ひーじゃープロレス日記

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。

両国・ディストラクションシリーズ 主要カード発表  の続き

タイトルマッチでの『ライバル』超えは達成されるのか?

【10.14両国大会の第1弾カード決定!】3大タイトルマッチ決定! オカダがSANADA、モクスリーがジュース、オスプレイがファンタズモを迎撃!!

(出典:新日本プロレス公式)

 

前回は次期シリーズからの主要カードの展望などを書いてみました。


今回はその続きを

書いていこうと思います。

 

(前回記事はこちら⇩)

www.hi-jyapw.com

 

 

まずは両国で行われる、

IWGPヘビー級選手権

オカダーSANADAについて。

 

両者の対戦は今年4回目、

SANADAは2回目のタイトル挑戦

となります。

 

記憶にまだ新しい、

G1大阪での残り13秒での勝利。


SANADAはそこで初めて、

オカダから白星をあげることが

できました。

 

(その記事はこちら⇩)

www.hi-jyapw.com

 

結果G1に負け越したのですが、

そんなことも忘れるくらいの

インパクトがありました。

 

またSANADA自身も、

髪型、コスチュームもそうですが、


試合などの立ち振る舞いなども含め、

良い意味で変化する意識が

出てきているのではと感じています。

 

それがルックスといい具合に

マッチングし、

最近のオーラ感は半端ないと思います。


リーダーの内藤選手に並び立つ

オーラを発している印象です。

 

そんなSANADAに対する期待感は

日に日に高まっているのでは

ないでしょうか?

 

さてそれを迎え撃つオカダ・カズチカ。

僕が改めて新日本を見るように

なったのは3.4年前ですが、


それから今までの間、ほとんどの期間IWGPヘビー級チャンピオンで

ある気がします。

 

調べてみると、チャンピオンの期間は、

こんな感じでした。


2015年7月~2016年4月

2016年6月~2018年6月

2019年4月~現在

 

約4年の間で、チャンピオンでない期間が1年弱しかありません。

まさに絶対王者と言えるでしょう。

 

では、今回の両国で時代は変わるのか?

皆さんはどう思われますか?

 

これまでなら、秋以降はほとんど

タイトルが動くことは

なかったはずですが、

今回はいつものドームとは違います。

 

そうご存知の通り、2連戦です。

それを考えると、もしかしたら

SANADAの初戴冠もあるのでは

と思っています。

 

もしそうなれば、

それ以降に行われるであろう、

権利証マッチでイービルが勝てば、

 

ドームのメインは、ロスインゴ対決

(チャンピオン)SANADAー

(挑戦者)イービルとなります。

 

これは僕がただ見たいという

願望からですが、

2連戦ならそんな冒険も

ありかな~と思います。

 

これに関してはぜひ実現の方向で

強くお願いしたいと思います!

 

続いては鹿児島で行われる

権利証マッチ、

飯伏ーKENTAに関して。

 

飯伏選手の地元、鹿児島で早々に、

行われることが決定しました。

 

ここでの注目はKENTAが

どのように試合を見せるか、

ということになるでしょう。

 

先日のイギリス大会も含め、

賛否両論が出ているKENTA選手。

各情報を見ている限り

圧倒的に『否』の方が多いようです。

 

上から目線ではないのですが、

このあたりのことを

僕なりに考えて見ました。

 

新日本での試合は、

イギリス大会を除けば、

G1での公式戦と

合間のタッグマッチしか行っていません。

 

今回の石井選手にしても、

G1では別ブロックであったため、

シングルでは初めての対戦であったかと思います。

 

つまり、新日本での試合自体が

圧倒的に不足しており、


ほとんどの選手が初見である

ということになります。

 

初対戦というのは、やはり難しいと

いうことを見聞きするので、

その点は大きいといえるかもしれません。

 

したがって、

今はビジネスシーンで言うと、

転職後の試用期間であると思えば

いいのかなと思ってます。

 

やっと配属(バレットクラブ・ヒール)が決まり、


方向性が本人中でも

見えてくるころかと思います。


よってKENTAが本領を発揮するのは

もう少しあとになるかもしれませんね。

 

この試合の結果に関しては

言及しませんが、


いい試合とかではなく、

ヒールとして、バレットクラブとして、

こんな方向で生きるねん!

という姿を見せて欲しいと思ってます。

 

では今回はここまでです。

まだまだ書きたいカードが

目白押しですが、それは次の機会に。

 

そして、本日も後楽園大会です。

皆さんもワールドなどでぜひご観戦ください!

 


人気ブログランキング