ひーじゃープロレスブログ

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。主に内藤哲也やロスインゴベルナブレス・デ・ハポンのこと。時々バレットクラブや鈴木軍のこと。

WTL

【新日本プロレス】サプライズ満載の日本武道館決戦を振り返る

(出典:新日本プロレス公式) www.hi-jyapw.com 先日12月11日 日本武道館にて行われたWTL&BOSJ優勝決定戦。 今大会はWK15に向けたさまざまなサプライズが発生した。 今回起こったさまざまな出来事は間近に迫りつつある WK15に向け、年内最終シリーズを通し…

【新日本プロレス】12.11日本武道館大会 対戦カード決定! 最終試合はヒロム対デスペラードの因縁の対決

(出典:新日本プロレス公式) 12.6福岡大会で行われたWTL&BOSJのリーグ最終戦。 両リーグともこのリーグ最終戦まで予断を許さない 大混戦となったがこの日ついに優勝決定進出者が決定した。 当記事をご覧の皆さんはもちろんご存じかと思うが、 念のために…

【新日本プロレス】WTLとBOSJの勝者はどちらか?

(出典:新日本プロレス公式) 本日リーグ最終戦が行われるWTLとBOSJ。 そこで両リーグとも大混戦となった長い戦いが終わり、 12.11武道館に進出する2人(チーム)が決定する。 上述した両大会ともその武道館で優勝者が決定するわけだが、 まだメインイベン…

【新日本プロレス】WTLは大混戦のまま終盤戦へ

(出典:新日本プロレス公式) (出典:新日本プロレス公式) 先日の11.30後楽園大会をもって、WTLはリーグ戦7試合が終了した。 上の星取表を見ていただければわかるかと思うが、 7チームが2点差の間にひしめき合うという史上稀にみる混戦である。 そこで今…

【新日本プロレス】WORLD TAG LEAGUE 後半戦 展望

(出典:新日本プロレス公式) 今シリーズ、BOSJと同時開催で行われている、 新日本プロレスタッグの祭典ワールド・タッグリーグ。 (以下WTL) そのWTLもBOSJ同様、リーグ戦5試合が終わり、 今後は後半戦が行われることとなる。 そこで当記事では前回のBOSJ…

【新日本プロレス】 SANADAからTKGへの愛の告白 ~冷静と情熱のあいだ~

(出典:新日本プロレス公式) 11.19後楽園大会のメインで、 現王者であるタイチ・ザック組を破った LIJの鷹木信悟とSANADA。 チームのコメント担当、鷹木信悟曰く このタッグは冷静(SANADA)と情熱(鷹木信悟)のあいだを 絶妙につくタッグであるとのこ…

【新日本プロレス】 WK15 東京ドーム2連戦のカードについての考察 Vol.2

(出典:新日本プロレス公式) www.wrestlekingdom.jp www.hi-jyapw.com 前回のダブルドームの記事では、 US王座、NEVER王座について考察してみたが、 既報済みの2冠戦と合わせ、 WK15ではヘビーのシングルタイトルは この3つが実施されることになるだろう。…

【新日本プロレス】 11.15 WTL&BOSJ開幕戦 愛知大会で起こったこと

(出典:新日本プロレス公式) 先日ついに開幕したWTL&BOSJの両大会。 またこの開幕戦は両大会ともに実施されたので、 全10試合とコロナ禍以前を彷彿させる試合数で行われた。 以降はWTL、BOSJ別々でリーグ戦最終戦を除き、 実施されることとなるので各大会…

【新日本プロレス】 『WORLD TAG LEAGUE 2020』出場チーム決定!

