ひーじゃープロレス日記

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。

IWGPジュニアヘビーの予想と今後の展開を考えてみた

 

今日はジュニアヘビー(シングル)の予想と今後の展開について考えてみました。

 

yosikazukun.hatenablog.com

 次のタイトルマッチはご存知のように

ドラゴン・リー VS イシモ・リーですね。

僕的にはヒロムが帰ってくるまではドラリーが持ってるのかな~と思ってたのですが、

最近の動向を見ていると、まだ復帰が見えないのでストーリーに変化があったような気がしてます。

ドラゴン・リー石森 太二

(出典:新日本プロレス公式)

 

よってここは、石森選手が獲得した前提で進めてみたいと思います。

通例であれば次の挑戦者はスーパーjrの優勝者です。

そして僕の予想は信悟です。

 

つまりドミニオンでは『ドラゲー(闘龍門)』対決が実現ということになります!!

(自分だけ盛り上げっているやつですね・・)

知らない方も多いかと思いますが、二人のルーツはドラゲーなんですね。

ちなみに石森選手は闘龍門Xという名称でしたが。

デビューから二人を見ている僕にとっては胸アツなカードなんです!!

もっと言うとセーラーボーイズ 対 ヴェルセルクとも言えますね。

(もはやだれも知らん)

セコンドが佐藤兄弟と土井ちゃん、YAMATOとかついたら最高にモエる。)

 

かなり脱線しましたが、好カードであることは間違いないですね。

そしてこの対決の勝者は信悟!!

 

また会場はわかりませんが、最初の挑戦者は今度こそヒロムであってほしいです。

そして最後はロスインゴ6人で締めてもらえたら最高ですね!!