ひーじゃープロレスブログ

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。主に内藤哲也やロスインゴベルナブレス・デ・ハポンのこと。時々バレットクラブや鈴木軍のこと。

バレットクラブ

【新日本プロレス】タマ・トンガはモクスリーを助けるためにAEWへと乗り込むのか?

(出典:新日本プロレス公式) Looks like you need help @JonMoxley pic.twitter.com/zESeGlNhgI — Tama Tonga The Great (@Tama_Tonga) 2021年4月9日 www.allelitewrestling.com モクスリーとKENTAのUS王座戦以降、 新日本プロレスとAEWの間にはあまり目立…

【新日本プロレス】KENTAと棒の行き先はNEVER無差別級6人タッグとなるのか?

(出典:新日本プロレス公式) 先日3.21仙台大会でYOSHI‐HASHIから棒を強奪したKENTA。 その後も自身のツイッターで、その棒との仲睦まじい姿をアップしている。 ↓ ご報告。私、KENTAは今日の試合で色々あって、かねてより想いを寄せておりました棒さんとお…

【新日本プロレス】ジェイ・ホワイトとEVILのバレットクラブ頂上対決はNJC決勝戦で実現するのか

(出典:新日本プロレス公式) 現在開催中のNJC2021も佳境を迎え、優勝戦線もかなり絞られてきている状況である。 そんな中ヒールユニット、バレットクラブ(以下BC)からは、 この執筆時点でツートップとも言えるジェイとEVILの二人が勝ち上がっている。 組…

【新日本プロレス】EVILは今、新日本プロレスで最高かつ最悪なヒールと言っていいだろう

(出典:新日本プロレス公式) www.weblio.jp 3.11愛媛大会で行われたNJC2回戦、EVIL対ジェフ・コブとの戦い。 ここでもEVILはこれまでのスタンスを崩さず無法ファイトを貫き勝利を強奪した。 思い返すとEVILは昨年のNJCから【何が何でも】を旗印としヒール…

【新日本プロレス】俺たちこそがリアルバレットクラブ ジェイの最初の標的はNEVER6人タッグ王座

(出典:新日本プロレス公式) 2.1後楽園大会で電撃的な復活を果たしたジェイ・ホワイト。 早速翌日の大会で変わらぬその実力を見せつけ、 そして試合後のマイクで高らかに最初の目的を表明した。 それはNEVER6人タッグ王座への挑戦表明だ。 ↓ タマ・トンガ…

【新日本プロレス】King Switch is back! ジェイ・ホワイト電撃復活!

(出典:新日本プロレス公式) 2月1日後楽園ホール大会。その舞台で今年一番のビッグサプライズが発生した。 そのサプライズとは去就が心配されていた、 ジェイ・ホワイトが電撃的に姿を現したという出来事であった。 もうこの出来事は多くのファンの方もご…

【新日本プロレス】BULLET CLUBと鈴木軍は今後抗争へと発展していくのか

(出典:新日本プロレス公式) 1.23大田区大会で行われたIWGPジュニアタッグは、 バレットクラブ、ELPの疑惑のスーパーキックにより王座が移動した。 これにより鈴木軍の二人はベルトを失ってしまったわけだが、 デスぺのコメントを見てみると、まだまだこの…

【新日本プロレス】ジェイ・ホワイトの行く末はどうなるのか

(出典:新日本プロレス公式) バレットクラブのリーダーであり、かつ新日本プロレスのトップヒールである ジェイ・ホワイトにいま異変が起きている。 WK15 1.5東京ドーム大会の2冠戦で飯伏に敗れ、 その翌日のNEW YEAR DASHでのタッグマッチでも石井智宏に…

【新日本プロレス】ジェイ・ホワイトとEVILは共闘を選択するのか。

(出典:新日本プロレス公式) www.hi-jyapw.com 先日、12月21日後楽園大会で初めて同じコーナーに並んだ、 バレットクラブのジェイ・ホワイトとEVIL。 この同じユニットながらこれまで多くの舌戦を繰り広げてきた 二人のKingの遭遇は多くのファンの注目を集…

