ひーじゃープロレス日記

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。主に内藤哲也やロスインゴベルナブレス・デ・ハポンのこと。時々バレットクラブや鈴木軍のこと。

DESTRUCTION シリーズで起こりそうなこと

内藤選手のあの約束は守られるのか?

シリーズ画像

(出典:新日本プロレス公式)

 

次期シリーズ開幕まで、あと約1週間強となりました。

早く始まってくれないかな~と、思っている毎日です。

 

さて次のディストラクションシリーズは以下のような日程となっています。

カードに関してはまだ発表されていません。

イギリス大会の結果を受けての発表となることでしょう。

 

(以下が日程です。太文字がビッグマッチ)

9月4日(水)  後楽園ホール      

 9月5日(木)     後楽園ホール      

9月6日(金)       後楽園ホール      

9月8日(日)   千葉・東金アリーナ

9月10日(火)   静岡・ふじさんめっせ

9月11日(水)  愛知・名古屋国際会議場・イベントホール  

9月12日(木)   大阪・大阪府立体育会館・第2競技場

9月14日(土)   山口・やまぐちリフレッシュパーク総合体育館  

 

DESTRUCTION in BEPPU

9月15日(日)  大分・別府ビーコンプラザ  

DESTRUCTION in KAGOSHIMA

9月16日(月)   鹿児島・鹿児島アリーナ  

 

9月18日(水) 島根・松江市総合体育館 

9月19日(木) 鳥取・鳥取県立鳥取産業体育館  

9月20日(金)   京都・京都市体育館(ハンナリーズアリーナ)

 

DESTRUCTION in KOBE

9月22日 (日)兵庫・神戸ワールド記念ホール  

 

では、このシリーズではどんなことが起きるのでしょうか?

今回はそちらは考えて見たいと思います。

 

①鷹木信悟と後藤洋央紀の一騎打ち

 

G1で遺恨が勃発した両選手のシングルマッチが組まれることでしょう。

これはおそらくNEVER戦線にリンクしていくことになるはずです。

 

G1では信悟の勝利となりましたが、

今回の戦いでは後藤選手のリベンジとなるでしょうか?

 

僕は信悟がこれからNEVER王者へと進んでいくと考えているので、

後藤選手のリベンジならずと思ってます。

 

しかしここで後藤選手が負けると、いよいよもってLA修行が、

過去のものとなりそうです。

 

これはG1で最後までブロック首位を争ったということで、

消化されたと考えていいのでしょうか??

皆さんはどう思われますか?

 

②NEVER無差別級ベルトのタイトルマッチ

 

イギリス大会で、石井選手とKENTA選手のタイトルマッチが行われます。

そしてその結果を持って、ビッグマッチ大会のどこかで防衛戦が行われるでしょう。

 

大方の予想もそうですが、おそらくKENTA選手がベルトを奪取するかと思います。

G1でKENTA選手に勝利した選手が名乗りを挙げることも考えられますが、

ここは上にも書いたように信悟が挑戦を仕掛けると予想します。

 

KENTA選手ですが、ヒールターンしバレットクラブ入りしたということは、

今後の新たなメインストーリ-クラスの登場人物として期待されているはずです。

石井戦やその後の戦いを通じて、どうなっていくか注目していきたいと思います。

 

③権利書マッチ・インターコンチ選手権は行われるか?

 

次期シリーズはビッグマッチ大会が3つ予定されています。

その中で権利書マッチやICのタイトルマッチは開催されることになるのでしょうか?

 

ビッグマッチの開催場所はこちらになってます。

別府・鹿児島・神戸。

 

ちなみに去年は同シリーズでこのようなカードが組まれていました。

 

広島=IWGPヘビー級選手権 ケニーvs石井

別府=SPシングルマッチ 内藤vsみのる NEVER 後藤vsタイチ

神戸=権利書マッチ 棚橋vsオカダ

 

今年も同じと仮に考えると、ICは行われず、こんな感じになるかもしれません。

 

別府=NEVER KENTA vs 信悟 (内藤選手からみのSPシングル?)

鹿児島=権利書マッチ 飯伏vsEVIL

神戸=IWGPヘビー級選手権 オカダvsSANADA

 

そして内藤選手は昨年の別府大会で、リング上でこのような発言をしています。

 

「ブエナスノーチェス! 別府ー! 

今日、別府ビーコンプラザにお集まりいただいたたくさんのお客様、

1年5カ月ぶりの新日本プロレス別府大会、

そして1年5カ月ぶりの大分県内でのビッグマッチ。

皆様、楽しんでいただけましたでしょうか? 

今日は第6試合で、EVIL、BUSHI、SANADA、

そしてメインイベントで内藤哲也、

我々ロス・インゴベルナブレスが試合を行なったんですが、

一人足りないのは皆様おわかりでしょうか? 

次はフルメンバーで、そしてロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン、

100%の力でここ別府に帰ってきたいと思います」

 

自分の発言に責任を持ち、かつファンの期待を裏切らない内藤選手であれば、

この場でとうとう6人のロスインゴが見ることが出来るかもしれません。

 

それが現実となれば、ロスインゴファン、ヒロムファンにとって、

最高のギフトになることでしょう。

 

と、今回はこんな感じで、次期シリーズのことを想像してみました。

皆さんも今のうちに、自分が見たいカードを考えると、

楽しいですよ!!

 

ではではよかったらポチッとしてやってください!

人気ブログランキングへ