ひーじゃープロレス日記

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているブログです。

Bブロック2日目 in 札幌

札幌の借りは、札幌で返す?

(出典:新日本プロレス公式)

 

www.hi-jyapw.com

 

Bブロックの2戦目は札幌で行われます。

今大会の公式戦は以下の通りです。

 

・矢野通vs鷹木信悟

・ジュース・ロビンソンvs後藤洋央紀
・ジェフ・コブvsジョン・モクスリー

・石井智宏vsジェイ・ホワイト
・内藤哲也vsタイチ

 

では本日も勝手に予想を進めていきたいと思います。

 

・矢野通vs鷹木信悟

ガンガンいこうとする信悟とそれをスカす矢野さん。

というわかりやすい攻防が行われそうです。

 

矢野さんのテーピング職人の技がここで発揮されることを期待します。

 

長い花道でわちゃわちゃし、その後放置プレイで終わりか、

(SANADAオマージュ)

 

リングに戻ってきてから強制終了か、というところでしょう。

 

ここは番狂わせもなく、信悟の圧勝で終わり。

 

・ジュース・ロビンソンvs後藤洋央紀

書くことは特にないですが、

おそらく開幕戦は二人とも負けているので、

連敗は避けたいところです。

 

純和風対純洋風な二人の対決ですが、

僕自身興味がもてません。

 

どっちでもいいですが、殿の勝ちにしておきましょう。

 

てか、この時点で殿がどうなってるの方が興味があります。

(予想:元の木阿弥 80%・キャラ変(ヒールターン・白塗り含む)20%)

 

・ジェフ・コブvsジョン・モクスリー

予想では両者とも白星発進しています。

 

モクスリ―にとっては、コブのようなタイプは、
WWEで多く対戦してきたでしょうから、

ここは問題なく勝利するでしょう。

 

勝負とは関係ないですが、

ROH vs AEW というおそらく

日本でしか見れないカードです。

 

外国ファンの方が喜ぶカードかもしれませんね。

 

・石井智宏vsジェイ・ホワイト

テイストは違いますが、

構図としては、矢野さん対信悟と同じ展開ですね。

 

突っかかる石井さんに対し、スカすジェイという攻防になるでしょう。

試合はほとんど石井さんが優勢で進んでいくと思います。

(名勝負製造機ですから)

 

そしてジェイに勝つんではないか?

というとことまではいきますが、

 

最後の垂直落下のところで、

体勢を入れ替えられてのブレードランナーか、

 

隙をついての、急所からの丸め込みで

ジェイが勝っちゃいそうです。

 

・内藤哲也vsタイチ

結論から言うと、内藤選手が勝って、ハポンで締めてくれるでしょう。

 

注目点としては覚えている方も多いと思いますが、

同じカードの2月の札幌でのIC戦で、

飯塚さんに入場時に襲われました。

 

しつこい性格の内藤さんですから、

この同じ札幌で、襲撃し返すような気がします。

それも同じように、結構ボコボコに。

 

そのまま始まり、短時間で決着とかありそうですね。

お客様がこれを求めていると、内藤選手が感じたら、

本当起こりえるかもしれません。

 

久々の制御不能な姿がそこにあれば、

お客様も大喜びでしょうね。

 

とここまでで、予想は終了です。

2日目時点の僕予想は以下となっています。

 

内藤=2勝

ジェイ=2勝

信悟=2勝

モスクリー2勝

殿=1勝1敗

コブ=1勝1敗

矢野=2敗

ジュース2敗

石井=2敗

タイチ=2敗

 

と上位と下位がくっきりしています。

おそらく本番もこちらに近いでしょう。

Aブロックよりは当たってそうな気がします。

 

では今回も最後までありがとうございました。

またポチッとお願いいたします!

(ちょっと下にランキングのやつがあります)