ひーじゃープロレス日記

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。主に内藤哲也やロスインゴベルナブレス・デ・ハポンのこと。時々バレットクラブや鈴木軍のこと。

新日本プロレスのこれから

新たな展開の始まり

 

新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

(出典:新日本プロレス公式)

 

最近、立て続けに起こった

新日本プロレスに関する新たな展開。


振り返ればメイ社長が就任後、

改革が大きく進んでいるように

思います。

 

それらをまとめてみると、

 

海外興行の増加⇒アメリカ法人設立

東京ドーム2連戦

会場の拡大化

スターダムの買収(ブシロードにて)

 

などが挙げられるかと思います。

 

そしてその結果、2019年7月期は

売上 54億円と伸長しているそうです。

 

これにはワールド有料会員が約10万人

となったことも大きく

寄与していることでしょう。

 

これからの新日本プロレスが、

一体どのように進んで行くのか


今回はそのあたりを

考えて行こうと思います。

 

国内興行

新日本プロレスの1年は、

これまでは全て1.4東京ドームを

ゴールとし進んできたかと思います。

 

しかし今年度は東京ドーム

2連戦という勝負に出ました。


もちろん曜日の巡り合わせも

あったかと思いますが、

年間最大興行が単純に2倍になるわけです


よって満員に2日間とも集客できれば、

好影響は多大なものがあるでしょう。

 

またこの2連戦は

今後も継続できるか否かの

壮大な実験の側面も

あるような気がします。

 

この試みがもし成功したとなれば、

お正月の風物詩として、


毎年2連戦が行われることに

なるのではないでしょうか。

 

選手のケアも考えて、

これ以上興行を増やすという事は

無いとのことですから、

 

より大きい会場での

開催が増加することは

必然の様な気がします。

 

ということは、

その行先はドームツアーと

いうことになるのでしょうか?

 

福岡国際センターが、

福岡ドームになったり、


大阪府立が大阪城ホール、

また大阪ドームになったりすれば、

(名古屋、札幌も同様)


興行数を増やさずとも、

収益を上げることは可能になります。

 

これが実現すれば

素晴らしいことですが、


東京ドーム以外の

各ドームを埋めるには、

 よりマスに向かっての訴求が

必要になるはずです。


それはライトな層の拡大

ということになるかと思います。

 

そのためには、一言でいうと

『プロレスって楽しい!』ということを


試合でも試合以外でも、

もっと伝える必要があるかと思います。

 

つまり入口を広げるという事が、

これからも大切になってくるということになると思います。

 

海外興行

アメリカ法人まで

作ったという事ですから、


新日本プロレス、

また親会社のブシロードにとっては、

今後の最重要戦略であると思います。

 

こちらも以下の記事に書きましたが、

目標は日本と同規模のマーケットに

近づけることのはずです。

 (こちらもご覧くださいませ)

www.hi-jyapw.com

 

そのためには、

業界の巨人であるWWE、


そして豊富な資金を持つ

AEWとの戦いに勝っていく

必要がありますね。

 

会見でもCEOが仰っていましたが、

WWEから離脱したファンの取り込みが重要になるということでしょう。

 

つまりそれはストロングスタイル、

戦いをメインに見たいという

層になるかと思います。


あのMSGをROHとの合同興行

とはいえ満員にしたのですから、


全米においてもかなりのニーズが

あるのではないでしょうか。

 

またAEWはWWEと新日本の中間と

いうような位置付けでしょうか?


僕自身、映像で見れていないので、

ニュースなどでの情報ですが、

 

AEWの狙いはWWEではない

新しいプロレスという事でしょうから、


若干こちらの方がファン層が被るのではないかと思います。

 

個人的な意見ですが、

もともとは同じ所にいた訳ですから、


大人の事情はさておき、

仲良くすればファンが一番喜ぶと

思うんですよね。


やっぱり、ケニーを筆頭とした、

エリートの試合も見たいですからね。

 

これこそが海外興行、戦略での最高の

切り札になるのではないでしょうか??

 

 

最後に

ここまでいろいろ書きましたが、

ほとんどが僕の想像に過ぎません。


ただプロレスにちなんだことを

考えるのは大好きですので、

思うがままに書いてみました。

 

書いたことのうち、少しでも実現したらかなり嬉しい出来事になるでしょうね。


特にAEWとは、早く良い関係を作って欲しいと思います。

 

では今回も最後まで

ありがとうございました。


良かったらポチっと

お願いいたします!!

 


人気ブログランキング
人気ブログランキング