ひーじゃープロレスブログ

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。主に内藤哲也やロスインゴベルナブレス・デ・ハポンのこと。時々バレットクラブや鈴木軍のこと。

EVIL

【新日本プロレス】矢野通とEVILによるKOPW争奪戦には期待しかない。

(出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp 4.28鹿児島大会で行われる、矢野通対EVILのKOPW争奪戦。 対戦ルールのファン投票が先日より開始されたが、 どちらのルールが採用されてもかなり面白い戦いとなりそうである。 まず矢野通が提唱する『暗闇創造黒…

【新日本プロレス】EVILは鷹木信悟との一戦をどのように戦うのか?

(出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp 3.18静岡大会にて今年のNJCのベスト4がついに決定した。 そのメンバーはEVIL、鷹木信悟、オスプレイ、そしてフィンレーである。 多くのファンの方がNJC開催前に勝ち上がりを予想したと思うが、 おそらくこのメ…

【新日本プロレス】ジェイ・ホワイトとEVILのバレットクラブ頂上対決はNJC決勝戦で実現するのか

(出典:新日本プロレス公式) 現在開催中のNJC2021も佳境を迎え、優勝戦線もかなり絞られてきている状況である。 そんな中ヒールユニット、バレットクラブ(以下BC)からは、 この執筆時点でツートップとも言えるジェイとEVILの二人が勝ち上がっている。 組…

【新日本プロレス】今後の展開からNJC2021優勝者を考えてみる

(出典:新日本プロレス公式) 現在開催中のNJC2021は1回戦が終了し、今は2回戦が行われている最中である。 この2回戦が終わればいよいよベスト8が決まり、より優勝者が誰になるのか? というところは色濃くなるだろう。 そこで今回の記事では今後の展開も踏…

【新日本プロレス】EVILは今、新日本プロレスで最高かつ最悪なヒールと言っていいだろう

(出典:新日本プロレス公式) www.weblio.jp 3.11愛媛大会で行われたNJC2回戦、EVIL対ジェフ・コブとの戦い。 ここでもEVILはこれまでのスタンスを崩さず無法ファイトを貫き勝利を強奪した。 思い返すとEVILは昨年のNJCから【何が何でも】を旗印としヒール…

【新日本プロレス】BULLET CLUBと鈴木軍は今後抗争へと発展していくのか

(出典:新日本プロレス公式) 1.23大田区大会で行われたIWGPジュニアタッグは、 バレットクラブ、ELPの疑惑のスーパーキックにより王座が移動した。 これにより鈴木軍の二人はベルトを失ってしまったわけだが、 デスぺのコメントを見てみると、まだまだこの…

【新日本プロレス】オカダカズチカとEVILのシングルマッチはなぜ今シリーズに組まれなかったのか

(出典:新日本プロレス公式) 今シリーズではドーム後のニューイヤーダッシュで起こった 多くの抗争の決着戦がビッグマッチで組まれているのだが、 ひとつだけマッチメイクされていないカードがある。 それが上の写真にもあるオカダカズチカとEVILのシング…

【新日本プロレス】2021年の新日本プロレスの中心は誰になるのか?

(出典:新日本プロレス公式) ついに未曽有の年となった2020年も終わり2021年がスタートした。 そこで今回の記事では今年新日本プロレスの中心となるレスラーは いったい誰になるのかというテーマについて書いてみたいと思う。 新日本プロレスの中心を象徴…

【新日本プロレス】ジェイ・ホワイトとEVILは共闘を選択するのか。

(出典:新日本プロレス公式) www.hi-jyapw.com 先日、12月21日後楽園大会で初めて同じコーナーに並んだ、 バレットクラブのジェイ・ホワイトとEVIL。 この同じユニットながらこれまで多くの舌戦を繰り広げてきた 二人のKingの遭遇は多くのファンの注目を集…

【新日本プロレス】ついに実現!ジェイ・ホワイトとEVILの危険な遭遇 12.21後楽園ホール大会

(出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp ROAD TO TOKYO DOME 本日12月21日後楽園大会のメインで、 ついにこの二人が同じコーナーに立つことになった。 そう、バレットクラブのジェイ・ホワイトとEVILの二人である。 (そのカードの画像はこちら) ↓ (…

