ひーじゃープロレス日記

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。

~タイチの高笑いとアイアンフィンガーと~ G1 Bブロック2日目 結果考察 

後藤さんの爆上げ期は早くも終了?

昨日7月15日(月)は祝日でしたので、

移動日なしでの札幌大会となりました。

選手、スタッフの皆さん、お疲れ様でした!!

  

それではBブロック2日目の結果を、

考察して行きたいと思います。

 

信悟〇ー矢野✖

信悟は矢野ワールドにそんなに付き合いませんでした。

 

いつものTHE ドラゴン🐲スタイルでの応戦となりましたね。

 

今後につながるようなテイストの対戦ではないので、

信悟も楽できたのではないでしょうか。

 

出来れば、開始すぐのTシャツまくりのくだりで、

丸め込んで秒殺して欲しかったですね。

(内藤選手の敵討ち的な)

 

矢野さんは今年も2戦で約10分と省エネです。

 

ジュース〇ー後藤✖

僕的に今大会、最高の衝撃です。

殿ですが、せっかくジェイに勝ったのに、

早くもジュースに負けてしまいました・・。

 

ダークホース的になるのかなと思ったのですが、

早くも修行絡みの爆上げ期は終了でしょうか・・・。

 

そしてワールドのゲスト解説のライガー選手が何よりすごかったです。

何がすごいかというと、殿へのディスり具合です。

 

『空手や滝の修行をしたけど、長続きしない』

などかなり辛辣な言葉を仰っておりました。

 (詳しくはワールドをご覧ください)

https://njpwworld.com/

 

まさか、ジェイ以外に負けて1勝8敗とかあるの???

何のための動画作成だったのか?

いつものように迷走開始なのでしょうか。

その点でも今後の殿は注目です。

 

 モクスリ―〇ーコブ✖

基本的にモクスリ―は気に入っています。

外国人にありがちなモタモタ感がなく、

動きがスムーズになところがその理由かなと思ってます。

 

試合自体はずいぶんあっさりと終わったので、

あまり考察するところもありませんでした。

 

コブはここも負けちゃったので、やはりしばらく

タイトル戦線はお休みなんでしょう。

 

海野君がいつの間にか、付き人的について回っているのは、

これからのフラグなのでしょうか??

 

AEWとの提携が始まって、そこで海外修行とかになれば、

いいんですけどね。

 

ジェイ✖ー石井〇

内藤選手と並ぶ大本命のジェイが、連敗スタートです。

過去のG1でも本命の連敗スタートはよくありましたが、

今年は混戦模様にしていくストーリーかもしれません。

 

これでジェイは最終戦までもう負けることはできないはずです。

となると、モクスリ―には勝つということになりそうです。

 

そうなると秋以降、(ドームも?)はモクスリ―とのストーリーが、

始まる可能性が高いですね。

 

モクスリ―が継続参戦するなら、ドームで決着戦。

そうでなければ秋のビッグマッチで決着戦という流れかもですね。 

 

 

 内藤✖ータイチ〇

 掛け値なしに楽しい試合でした。

長い間プロレスを見ていると、

どうしても素直に楽しめなくなるのですが、

この試合は二人の戦いが非常にスイングしていて楽しめました。

 

アイアンフィンガーの攻防がポイントだったのですが、

いいスパイスになっていましたね。

個人的にはノブさんの口をふさいで、ウイスキーミストを

止めたとこが秀逸に感じました。

 

内藤選手も負けはしましたが、タイチの格が上がっていくのは、

きっと嬉しいのではないでしょうか。

またこれで秋以降にICにタイチが絡んでいくことは決定的でしょう。

 

さてジェイと同様に、連敗スタートとなった内藤選手。

こちらももう負けることが出来ませんね。

 

てことは、モクスリ―にもやはり勝ちそうです。

内藤さんとモクスリ―に関しては、今のところ、

先につながるとは思えませんが、

これからの諸々の事情で変化はあるかもしれません。

 

まとめるとどうやら、最終戦前までは2敗で

ジェイ、内藤、モクスリ―が並びそうです。

この予想が当たっているかは、8月まで楽しみに待っておきたいと思います。

 

と今日はここまでになります。

最後までありがとうございました。

良かったらご協力お願いいたします!

(写真はすべて、出典:新日本プロレス公式)