【新日本プロレス】ついに実現!ジェイ・ホワイトとEVILの危険な遭遇 12.21後楽園ホール大会

(出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp ROAD TO TOKYO DOME 本日12月21日後楽園大会のメインで、 ついにこの二人が同じコーナーに立つことになった。 そう、バレットクラブのジェイ・ホワイトとEVILの二人である。 (そのカードの画像はこちら) ↓ (…

【新日本プロレス】 タマ・トンガがいればバレットクラブは大丈夫である

(出典:新日本プロレス公式) 今回WTL出場のため、久々の来日を果たしたタマ・トンガ。 そのタマ・トンガの公式インタビューが先日公開されたので、 早速読んでみたのだが、その内容が非常に興味が惹かれる内容であった。 このインタビューは全編無料にて公…

【新日本プロレス】 WK15 東京ドーム2連戦のカードについての考察 Vol.2

(出典:新日本プロレス公式) www.wrestlekingdom.jp www.hi-jyapw.com 前回のダブルドームの記事では、 US王座、NEVER王座について考察してみたが、 既報済みの2冠戦と合わせ、 WK15ではヘビーのシングルタイトルは この3つが実施されることになるだろう。…

【新日本プロレス】 EVILは結局何がやりたいのか? ~内藤哲也からの最後のエール~

(出典:新日本プロレス公式) 本日の大阪大会にて開催される内藤哲也とEVILによる2冠戦。 それを前に先日東スポ紙上で内藤哲也がEVILに対し 以下の言葉を投げかけた。 ↓ 『ドームで戦いたい相手がいる』と思わせぶりに言ってたのに、話題にならないからって…

【新日本プロレス】 THE EMPIRE発足により新日本プロレスのユニットは再編されるのか

(出典:新日本プロレス公式) G1クライマックス30 Aブロック最終戦での 衝撃の裏切りにより発足された、 ウィル・オスプレイ、グレート-O-カーンのよるユニット、 THE EMPIRE この動きは久しくユニット自体が作られることがなかった 新日本プロ…

【新日本プロレス】 バレットクラブの今後について考えてみる

(出典:新日本プロレス公式) 新日本プロレス最大の勢力を誇る ユニットであるバレットクラブ(以下、BC) そのBCが今大きく揺れていることは 皆さんもよくご存じのことだろう。 全ての始まりは7月のNJC最終戦で起こった、 EVILの電撃加入からである。 当時…

【新日本プロレス】 G1クライマックス30 10.10 大阪大会 Aブロック

(出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp www.g1climax.jp www.hi-jyapw.com 史上初めて秋に開催されたG1クライマックス30も 早いものでこの大阪大会から終盤戦を迎えることとなった。 中盤戦は混戦模様であったAブロックであるが、 今大会を終え10点…

【新日本プロレス】G1 CLIMAX 30 10.1 長岡大会 Bブロック

(出典:新日本プロレス公式) 関連記事はこちら ↓ www.hi-jyapw.com www.hi-jyapw.com G1特設サイトはこちら ↓ www.g1climax.jp 10.1長岡にてG1クライマックス30 Bブロック公式戦の第4戦が行われた。 この大会ではメインでロスインゴの、そしてセミではBCの…

【新日本プロレス】BULLET CLUB TOP3の関係はどうなるのか

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) 新日本プロレス最高のヒールユニットであるバレットクラブ。(以下BC) 今回のG1には4名のレスラーが参戦しているが、 その中でもジェイ・ホワイト、KENTA、そしてEVILの3人が 現在のTOP3といっ…

【新日本プロレス】G1 CLIMAX 30 9.19大阪大会初日 Aブロック

(出典:新日本プロレス公式) G1特設サイトはこちら ↓ www.g1climax.jp (関連記事はこちら) ↓ www.hi-jyapw.com www.hi-jyapw.com ついに先日開幕したG1CLIMAX30。 このコロナ禍の中、その開催自体も危ぶまれていたが、 無事現在のフルメンバーが参戦可能…

【新日本プロレス】 BULLET CLUB 二人のKING ~ジェイ・ホワイトとEVIL~

(出典:新日本プロレス公式) まずはじめに前提として、当記事執筆時点、 そして公開時点ではG1の出場者発表が行われていないということを お伝えしておきたいと思う。 もしかするとその発表により情勢は変化することになると思うが、 あくまで今判明してい…