【新日本プロレス】2020年 新日本プロレス大賞を決めてみる ~殊勲賞・敢闘賞・技能賞編~

(出典:新日本プロレス公式) www.hi-jyapw.com 先日発表された東スポプロレス大賞に倣い、 前回の記事では個人的な今年の新日本プロレスの MVP、ベストバウトを決めてみた。 (上記記事↑) 今回の記事ではその続きとしてそこで書ききれなかったその他の賞…

【新日本プロレス】 タマ・トンガがいればバレットクラブは大丈夫である

(出典:新日本プロレス公式) 今回WTL出場のため、久々の来日を果たしたタマ・トンガ。 そのタマ・トンガの公式インタビューが先日公開されたので、 早速読んでみたのだが、その内容が非常に興味が惹かれる内容であった。 このインタビューは全編無料にて公…

【新日本プロレス】 WK15 東京ドーム2連戦のカードについての考察 Vol.2

(出典:新日本プロレス公式) www.wrestlekingdom.jp www.hi-jyapw.com 前回のダブルドームの記事では、 US王座、NEVER王座について考察してみたが、 既報済みの2冠戦と合わせ、 WK15ではヘビーのシングルタイトルは この3つが実施されることになるだろう。…

【新日本プロレス】 EVILは結局何がやりたいのか? ~内藤哲也からの最後のエール~

(出典:新日本プロレス公式) 本日の大阪大会にて開催される内藤哲也とEVILによる2冠戦。 それを前に先日東スポ紙上で内藤哲也がEVILに対し 以下の言葉を投げかけた。 ↓ 『ドームで戦いたい相手がいる』と思わせぶりに言ってたのに、話題にならないからって…

【新日本プロレス】 決戦間近 POWER STRUGGLE 展望 Vol.3

(出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp ここまで2回にわたり、11.7大阪大会の展望について書いてみた。 以下にその記事を添付しておくので、そちらもご覧いただければ幸いである ↓ www.hi-jyapw.com www.hi-jyapw.com 今回はその最終回としてセミフ…

【新日本プロレス】 WRESTLE KINGDOM 15の展望について考える

(出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp www.tokyo-sports.co.jp www.hi-jyapw.com 2021年 1月4日(月)&1月5日(火) 2年連続でダブルドーム、WRESTLE KINGDOM 15(以下WK15) が開催されることが先日発表された。 このコロナ禍のなか、開催自体が危…

【新日本プロレス】 G1クライマックス30 Bブロック公式戦最終日 両国国技館2日目

(出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp www.hi-jyapw.com オスプレイの裏切り、そしてO-カーンの乱入を筆頭に 波乱含みとなったAブロック最終戦。 その衝撃も冷めやらぬまま、Bブロック最終戦が実施された。 このBブロック最終戦は前日のような …

【新日本プロレス】G1クライマックス30 どうなるBブロック ~10.14横浜大会を終えて~

(出典:新日本プロレス公式) www.g1climax.jp www.hi-jyapw.com いよいよ残すは両国3連戦のみとなったG1クライマックス30。 前回の記事ではAブロックの 決定戦進出などについて書いてみたので、 今回の記事ではそれに引き続きBブロックの 決定戦進出条件や…

【新日本プロレス】 バレットクラブの今後について考えてみる

(出典:新日本プロレス公式) 新日本プロレス最大の勢力を誇る ユニットであるバレットクラブ(以下、BC) そのBCが今大きく揺れていることは 皆さんもよくご存じのことだろう。 全ての始まりは7月のNJC最終戦で起こった、 EVILの電撃加入からである。 当時…

【新日本プロレス】 G1クライマックス30 10.11 愛知大会 Bブロック

(出典:新日本プロレス公式) www.g1climax.jp www.hi-jyapw.com 目次 Bブロックの展開まとめ 今年3度目の運命の対決はEVILに軍配 これもプロレス 次戦 横浜大会について Bブロックの展開まとめ この愛知大会でBブロックも終盤戦に突入したわけだが、…

