ひーじゃープロレス日記

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。

ドーム2連戦のこと 続き

www.wrestlekingdom.jp

オカダ・カズチカの立ち位置

 

www.hi-jyapw.com

 

前回の記事の続きを書いていきましょう。

 

 

今回はオカダ選手中心で。

 

言わずと知れた絶対王者です。

またここ最近はより一層凄みを増している気がします。

 

よく考えるとドームまでそんなにタイトルマッチはないですよね。

次のドミニオンを除くと、秋にあと1.2回くらいでしょうか。

 

間違いなくチャンピオンでドームを迎えるとは思うのですが、主役になれるかと思うと疑問なんですよね・・

 

なんかチャンピオンでいるのが、当たり前すぎて日常的になっている感じがします。

つまりワクワク感とかサプライズ感とかプロレス好きの好物がないように思えます。

これはオカダ選手が悪いわけではないんでしょうけど(会社都合ってやつですね。)

 

では前記事で書いたように初日は内藤さんと戦うとして、もう1日は誰と?って考えるとなかなか難しいもんがあります。

 

既存の選手では勝負が見えている感じが否めないですからね。

ここはまだ見ぬ強豪(古!)と戦って欲しいですね。

 

日本の他団体ではだれかいるでしょうか?
全日本の宮原選手とかは思い浮かびますが、失礼ですが格の違いは否定できませんね。

 

そうなればやはり外国の団体からということになりますね。

モスクリーとは同年代に近いですし、ジェリコと違うストーリーが組めそうですね。


これもモスクリーが継続参戦していればの話ですが。

10月からAEWの定期放送が始まるらしいので微妙な気がしております。

 ビッグマッチだけ来ても日本のファンは乗れないところがありますからね。

 

ということで、これどっちが勝つねん?という相手と戦ってほしいです。
前記事で挙げた中では中邑選手が一番滾りますね~。

今の二人ならどっちが勝っちゃうんでしょう?

 

答えはもちろん・・・ イャーオですね。

 

ランキングのご協力いただけると嬉しいです!

(ちょっと下にあります)