ひーじゃープロレスブログ

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。主に内藤哲也やロスインゴベルナブレス・デ・ハポンのこと。時々バレットクラブや鈴木軍のこと。

新日本プロレス

【新日本プロレス】NJPW STRONG配信開始から考える2リーグ制

(出典:新日本プロレス公式) 今月より開始されたNJoA発の配信番組NJPW STRONG。 この番組は毎週日本時間土曜11時より1時間の内容で アメリカの特設会場から配信されている。 もちろんNJPWWOLDでの視聴も可能であるので、 ご覧になった方も多くいることかと…

【新日本プロレス】オカダカズチカの怒りと発信するということ

number.bunshun.jp 上記の記事、これは先日Numberweb上にアップされた、 オカダカズチカに関する記事である。 プロレスファンの方であれば、ご覧になった方も多いのではないだろうか。 そしてその記事を巡り今、オカダカズチカが怒っている。 それは以下のツ…

【新日本プロレス】外国在住レスラーがG1クライマックス30に参戦しない場合の出場選手を考える

(出典:新日本プロレス公式) 世界中に広がっているコロナウイルスによるパンデミック。 一時期は沈静化に向かっていたが、 現在もその波は収まっていないと言えるだろう。 新日本プロレスも有観客での興行は再開されたが、 いまだ多くの外国在住選手の参戦…

【新日本プロレス】ジェイ・ホワイト NJPW STRONG 参戦

As confirmed on Finish STRONG, Jay White will be in action when the New Japan Cup USA Finals hit NJPW STRONG next week! What does the Switchblade have planned for STRONG? Find out on https://t.co/cEFFsYsBAi Friday at 10e/9c/7p! Watch: http…

【新日本プロレス】8.29神宮大会はロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンによる大会となるのか

www.njpw.co.jp 8.29神宮球場大会。 この21年ぶりに行われる野外でのビッグマッチ開催まで、 残り10日と間近に迫ってきた。 そして現在発表済の対戦カードは以下となっている。 ↓ ①スペシャルシングルマッチ マスター・ワト(本隊)VS 金丸義信(鈴木軍) ②K…

【新日本プロレス】KOPW2020 1回戦のファン投票開始

www.njpw.co.jp 8.26後楽園ホール大会で行われる、KOPW1回戦のルール決定に関する会見が、 先日KOPW提案者であるオカダカズチカ主導のもと行われた。 その会見の最後にオカダカズチカが発した言葉にこそ、 このKOPWの意義が凝縮されているかと思う。 その言…

【新日本プロレス】G1 CLIMAX 30 の出場選手はどうなる?

(出典:新日本プロレス公式) www.njpw.co.jp あと約1か月後に迫った、新日本プロレス年間最大シリーズG1CLIMAX30。 今年に限ってはコロナ禍の影響で開催が心配されたが、 先日全日程のスケジュールも発表され無事開催の運びとなった。 また今年のG1は元々…

【新日本プロレス】2冠王座のこれからの行方とその存在意義

(出典:新日本プロレス公式) 2019年1月、内藤哲也の発言から始まった新日本プロレスのIWGP2冠構想。 そしてそれから約1年という時間を経て、 2020年1月5日、その提唱である内藤哲也が初代王者となり、 IWGPの2本のベルトは一人の王者の元に集約されること…

【新日本プロレス】EVILが目指すべき地点への到達。それにはやはり内藤哲也の存在が必要なのか。

www.tokyo-sports.co.jp 内藤哲也とEVIL。 数か月前まではロスインゴ創設者と初のパレハという関係であったが、 現在は袂を分かち2冠を巡る抗争を繰り広げている。 今となっては二人の戦う姿が当たり前となっているが、 中断前、誰がこのような展開を想像し…

【新日本プロレス】KOPW2020 1回戦展望 (後編)

特設サイトはコチラ ↓ www.njpw.co.jp 前回記事はコチラ ↓ www.hi-jyapw.com 8.26後楽園大会で行われるKOPW2020 1回戦。 前回記事ではそこで行われる2試合、オカダ対裕二郎、 そしてSANADA対SHOについて書いてみた。 そこで当記事では前回に引き続きKOPW1回…

