ひーじゃープロレスブログ

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。主に内藤哲也やロスインゴベルナブレス・デ・ハポンのこと。時々バレットクラブや鈴木軍のこと。

バレットクラブ

【新日本プロレス】 THE EMPIRE発足により新日本プロレスのユニットは再編されるのか

(出典:新日本プロレス公式) G1クライマックス30 Aブロック最終戦での 衝撃の裏切りにより発足された、 ウィル・オスプレイ、グレート-O-カーンのよるユニット、 THE EMPIRE この動きは久しくユニット自体が作られることがなかった 新日本プロ…

【新日本プロレス】 バレットクラブの今後について考えてみる

(出典:新日本プロレス公式) 新日本プロレス最大の勢力を誇る ユニットであるバレットクラブ(以下、BC) そのBCが今大きく揺れていることは 皆さんもよくご存じのことだろう。 全ての始まりは7月のNJC最終戦で起こった、 EVILの電撃加入からである。 当時…

【新日本プロレス】 G1クライマックス30 10.10 大阪大会 Aブロック

(出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp www.g1climax.jp www.hi-jyapw.com 史上初めて秋に開催されたG1クライマックス30も 早いものでこの大阪大会から終盤戦を迎えることとなった。 中盤戦は混戦模様であったAブロックであるが、 今大会を終え10点…

【新日本プロレス】G1 CLIMAX 30 10.1 長岡大会 Bブロック

(出典:新日本プロレス公式) 関連記事はこちら ↓ www.hi-jyapw.com www.hi-jyapw.com G1特設サイトはこちら ↓ www.g1climax.jp 10.1長岡にてG1クライマックス30 Bブロック公式戦の第4戦が行われた。 この大会ではメインでロスインゴの、そしてセミではBCの…

【新日本プロレス】BULLET CLUB TOP3の関係はどうなるのか

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) 新日本プロレス最高のヒールユニットであるバレットクラブ。(以下BC) 今回のG1には4名のレスラーが参戦しているが、 その中でもジェイ・ホワイト、KENTA、そしてEVILの3人が 現在のTOP3といっ…

【新日本プロレス】G1 CLIMAX 30 9.19大阪大会初日 Aブロック

(出典:新日本プロレス公式) G1特設サイトはこちら ↓ www.g1climax.jp (関連記事はこちら) ↓ www.hi-jyapw.com www.hi-jyapw.com ついに先日開幕したG1CLIMAX30。 このコロナ禍の中、その開催自体も危ぶまれていたが、 無事現在のフルメンバーが参戦可能…

【新日本プロレス】 BULLET CLUB 二人のKING ~ジェイ・ホワイトとEVIL~

(出典:新日本プロレス公式) まずはじめに前提として、当記事執筆時点、 そして公開時点ではG1の出場者発表が行われていないということを お伝えしておきたいと思う。 もしかするとその発表により情勢は変化することになると思うが、 あくまで今判明してい…

【新日本プロレス】SUMMER STRUGGLE in JINGU IWGPダブルタイトルマッチ 所感

(出典:新日本プロレス公式) 新日本プロレスによる21年ぶりの真夏の野外決戦、 神宮球場大会が先日無事に終了した。 同グループであるスターダムのビッグマッチ2連戦が中止(延期) となっただけに、無事今大会が開催されたことは何よりであったと思う。 …

【新日本プロレス】EVILが目指すべき地点への到達。それにはやはり内藤哲也の存在が必要なのか。

www.tokyo-sports.co.jp 内藤哲也とEVIL。 数か月前まではロスインゴ創設者と初のパレハという関係であったが、 現在は袂を分かち2冠を巡る抗争を繰り広げている。 今となっては二人の戦う姿が当たり前となっているが、 中断前、誰がこのような展開を想像し…

【新日本プロレス】バレットクラブの行く末

(出典:新日本プロレス公式) 現2冠王者EVILを擁し、今の新日本の中心と言えるバレットクラブ。 昨今のタイトルマッチへの乱入など、そのやり方を厭わない戦法は ファンの間でも大きな物議をかもしている。 しかしこの真性ヒールユニットであるバレットクラ…