【新日本プロレス】 G1クライマックス30 10.8 岡山大会 Bブロック

(出典:新日本プロレス公式) www.g1climax.jp www.hi-jyapw.com Bブロックも今大会にて6戦が終了し、 残るは終盤の3戦のみとなった。 先日開幕したばかりのように感じるが、 早くも後10日弱でG1は最終日を迎える。 毎年のことであるがあっという間に感じる…

【新日本プロレス】 G1クライマックス30 10.6 広島大会初日 Bブロック

(出典:新日本プロレス公式) www.g1climax.jp (関連記事はこちら) www.hi-jyapw.com まずはG1からは少し離れるが先日の広島大会初日に 発表されたビッグニュースについて書いておこう。 なんとワールドタッグリーグと、(以下WTL) 本来の日程では中止と…

【新日本プロレス】G1 CLIMAX 30 10.5 高松大会 Aブロック

出典:新日本プロレス公式 www.g1climax.jp (関連記事はこちら) ↓ www.hi-jyapw.com 10.1長岡大会からの3日間の中休みもおわり、 10.5高松大会から再びG1の激闘が再開された。 中断期間中のころと比べれば贅沢な感情だが、 週末に新日本プロレスの大会がな…

【新日本プロレス】G1 CLIMAX 30 10.1 長岡大会 Bブロック

(出典:新日本プロレス公式) 関連記事はこちら ↓ www.hi-jyapw.com www.hi-jyapw.com G1特設サイトはこちら ↓ www.g1climax.jp 10.1長岡にてG1クライマックス30 Bブロック公式戦の第4戦が行われた。 この大会ではメインでロスインゴの、そしてセミではBCの…

【新日本プロレス】 二つの同門対決 ~G1クライマックス30 10.1アオーレ長岡~

(出典:新日本プロレス公式) 今回の記事では、10.1アオーレ長岡で行われる、 G1クライマックス30.Bブロック公式戦の 二つの同門対決について書いていきたいと思う。 リーグ戦の最終戦にEVIL対SANADA、そして内藤哲也対KENTAが 組まれていることを考えると…

【新日本プロレス】BULLET CLUB TOP3の関係はどうなるのか

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) 新日本プロレス最高のヒールユニットであるバレットクラブ。(以下BC) 今回のG1には4名のレスラーが参戦しているが、 その中でもジェイ・ホワイト、KENTA、そしてEVILの3人が 現在のTOP3といっ…

【新日本プロレス】G1 CLIMAX 30 9.23 北海きたえーる大会2日目 Bブロック

(出典:新日本プロレス公式) (関連記事はこちら) ↓ www.hi-jyapw.com 今回の記事は北海きたえーる大会2日目、 Bブロック公式戦について書いていきたいと思うが、 初日のAブロックの各試合が好勝負であっただけに、 このBブロックの選手たちには大きなプ…

【新日本プロレス】 G1クライマックス30 DAY13~15 注目カード ピックアップ

(出典:新日本プロレス公式) 現在進行中のG1クライマックス30 注目カードのシリーズも 今回を含め残り2回となった。 以下に順を追って見どころなどを書いているので、 そちらもご覧いただければ幸いである。 (これまでの記事はこちら) ↓ www.hi-jyapw.co…

【新日本プロレス】 G1クライマックス30 DAY10~12 注目カード PICKUP

(出典:新日本プロレス公式) この企画も折り返しを過ぎ、第4弾となった。 それはつまりG1のリーグ戦も折り返しを過ぎたということだ。 いったい本番では各ブロックはどのような展開となっているだろうか。 本命と言われるレスラーが予想通り突っ走っている…

【新日本プロレス】G1クライマックス30 Bブロック 展望

(出典:新日本プロレス公式) 前回記事でのAブロックの展望に続き、 当記事ではBブロックについて書いていきたいと思う。 (前回記事はこちら) ↓ www.hi-jyapw.com 個人的な感想だがこのBブロックの方が楽しめる要素が多いかと感じている。 その理由と…