ひーじゃープロレス日記

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているブログです。

疑問?

いつ発表される?

シリーズ画像シリーズ画像

 

この記事を書いている時点(6月3日昼過ぎ)で、上記の両国大会、

そして大阪城のドミニオンのカードが3試合ずつしか発表されておりません。

 

両会場の収容人数は、両国10,000人、大阪城ホール16,000人くらいであると思います。

(設営の具合で多少の変動はあるかもしれません。)

 

他団体であるなら、これでもか!というように好カードを組みますし、そもそも

大会を開催することさえ難しい会場です。

 

そう思うと新日本プロレスはめちゃめちゃ強気ですね。

他団体との差を感じずにはいれません。

 

ではなぜこんなに発表が遅いのでしょうか?

ドミニオンの方は、IWGPヘビー、IC、ネバーのタイトルマッチが発表され、

またチケットも完売のようなのでまだ理解できます。

 

しかし両国大会はどうやらまだチケットも完売ではないようなので、どんどん発表した方がいいように思います。

 

本日決まるBブロック代表の絡みで、オスプレイや監督(一応ロビーも)のカードが発表できないことはわかりますが、それ以外のカードは打ち出せると思うんですよね。

 

モクスリ―参戦というサプライズはありましたが、それ一本ではキツイような気がします。

せめてドミニオンの前哨戦的なカードは早めに出して欲しかったですね。

 

おそらく今日の結果を待って発表となるのでしょうが、もう2日前ですからね。

この戦略というか引っ張り具合は疑問に感じています。

 

それともまだ何かサプライズが隠されているのでしょうか?

そうであれば、それを一層際立たせる為にここまで待ったという辻褄は合いますが・・

 

 僕もそうなんですが、プロレスファンってカードからいろいろなことを考える(妄想する)ことが大好きだと思います。

 

両国であれば信悟と、もしオスプレイがやったら噛み合うやろうな~とか、監督ならマジモード全開でくるのかな~とか考えたりすると思います。

 

モクスリーにしても、まさか1回だけってことはないやろうから、ベルト獲るのかな~とか、このままG1に出るんかな~とか、獲ったら次は誰とするんかなとか、いっぱい考えます。

 

つまり少しでも長く、そしてたくさんプロレスのことを考えたいのがファンの性です。

新日本さん、早く発表してくださいね~!!

 

ランキングのご協力お願いします!

人気ブログランキング