に届いているか? www.wrestlekingdom.jp (出典:新日本プロレス公式) さて間もなく今年も終わり、2020年が始まる。 年が明ければあっという間にWK14が行われる。 ご存知の通り、今年のドームは史上初の2連戦だ。 そして新日本プ…

スターダム 東京ドーム参戦

ビッグサプライズ! www.tokyo-sports.co.jp さて、このニュースを聞いた時、皆様はどのように感じただろうか? おそらく当ブログをご覧いただいている皆様は新日本ファンの方が多いかと思うが、 肯定派、否定派、中立派という風に別れるだろうと思う。 共通…

新日本プロレスの2020年

発表済みの国内のシリーズは変わらず www.njpw.co.jp 今年もあと10日ばかりとなった。となればもうすぐ東京ドーム大会ということである。 2020年のはじまりはドームの2連戦、 そしてNew year dashも大田区体育館にバージョンアップしている。 そしてそれが終…

新日本とスターダムのこれから

アメリカ大会で試運転 www.njpw.co.jp www.njpw.co.jp 上の記事にもあるように、先日アメリカにて、 『Lion`s Break Project 2』が2日間開催された。 今大会はWTL中であったので、ジュニアの選手が中心であったが、 試合とは別に今後に向けターニングポイン…

オカダカズチカ ドームへ向けてのプロモーション活動

チャンピオンとしての責務 headlines.yahoo.co.jp 先日、東京スポーツ紙上にてオカダカズチカのニュースが発表された。 すでにご覧になった方も多いと思うが、今一度記載しておく。 内容はというと、日本テレビ系列の朝の情報番組『スッキリ』の1コーナーの…

目標は新日本プロレス越え スターダム新体制記者会見

動き出す新戦略 prtimes.jp 11月28日、新日本プロレスと同様にブシロード傘下となったスターダムの 新体制記者会見が実施された。 詳しくは上の記事をご覧いただきたい。 一般のビジネスシーンでもよくあるが、親会社が変更となったので、 今後の方針等を発…

WK14 当日地上波放送決定

テレビ朝日が方針を変えた理由とは? hochi.news まずは上の記事をご覧いただきたい。 WK14 ダブルドームの地上波放送が決定したというニュースである。 (26時より90分間) またBS朝日では両日とも生放送とのことだ。 記事によると1か月前の定例会見では、…

WK14 ダブルドーム超満員に必要なこと

世間に届け! プロレスって面白い (出典:新日本プロレス公式) WK14 1.4、1.5東京ドーム大会まで、残り1か月半。 そして今回は史上初の東京ドーム2連戦である。 新日本プロレスにとって次のフェーズに向けた大勝負であることは間違いないだろう。 何を持っ…

プロレスはメジャーなスポーツとなりえるのか

プロレスはメジャースポーツを超えることが出来るのか? www.njpw.co.jp プロ野球 1500~2000億円 Jリーグ(サッカー)1100億円 Bリーグ(バスケ)150億円 プロレス 120億円 上記の数字が何かというと、日本における各プロスポーツの市場規模である。 プロレ…

木谷オーナーの野望 

男女NO.1のプロレス団体を手に入れたブシロード 約1か月前に、女子プロ団体NO1と言われるスターダムを買収したブシロード。 ご存知の通りプロレス団体NO1である、新日本プロレスの親会社でもある。 その実質的オーナーはブシロードの木谷高明取締役であるこ…

新日本プロレスのビジネスモデル

新日本プロレスをビジネス視点で考える。 (出典:新日本プロレス公式) 今や年商54億円を誇る新日本プロレス。 その業績はブシロード買収後、まさに右肩上がりと言えます。 暗黒時代と呼ばれていたころと比較すると約5倍の売上となり、 国内のプロレスマー…

攻め続ける新日本プロレス

2020年はさらなる攻勢へ (出典:新日本プロレス公式) 先日、2月シリーズニュービギニングの 開催会場などが新日本プロレスより発表されました。 (リンクはコチラ) スケジュール/チケット | 新日本プロレスリング それを見ると、会場規模が大きくなるな…

新日本プロレスのこれから

新たな展開の始まり (出典:新日本プロレス公式) 最近、立て続けに起こった新日本プロレスに関する新たな展開。 振り返ればメイ社長が就任後、改革が大きく進んでいるように思います。 それらをまとめてみると、 海外興行の増加⇒アメリカ法人設立 東京ドー…

ブシロード スターダム買収

ブシロード 女子プロレス団体を買収! 新日本の親会社ブシロード 女子プロのスターダム買収「2年で売上3倍の6億に」(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース 新日本プロレスとは、現在のところすぐの交流は無さそうですが、 親会社であるブシロードが、女…

プロレス経営学 ~メイ社長の記事を読んで~

メイ社長の信念は揺るがない (出典:新日本プロレス公式) www.nikkei.com 先日、日経でのメイ社長の記事が発表されました。 プロレス経営学という、僕にとって かなり興味深いものであったので、 読んでみた次第です。 そちらによると19年7月期の売上は 54…

なぜ内藤哲也に人は惹きつけられるのか?

