ひーじゃープロレス日記

プロレスのこと、そこから学んだことなど、思いつくままに書いてます。

想像する時間は至福の時間

プロレスファンの最高の楽しみ

 シリーズ画像

(出典:新日本プロレス公式)

 

 公式にシリーズやその会場が発表される。

そして出場選手や対戦カードが発表される。

それに伴い、公式サイトでインタビューや情報などが随時更新される。

またその他の媒体からも情報が流れてくる。

さらに本番が近づいてくると、選手自身がSNSを通じ、思いなどを発信したりする。

 

 今のファンは自身も含め、こんな感じで情報を収集し楽しんでいると思います。

プロレスファンは(自分だけかもしれませんが・・)変なところがあって、

試合自体ももちろん楽しみなのですが、

試合前にいろいろ想像したりすることが大好きです。

 

わかりやすく今開催中のG1で例を挙げると、

前シリーズの途中で、出場選手が発表されるわけですが、

その前から、『今年は誰が落ちて、誰が出る?』的なことを

想像します。

 

そして発表されたら、

『どの会場で誰とやるの?』が気になります。

例年この間は1日だけですが、そこでも想像します。

特にブロック最終戦の組み合わせは、決勝進出者に

大きく関わるのでそのあたりですね。

 

そしてそれが発表されたら、優勝者と決勝進出者を

想像しまくりです。

これはドームに向かう秋以降の展開なども、考えつつ

皆さん想像すると思うので、一番楽しい時間かと、

個人的には思いますね。

 

そしてそうこうしているうちに、大会が始まります。

始まったら始まったで、各大会の勝敗予想をします。

そこで『えっ、そこで負けんの』とかで一喜一憂したりします。

 

次は星取状況を見つつ、

『ここはこの選手が勝って、こうなるんちゃう?』

『この流れはこうなるフラグやろ!』

とかどんどん想像が膨らんでいきます。

(今はまさにこの状態ですね!)

 

まさに内藤選手が言っている通り、

『お客様がこれからのことを想像しお楽しみください』

状態が無限に続いていくわけです。

 

つまり自分の中で、展開を想像、構築したり、

仲間内であーだ、こーだというのが、

プロレスファンの特権であり、至福の時間であると

自分は考えています。

 

これからもその時間を存分に楽しんでいきたいと思っています!

 

では本日はここまでです。

もちろん今日の広島大会のことも、いろいろ想像し楽しみたいと思います!

 

よかったらポチッとしてやってください。

人気ブログランキングへ