【新日本プロレス】さらなるユニットの再編は今後起きるのか

特設サイトはコチラ ↓ www.njpw.co.jp EVILの衝撃の裏切りから2週間後に行われる7.25愛知大会。 EVIL対高橋ヒロムの2冠戦を筆頭に、さらなるユニットの再編も 窺えるカードがマッチメイクされている。 ユニット再編のこの大きな流れは、ロスインゴ、BCのみな…

【新日本プロレス】7.20後楽園『NEW JAPAN ROAD』メインイベント LIJ対BC 所感

(出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp 7.25愛知大会に向けての、最初で最後の前哨戦である後楽園大会が、 同会場としては5か月ぶりに有観客試合として行われた。 注目はやはり愛知大会で行われるタイトルマッチの 前哨戦となるだろう。 特にロスイン…

【新日本プロレス】暗黒の2冠王者からの誘いに高橋ヒロムはどう答えるのか

(出典:新日本プロレス公式) headlines.yahoo.co.jp www.tokyo-sports.co.jp 上記の記事を皆さんはすでにご覧になっただろうか? この二つの記事はロスインゴから離脱し、 2冠王者を戴冠したEVILが、 元盟友であるヒロムに”造反”をススメ、 それを受けた…

【新日本プロレス】これからの新日本プロレスはバレットクラブを中心に動くのか

(出典:新日本プロレス公式) 暗黒の2冠王者EVILの取り込みに成功し、 一気に新日本プロレスの中心となった感のあるバレットクラブ。(以下BC) その攻勢はロスインゴだけにとどまらず、 ケイオスそしてオカダカズチカにも向けられている。 まさに全方位に…

【新日本プロレス】高橋ヒロムとEVILの10年 それは内藤哲也を巡る二人の物語。

(出典:新日本プロレス公式) 高橋ヒロムとEVIL。そして内藤哲也。 今回のNJC、ドミニオン、そして7.25愛知大会に及ぶ戦いは、 この3人の複雑な関係の中で争われている。 まず3人の関係性を簡単に説明すると、 このようなモノになるだろうか。 内藤哲也・ヒ…

【新日本プロレス】7.12 DOMINION 所感

特設サイトはコチラ ↓ www.njpw.co.jp 予想記事はコチラ ↓ www.hi-jyapw.com www.hi-jyapw.com 興行再開後初となるビッグマッチであった。大阪城ホール2連戦。 前日起こった衝撃のEVILの裏切りに続き、今大会でも大きな動きがあった。 詳細は後述するが、今…

【新日本プロレス】7.11 New JAPAN CUP 2020 決勝 所感

特設サイトはコチラ ↓ www.njpw.co.jp 予想記事はコチラ ↓ www.hi-jyapw.com 興行再開後、初となる有観客試合で行われたこのNJC2020決勝戦。 私も現地にて観戦させたいただいた。 今回の興行は通常の収容の1/3程度である 3318人の観客の前で行われたわけだ…

【新日本プロレス】 逆襲”のジェイ・ホワイト直撃インタビューより

www.njpw.co.jp 今回は先日公式スマホサイトにアップされた、 ”switch blade”ジェイ・ホワイトインタビューを読み、 感じたことを書いていこうと思う。 まず、今回キャッチコピーとなる見出しはこのような言葉であった。 ↓ 本来なら、俺がナイトーに挑戦する…

【新日本プロレス】KENTAが見せるSNSでの受け身

twitter.com 上のリンクはKENTAのツイッターであるが、当ブログをご覧の方であれば、 ほとんどの方がすでに目にされていることだろう。 現在の新日本で随一のSNSの使い手と言われるKENTAであるが、 この中断期間においても、その力をいかんなく発揮している…