カリスマたる所以 (出典:新日本プロレス公式) カリスマを辞書で調べると、こんな意味が出てきました。 『人々の心を引きつけるような 強い魅力。また、それをもつ人。』 まさに内藤選手のことを 言っているような気がします。 では、なぜ人は彼に 惹きつ…

内藤哲也 名古屋で2冠奪取を宣言

有言実行の男となるか? (出典:新日本プロレス公式) この行動の意図は? 連日、ジェイとの前哨戦を 各地で繰り広げている内藤哲也ですが、 愛知大会にて、お客様の前で高らかに 2冠奪取を宣言しました。 (そのニュースはコチラ⇩) 内藤が2冠獲りを高らか…

新日本プロレスで働ける!

プロレスファンの一つの夢? (出典:新日本プロレス公式) 今回も前回に引き続き、公式ニュースからのピックアップです。 昨日、以下の新卒追加採用のニュースが出ました。 (こちら⇩) 【新卒採用】人員増員につき、新卒秋採用を実施いたします! | 新日…

新日本プロレスの最重要項目

SNSの有効利用 (出典:新日本プロレス公式) 8/28付の公式ニュースで面白いものを見つけたので、 今回はそちらのお話を書いていこうと思います。 内容は新日本の広報宣伝部の方が、マーケティングサイトにインタビューを受け、 今行っていることや、今後の展…

プロレスラーってスゴイ!って話

スタッフさんもスゴイ! (出典:新日本プロレス公式) 昨日は内藤選手、棚橋選手による週プロのイベントがありましたね。 僕は大阪在住なので行けなかったのですが・・・。 とくに内藤選手は普段、ファンの前で話すこともないので盛り上がったようですね。 …

優勝決定戦は全国でライブビューイング!

みんなで盛り上がれ!‼ 【先行抽選開催中!】8月12日(月・祝)『G1 CLIMAX 29』<優勝決定戦>日本武道館大会の“ライブ・ビューイング”が全国12カ所の映画館で開催決定!!ただいま先行抽選中!お申し込みはコチラから→ https://t.co/cRONecOaBP~8月4日(日) …

ブシロード上場から読み取る、新日本プロレスの未来

ord.yahoo.co.jp 親会社が上場したことによるメリット・デメリットとは 7/29(月)新日本プロレスの親会社である、 ブシロードが東証マザーズに上場しました。 新日本プロレス自体ではないとは言え、 親会社が上場するということは、初めてではないでしょう…

メイ社長が日記で伝えたかったこと

日本と世界の最適なバランスとは 昨日、メイ社長が日記を更新したのですが、 その内容が気になりましたので、今回はそのことについて書きたいと思います。 さるG1ダラス大会で、9月のアメリカ東海岸3連戦が発表されました。 DESTRUCTION シリーズが、終…

ブロック分けの妙

ヒーローとダークヒーロー (出典:新日本プロレス公式) 今日は改めてG1のブロック分けについて考えてみます。 これはふと思ったのですが、 AとBの組み合わせ、結構偏ってんなという話です。 何が偏ってるかというと、陽性と陰性のキャラクターです。も…

これから必要なこと

プロレスラーも変化が必要 (出典:新日本プロレス公式) 年々世の中は加速度を増しながら変化していることは疑いようのない事実かと思います。 それにより、ビジネスの世界も対応が刻々と変化しています。 プロレスもビジネスと考えると、それに携わるレス…

今回のG1の選手選考がなぜこのようになったのか?ということ ~そこにはどんな決断があったのか~

大改革にみえる戦略とは? 昨日、正式に今回のG1出場選手が発表されました。 そこにはどんな決断や戦略があったのでしょうか。 今回はそのあたりを考えて見たいと思います。 キーワードは海外戦略とお客様の声というところでしょうか。 まず今回のG1は始…

本日 G1参加選手発表 ~決めるということ~

www.njpw.co.jp (出典:新日本プロレス公式) どうやって決めてる? 本日の後楽園大会でいよいよG1参加選手が発表されますね。 これまでにいろいろ書きましたが、その答え合わせとなります! ⇩(良ければ見てください) www.hi-jyapw.com 現時点ではもち…

人に聞くって大切

www.hi-jyapw.comこんなことも書いてます↑ 今日は少しプロレスと違う話。 皆さん、仕事などでわからないことが あった時は、どうしてますか? 僕が思う一番の解決法は、 知ってる人に聞くってことです。 何当たり前のこと言うてんねんと思うでしょうが、 こ…