ひーじゃー日記

プロレスのこと、そこから学んだことなど、思いつくままに書いてます。

G1 Bブロック開幕! ~勝ち上がるのはIC王者か? 前IWGP王者か? それとも・・・~

荒武者のリベンジか、switchbladeの返り討ちか 

 

13日(土)より、いよいよBブロックが始まります.

前評判では、内藤、ジェイの一騎打ちにモクスリ―が絡むか?

という予想ですが、本番もその通りになるのでしょうか??

個人的にはAブロックより、ワクワク感を感じてます。

 

 

まずは開幕戦の動向を、

自分なりの目線で考察していきたいと思います。

 

ジュースー信悟

多くのファンの注目を集めている、

信悟の初戦はジュースとの対戦です。

G1後の展開などを考えると、

初戦から負けるストーリーはないような気がします。

 

が、G1後ジュニアに戻るとなると、読めなくなりますね。

戻らすにそのまま無差別でとなるなら、

前US王者を破ってからの、モクスリ―へと繋げそうです。

であればアッサリ勝ちそうな気がします。

ここでジュースを勝たせる理由も特に見当たらないので。

 

 モクスリー - タイチ

 

 

タイチは上のツイッターで、とりあえず悪口を言ってます(笑)

暗黒四天王対元WWEのスーパースターの対決という見方もできますね。

 

世界的知名度では圧倒的な差はありますが、

ここは日本ですので、声援はタイチに集まりそうですね。

 

タイチから見ると、この試合はまともには戦わないでしょう。

真向勝負で戦っても、メリットが見えないですからね。

 

ここは聖帝ではなく、小ズルい男に戻った方が、

世界にアピールできそうな気がします。

 

大物初戦負けるのジンクスが生きていれば、

モクスリ―の負けもあるかも知れませんが、

 タイチのUS戦線の姿が想像できませんので、

(ネバーかICの方に行きそうなので。)

ここは大方の予想通りの結果かな~。

 

矢野ー内藤

内藤さんの勝ち!

特に考察するべき点や、先々の展開へのつながりが見えませんので、

2行で終了。

 

補足

内藤さんは、矢野さんの世界に付き合うと言ってますが、

全く付き合わない展開にしてくれれば、楽しいかも。

 

 セミ 

石井ーコブ

現ネバー王者対元ネバー王者という、

ネバー戦線用のカードと言えそうです。

 

次のシリーズでタイトルマッチがあるなら、

コブが勝つ展開になりそうです。

 

石井さんの名勝負製造機っぷりも、

形や相手を変えていかないと、

僕的に少しお腹いっぱいです。

 

前哨戦でガリガリやって、本番でゴツゴツするのは

見てて楽しいですが、何か一工夫欲しいと思ってます。

それが石井選手と言われればそれまでですが・・・。

 

 メイン

後藤ージェイ

後藤選手が多分勝ちます。

もしかしたら柴田選手を連れてきたりします。

内藤選手が今日のインタビューでこんなことを言ってますが、

柴田離れはしないでしょうね。⇩

 

問題は後藤選手が勝って今後どういう展開にするの?ってことなんです。

定期的に開催される、後藤選手の爆上げ期が始まるってことですか?

そんなに後藤ニーズってあるんかな~と素朴に疑問を持ってしまいます。

 

単純に考えてもジェイに勝ったからって、

IWGP挑戦!とはならないでしょうし、そもそも同じユニットやし。

(ほぼ同ユニット内のタイトルマッチは組まれませんし。)

 

でもわざわざ動画も作ったということは、

勝った後のことも会社は考えているんでしょうね。

僕には全く想像できませんが。

 

この記事はここまでです。

最後までありがとうございました。

良かったらご協力お願いいたします!