【新日本プロレス】KOPW2020 1回戦展望 (前編)

www.njpw.co.jp オカダカズチカが打ち出した新日本プロレスの新機軸、KOPW2020。 その1回戦が8.26後楽園ホールにて行われる。 改めてKOPW2020の概要を簡単に説明すると、 このタイトルはベルトが無く、年間単位でその座を争うこととなる。 またルールも対戦…

【新日本プロレス】8.29 神宮球場大会 展望 (後編)

www.njpw.co.jp 21年ぶりとなる真夏の野外大会である 神宮大会の主要カードが先日発表された。 前回の記事ではそのうちのメインの2冠戦、 そしてセミのタッグタイトルマッチについて書いてみたので、 よろしければそちらもご覧いただければ幸いである。 (前…

【新日本プロレス】8月29日(土)神宮球場大会 展望 (前編)

www.njpw.co.jp 8月9日をもって後楽園ホール4連戦が終わり、 今シリーズの集大成の大会と言える神宮大会の概要がはっきりと見えてきた。 そしてそれに伴い、先日神宮大会の主要カードが正式に発表された。 こちらに関しての感想は、順当という言葉が適切かと…

【新日本プロレス】ついに『G1 CLIMAX 30』の全日程が決定!

(出典:新日本プロレス公式) 8月8日後楽園ホールにて、ついに今年の G1クライマックスの全日程が発表された。 以下はそのスケジュールであるのでまずはご確認いただければと思う。 ■『G1 CLIMAX 30』大会スケジュール 9月19日(土)大阪・大阪府立体育会館…

【新日本プロレス】神宮決戦へ向け内藤哲也の揺さぶりが始まった。

(出典:新日本プロレス公式) 8.29神宮球場大会にて、 EVILとの2冠戦が決定している内藤哲也。 後楽園4連戦ではヒロムの欠場、 そしてNEVER6人タッグトーナメントもあり、 連日前哨戦が組まれているというわけではなかったのだが、 前哨戦が組まれた8.7の…

【新日本プロレス】神宮決戦へ向けての動き

www.njpw.co.jp 21年ぶりの野外大会でのビッグマッチ、神宮球場大会へ向け 新日本プロレスは加速度的に展開を進めている。 8.6後楽園ホール大会でもその動きが随所に見られ、 神宮決戦の骨格が少しづつ見えてきた状況である。 まず適当な挑戦者候補が見当た…

【新日本プロレス】賛否両論の『否』を投げかける新日本プロレスの意図

www.njpw.co.jp 賛否両論。 最近のビッグマッチのエンディングなどの展開を見て、 今盛んにSNS上で語られている。 賛否両論というが多くの意見は『否』。 すなわちこのような展開にファンは納得していないということである。 このような展開を見せれば、ファ…

【新日本プロレス】鷹木信悟の自己プロデュース力の高さ

news.goo.ne.jp ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの鷹木信悟が、 先日の東スポ紙上で、電流爆破マッチをブチ上げた。 これは21年前の神宮大会で行われた、 グレート・ムタ対グレート・ニタの電流爆破マッチを 踏まえてのモノだがその発想が素晴らしいと…

【新日本プロレス】G1クライマックス以降の展開はどのように進んでいくのか

現在、SUMMER STRUGGLEシリーズを開催中の新日本プロレス。 今後は8.25神宮大会へ向け熱戦が続いていく。 そしてそれが終われば、まだ公式には発表されていないが、 9月19日よりG1クライマックスが開催される予定である。 関連記事はコチラ ↓ www.hi-jyapw.…

【新日本プロレス】NJC2020 in the USA・NEVER無差別級6人タッグ選手権 両トーナメント開催決定!