【新日本プロレス】SUMMER STRUGGLE in JINGU IWGPダブルタイトルマッチ 所感

(出典:新日本プロレス公式) 新日本プロレスによる21年ぶりの真夏の野外決戦、 神宮球場大会が先日無事に終了した。 同グループであるスターダムのビッグマッチ2連戦が中止(延期) となっただけに、無事今大会が開催されたことは何よりであったと思う。 …

【新日本プロレス】EVILが目指すべき地点への到達。それにはやはり内藤哲也の存在が必要なのか。

www.tokyo-sports.co.jp 内藤哲也とEVIL。 数か月前まではロスインゴ創設者と初のパレハという関係であったが、 現在は袂を分かち2冠を巡る抗争を繰り広げている。 今となっては二人の戦う姿が当たり前となっているが、 中断前、誰がこのような展開を想像し…

【新日本プロレス】バレットクラブの行く末

(出典:新日本プロレス公式) 現2冠王者EVILを擁し、今の新日本の中心と言えるバレットクラブ。 昨今のタイトルマッチへの乱入など、そのやり方を厭わない戦法は ファンの間でも大きな物議をかもしている。 しかしこの真性ヒールユニットであるバレットクラ…

【新日本プロレス】さらなるユニットの再編は今後起きるのか

特設サイトはコチラ ↓ www.njpw.co.jp EVILの衝撃の裏切りから2週間後に行われる7.25愛知大会。 EVIL対高橋ヒロムの2冠戦を筆頭に、さらなるユニットの再編も 窺えるカードがマッチメイクされている。 ユニット再編のこの大きな流れは、ロスインゴ、BCのみな…

【新日本プロレス】7.20後楽園『NEW JAPAN ROAD』メインイベント LIJ対BC 所感

(出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp 7.25愛知大会に向けての、最初で最後の前哨戦である後楽園大会が、 同会場としては5か月ぶりに有観客試合として行われた。 注目はやはり愛知大会で行われるタイトルマッチの 前哨戦となるだろう。 特にロスイン…

【新日本プロレス】暗黒の2冠王者からの誘いに高橋ヒロムはどう答えるのか

(出典:新日本プロレス公式) headlines.yahoo.co.jp www.tokyo-sports.co.jp 上記の記事を皆さんはすでにご覧になっただろうか? この二つの記事はロスインゴから離脱し、 2冠王者を戴冠したEVILが、 元盟友であるヒロムに”造反”をススメ、 それを受けた…

【新日本プロレス】これからの新日本プロレスはバレットクラブを中心に動くのか

(出典:新日本プロレス公式) 暗黒の2冠王者EVILの取り込みに成功し、 一気に新日本プロレスの中心となった感のあるバレットクラブ。(以下BC) その攻勢はロスインゴだけにとどまらず、 ケイオスそしてオカダカズチカにも向けられている。 まさに全方位に…

【新日本プロレス】高橋ヒロムとEVILの10年 それは内藤哲也を巡る二人の物語。

(出典:新日本プロレス公式) 高橋ヒロムとEVIL。そして内藤哲也。 今回のNJC、ドミニオン、そして7.25愛知大会に及ぶ戦いは、 この3人の複雑な関係の中で争われている。 まず3人の関係性を簡単に説明すると、 このようなモノになるだろうか。 内藤哲也・ヒ…

【新日本プロレス】7.12 DOMINION 所感

特設サイトはコチラ ↓ www.njpw.co.jp 予想記事はコチラ ↓ www.hi-jyapw.com www.hi-jyapw.com 興行再開後初となるビッグマッチであった。大阪城ホール2連戦。 前日起こった衝撃のEVILの裏切りに続き、今大会でも大きな動きがあった。 詳細は後述するが、今…

【新日本プロレス】7.11 New JAPAN CUP 2020 決勝 所感

特設サイトはコチラ ↓ www.njpw.co.jp 予想記事はコチラ ↓ www.hi-jyapw.com 興行再開後、初となる有観客試合で行われたこのNJC2020決勝戦。 私も現地にて観戦させたいただいた。 今回の興行は通常の収容の1/3程度である 3318人の観客の前で行われたわけだ…