(出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp www.hi-jyapw.com 先日公式サイトより、今回のワールドタッグリーグ(以下WTL)の 出場チームの発表があった。 今年はBOSJと同時開催ということもあり、 大方の予想通り10チームのノミネートとなった。 以下の出…

【新日本プロレス】 ワールドタッグリーグ出場選手予想

(出典:新日本プロレス公式) 新日本プロレス史上初めて同時に開催される ワールドタッグリーグ(以下WTL)と ベストオブスーパージュニア(以下BOSJ)。 先日の記事でBOSJのことを書いてみたので、 当記事ではもう一つのWTLについて書いてみたいと思う。 …

【新日本プロレス】 東京ドームに向けて動くこれからの展開について考えてみる

(出典:新日本プロレス公式) 現在開催中のG1クライマックス30も佳境を迎え 今週末には1か月に及んだこのシリーズも終了する。 そして新日本プロレスの展開は今後、 現時点では正式には発表されていないが、 新春の東京ドーム興行へ向け進んでいくはずだ。…

【新日本プロレス】ワールド・タッグリーグとベスト・オブ・スーパージュニアの同時開催を考える

(出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp WTL&BOSJ開催スケジュールはこちら ↓ ■『WORLD TAG LEAGUE 2020 & BEST OF THE SUPER Jr.27』の開催スケジュール ※大会ごとに出場する選手が限定となります ・11月15日(日)愛知・愛知県体育館(ドルフィンズ…

新日本プロレス 棚橋弘至 ゴールデンエースでIWGPタッグ挑戦へ

タッグ戦線活性化の起爆剤 (出典:新日本プロレス公式) 1月31日 マイアミ大会にてメインイベントで勝利した棚橋弘至が、 飯伏幸太とのコンビでIWGPタッグへの挑戦を表明した。 詳細は以下をご覧いただければと思う。 www.njpw.co.jp この挑戦表明は長…

新日本プロレス 2020年夏のスケジュールと2021年WK15について考えてみる

この記事を書いているのは1月末であるが、現段階で新日本プロレスの スケジュールは5月初旬のレスリングどんたくまでが発表されている状況だ。 (新日本プロレス公式サイト参照) また開始日は発表されていないが、G1クライマックス30は10月に最終戦を迎え…

WTL最終戦で起こったこととドームのカード

広島大会で起こったサプライズ (出典:新日本プロレス公式) 長きに渡って行われたWTLも、先日をもって終了。 結果はジュース・ロビンソン&デビッド・フィンレー組が、 3連覇を狙ったEVIL&SANADA組を下し、優勝を勝ち取った。 新日本としても、タッグ戦線…

WTL 最終盤へ

3連覇か 現チャンピオンか まさかのスーパーマンか?? (出典:新日本プロレス公式) 今回も細かい星取表だが、出来るだけ引き延ばしてみた。(12/2時点) これでタイチも少しは見えるようになっただろうか。 そんな前置きはさておき、いよいよWTLも終盤と…

WTL ここまでとこれからのこと

前半戦終了! (出典:新日本プロレス公式) WTL ここまでのこと ( 関連記事はコチラ) www.hi-jyapw.com 上図は11/27時点のWTLの星取表である。 やはり細かすぎて見えにくいが、ここに来て上下の差が出来つつあるようだ。 優勝ラインを20点から22点。すな…

WTLのコメントから紐解く今後の展開

WK14に向けての伏線 (出典:新日本プロレス公式) 連日好試合が続くWTL。 EVILが言っているように、ファンにとっては面白いシリーズであると言えるだろう。 そんな中、各レスラーがバックステージコメントで、 いろいろなことをファンに向け発信している。 …

WTL ここまでのできごと

序盤戦を見て気づいたこと。 (出典 新日本プロレス公式) タイチ曰く、小さくて見えねえ!かもしれないが、 11.18後楽園大会終了後のWTL星取表が上の図である。 複数以上リーグ戦を消化した中での全勝は、すでに石井・ヨシハシ組だけと 早くも混戦模様の様…

WK14に向けての各タイトルの展開

2冠以外のタイトルの動向は? (出典:新日本プロレス公式) 現在WTLを開催中の新日本プロレス。 今シリーズが終わると、年内残すは12月のRoad to TOKYO DOME のみとなる。 (アメリカにて2試合あり。) もちろんドームに向けての主役は、2冠戦線ということ…

WORLD TAG LEAGUE 2019

タッグリーグの季節がやってきた。 (出典:新日本プロレス公式) 先日ワールドタッグリーグの出場チームならびに対戦カードが発表となりました。 前年より2チーム増え、全16チーム総当たりのリーグ戦となります。 また2冠に関わるオカダ、飯伏、ジェイ、内藤…