ひーじゃープロレス日記

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。

破壊されたのは内藤哲也の運命なのか ~神戸大会 結果考察~

予想外の結末。そこにいたのは後藤洋央紀だった

(出典:新日本プロレス公式)

 

たくさんの出来事が起こった神戸大会。

僕自身も含め、誰がこの結末を

予想できたでしょうか?

 

現地観戦し、ハポン締めを期待していた僕の前にあったのは、

ジェイと後藤選手の姿でした。

 

2冠王を公言し、その先頭を走っていた

と思われた内藤選手の

姿はそこにはなく、

 

新たに2冠王を宣言する

後藤選手の姿です。

 

これで今後の展開がますます

混沌とする匂いがして来ました。

 

もしかすると予定調和で

無い世界を見れるのかもしれません。

 

インターコンチネンタル選手権

 

内藤選手がまさかの2連敗と

なったこの戦い。

 

終わってみれば、

ジェイの完勝と言えるかもしれません。

 

入場時のブーイングから、

終了後のマイクまで

 

終始ペースを握っていたと

言えるでしょう。

 

内藤選手をオマージュした、

『バレットクラブ!4LIFE!』

のパフォーマンスは

 

内藤選手の敗戦で

動揺していたファンをも、

持って行ったかもしれません。

 

リング上、リング外でも

新日本を席巻する

 

この26歳の怪物を

止めることは出来るのでしょうか??

 

それともこのまま一気に2冠までも

かっさらうのかもしれません。

 

そして、そのマイクの中

登場したのは・・・

まさかの後藤洋央紀。

 

たしかに当日のセミにも勝ち、

G1でもジェイに勝っていますが、

 

ここで登場するとは、

僕自身全く思っていませんでした。

 

そしてこの日の神戸を締めたのは、

後藤選手の2冠王宣言!

 

これで内藤、飯伏、ジェイに続き4人目の立候補となりました。

 

少々乱立しすぎというか、

価値が薄れてきたと思うのは

僕だけでしょうか・・。

 

 

ジェイは拒否していますが、

おそらくこのタイトルマッチは

 

どこかで組まれることとなるでしょう。

場所は11月の大阪でと

予想しておきます。

 

さて他方、敗れた内藤選手。

 

さすがに今回ばかりは勝つと

予想していたのですが、

 

またしても大一番で

敗れてしまいました。

 

結果的にG1後、

転がり込んできたチャンスを

 

またしても逃してしまうことに

なってしまいました。

 

ここから2冠王への道を

新たに構築できるのか??

 

逆転の内藤哲也を

見せることが出来るのか??

 

僕なりの展開は考えてみたのですが、

また別記事で書いてみたいと思います。

 

これを逆にジャンプ台

として復活することを

僕はまだあきらめてはいません!

 

内藤選手ファンの皆様もそうですよね!

 

鬼神ライガー登場! YOHがまた勝った! 信悟は負けた・・

 

 

ここからはメインの出来事などを。

まずは鬼神ライガーの登場は

外せません。

(出典:新日本プロレス公式)

 

行きつくところまで進んでいた

この抗争ですが、

 

とうとう鬼神ライガーまで

登場することとなりました。

 

実際の姿を初めて見ましたが、

やはりインパクトは絶大ですね。

 

敵味方問わず暴れまわる姿は

新鮮でしたので、

 

この姿でのシングルでの

決着戦を見てみたいですね。

 

これも両国で組まれることに

なるのでしょうか。

 

一つ付け加えると、

試合がほぼ出来なかったエースが、

 

帰りの花道で怒っているように

見えました。

 

それはこの日のことなのか、

それとも今の自分の立ち位置なのか

本人のみぞ知るということでしょう。

 

次は3KのYOHがロアからも

ピンフォールを取るという

展開もありました。

 

どうやらアメリカでのタイトルマッチへと進んでいくようです。

 

このまま3Kはタッグとしては

無差別というカテゴリーに

進んでいくのでしょうか?

 

ケイオスにはBOPという

新たなジュニアタッグチームが

出てきたので

 

3Kはヘビーへということ

かと思いますが、

 

ジュニアでやり尽くしてと

いう感じではないので、

 

ファンも納得していない

ところもあるでしょう。

 

3Kはそれを認めさせる姿を見せる必要があるのではないでしょうか。

 

そしてセミの信悟ですが、

結果的に後藤選手の踏み台と

なってしまいました。

 

今回の結末を見れば、

仕方なかったと思えるのですが・・

 

内藤選手同様、次の展開を

見つけていってほしいですね。

それはやっぱりNEVERとなるような・・。

 

まとめ

 

 

現地観戦しましたが、

客席から見ても超満員であり、

新日人気は不動であると感じました。

 

そうだから、思い切った展開も

可能であるのでしょう。

 

これからドームまでに何が起きるのか?

逆に展開が予想できなくなりました。

 

もしかすると、全てのものが動く

なんてことがあるかもしれません。

その答えは・・・・・。

 

と今回はここまでです。

3連休最終日、皆様ごゆっくり

お過ごしくださいませ。

 

ツイッターはコチラ

ひーじゃー (@hiijyaa) | Twitter

 


人気ブログランキング