【新日本プロレス】 BULLET CLUBの創世記の裏側 ~タマ・トンガ インタビュー後編~

www.njpw.co.jp 先日、タマ・トンガによるバレットクラブの歴史を振り返る インタビュー後編がスマホサイトにアップされた。 バレットクラブの全てを知る男、タマ・トンガの語る裏側は、 前編においても秀逸であったが、今回の後編も非常に趣があった次第だ…

新日本プロレス BULLET CLUBの創世記の裏側 ~タマ・トンガ インタビュー~

(出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp 先日、新日本プロレススマホサイトより、上記のインタビュー記事がアップされた。 バレットクラブのオリジナルメンバーであるタマ・トンガが ユニット創世記からを振り返るというインタビューである。 バレット…

新日本プロレスのTVマッチのカードを考えてみた。

GWも始まったが、緊急事態宣言発令中のためSTAY HOMEが叫ばれている今、 プロレスファンの皆さんはいかがお過ごしだろうか? 新日本プロレスワールドで過去映像やTogetherプロジェクトの企画を見る。 YouTubeなどでプロレスを楽しむ。 オンラインショップで…

流血の2冠王者 内藤哲也 ~2.9大阪城ホール 内藤哲也 VS KENTAを見て~

STAY HOMEが求められている今、ファンの楽しみは やはりいろいろなプロレスの映像を見ることであろう。 そんなわけでこの週末も何かいいものが無いかと 新日本プロレスワールドをザッピングしていた。 その中で今回は直近のビッグマッチである大阪城ホールの…

バレットクラブが動き出した

. pic.twitter.com/Z5ZN249kib — Karl Anderson (@MachineGunKA) 2020年4月16日 (カール・アンダーソン Twitterより) #BulletClub 4life Anyone else?#NJPW pic.twitter.com/UMo5f5Jjjw — KENTA (@KENTAG2S) 2020年4月16日 (KENTA Twitterより) Who are …

新日本プロレスのユニットを考える ~BULLET CLUB編~

目次 BULLET CLUB まとめ 前回のロスインゴに続き、ユニットシリーズの第2弾として、 今回はバレットクラブについて書いてみようと思う。 リーダーをその時々で変更しながらも、 ユニットとしての存在感は衰えることのないバレットクラブ。 現在もヒールユニ…

内藤哲也とKENTAのコメントから考える ~新日本プロレス 2.9大阪城ホール~

正論と正論 まずは以下の攻防をご覧いただきたい。 内藤哲也とKENTAによる、バックステージコメントとツイッターの攻防だ。 1月29日 内藤哲也 バックステージより (出典:新日本プロレス公式) 歓声とブーイングって、紙一重だと思うんだよね。 そもそも関…

#KENTA 意識高い

KENTAの思いを聞け。 (出典:新日本プロレス公式) 先日、KENTAのインタビューがスマホサイトにアップされた。 一部、公式サイトでも無料で見ることが出来るので、 皆さんもぜひ読んでいただければと思う。 今もっともコメントを期待させる男である、KENTA…

KENTA最高かよ!ってこと

見つけた居場所 (出典:新日本プロレス公式) まずはこちらのコメントを見てもらいたい。 11.23川崎大会のKENTAのバックステージコメントだ。 KENTA「(※NEW JAPAN WORLDのカメラに背後から近づき、レンズを手で覆って)だーれだ? え? 正解! よく分かっ…

WORLD TAG LEAGUE 2019

タッグリーグの季節がやってきた。 (出典:新日本プロレス公式) 先日ワールドタッグリーグの出場チームならびに対戦カードが発表となりました。 前年より2チーム増え、全16チーム総当たりのリーグ戦となります。 また2冠に関わるオカダ、飯伏、ジェイ、内藤…

KENTAの生きざま

コメントの裏に隠された本音 (出典:新日本プロレス公式) 11.3大阪大会のNEVER選手権にて、石井智宏を下したKENTA。 そしてその大阪大会でのコメントを以下に記載します。 KENTA「めっちゃ怒ってた…。あんなこと言わせるからめっちゃ怒ってたじゃん…。そり…