6月の興行再開後より、とどまることなく展開が進んでいる新日本プロレス。 現在は神宮大会へ向け、その戦いが白熱している状況である。 そんな中、コロナ禍で長らく興行がストップしていた海外でも、 大きな動きがあった。 先日の記者会見で、8月8日(土)か…

【新日本プロレス】神宮決戦へ向けての展望

www.njpw.co.jp 8.29神宮球場大会。 この21年ぶりとなる野外ビッグマッチへ向けて、 今新日本プロレスはその前哨戦となる戦いが続いている。 そして今現在決定しているカードはこうだ。 IWGPヘビー級&ICダブル選手権:EVIL対内藤哲也 IWGPジュニアヘビー級…

【新日本プロレス】バレットクラブの行く末

(出典:新日本プロレス公式) 現2冠王者EVILを擁し、今の新日本の中心と言えるバレットクラブ。 昨今のタイトルマッチへの乱入など、そのやり方を厭わない戦法は ファンの間でも大きな物議をかもしている。 しかしこの真性ヒールユニットであるバレットクラ…

【新日本プロレス】メイ社長が語るコロナ打破の戦略 ~従来のままでは世の中の流れに合っていない~

toyokeizai.net 先日、経済誌の東洋経済オンラインにて、 新日本プロレスのメイ社長の記事が掲載された。 今回はWITHコロナの時代に、新日本プロレスはどうあるべきか? というようなことを語っていたのだが、ファンとして非常に興味深い内容で あったので、…

【新日本プロレス】オカダカズチカのKOPW構想

www.njpw.co.jp 7月28日、神宮球場大会の決定カードともに、 もうひとつの注目であったオカダカズチカの発案したプランが公となった。 その名もKOPW2020。 IWGP戦線から一歩引いているオカダが、 新たな概念を提案したということだ。 以下に会見でのオカダ…

【新日本プロレス】SUMMER STRUGGLE2020後楽園ホール2連戦 所感

www.njpw.co.jp 特設サイトはコチラ www.njpw.co.jp 7月25日の愛知大会の翌日から、新日本プロレスは 次のシリーズであるSUMMER STRUGGLE2020をすでに開始させている。 そして先日、当シリーズの最終戦を飾る21年ぶりの野外ビッグマッチ、 神宮球場の第一弾…

【プロレス】DDT・ノア経営統合で『CyberFight』設立

news.goo.ne.jp 7月27日、プロレス界にとって大きなトピックスと言える発表が あったことは、皆さん既にご存知であろうか。 そのニュースとはここまでサイバーエージェント社(以下サイバー社)の 傘下として別会社であった、DDTとノアの2団体が経営を統合し…

【新日本プロレス】逆転の内藤哲也再び 2冠王者としての忘れ物を取り返す

(出典:新日本プロレス公式) www.tokyo-sports.co.jp 7.25愛知大会、EVILと高橋ヒロムの2冠戦の試合後、 内藤哲也が2本のベルトをEVILから取り返すためにリング上に登場した。 まさに真打登場という言葉がぴったりであったかと思う。 そしてリング上に登場…

【新日本プロレス】SENGOKU LORD in NAGOYA 所感

(出典:新日本プロレス公式) 7月25日、ドミニオンに続く興行再開後2回目のビッグマッチとして SENGOKU LORA in NAGOYAが開催された。 戦前は様々な仕掛けが噂されたが、予想されたような大きな出来事は 無かったと言えるだろう。 そんな中やはり大きなトピ…

【新日本プロレス】オカダカズチカの憂鬱 IWGP至上主義者としての想い

www.tokyo-sports.co.jp 上記のニュースは先日東スポにて公開されたものであるが、 その中でオカダカズチカが今の率直な想いを語っている。 その内容を見てみたがオカダカズチカは今の2冠戦線に対し、 どうやら物憂げな気持ちになっているようだ。 皆様もご…

【新日本プロレス】さらなるユニットの再編は今後起きるのか

特設サイトはコチラ ↓ www.njpw.co.jp EVILの衝撃の裏切りから2週間後に行われる7.25愛知大会。 EVIL対高橋ヒロムの2冠戦を筆頭に、さらなるユニットの再編も 窺えるカードがマッチメイクされている。 ユニット再編のこの大きな流れは、ロスインゴ、BCのみな…