ひーじゃープロレス日記

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。

鷹木信悟が負けた理由

これからどこに進むのか?

 

鷹木 信悟

(出典:新日本プロレス公式)

 

昨日の両国のメインで信悟がオスプレイに負けてしまいました・・・。

僕的には絶対に優勝すると思っていましたので、意外な結果となりました。

 

これでドミニオンでのjrヘビーのベルトの挑戦はなくなりました。

では今後信悟はどのように進んでいくのでしょうか?

 

早速バックステージでのコメントで、『ドミニオンでヘビー級とシングルを組め!』

と訴えています。

(書いてる途中にドミニオンで小島選手との対戦が決まりました!)

 

おそらく今日中には、発表されることになるでしょうが、その前に少し予想。

筆頭はもちろんあの男か?誰か?。そうです、修行中のあの人です。

 

これまで、修行(滝行含む)→期待膨らませる→特に何もなし!を繰り返してきた殿。

今回は何かしてください・・・


とネタはさておき、真剣な今後の予想を。

信悟自身、無差別でと強く訴えているので、

 

 

今後は階級を横断して戦っていくことになるのでしょう。

つまりこれこそが信悟が負けた理由であると思います。

Jrのベルトに縛られないために、ここで負けるしかなかった

 

と考えてます。

 

であれば、今年のG1にも出場するのではないでしょうか?

これに関してはおそらく異論は誰もないはずですね。

 

ロスインゴのメンバーとの対戦はもちろん、他の選手との対戦も見どころはたくさんあるかと思います。

逆にいうと、誰に負けんねんという感じですね。

 

その後はヘビー級関連のベルトにかかわっていくようになると思います。

テイストとしてはネバーなんかがぴったりですね。

タイチ、石井さんなどワクワクするカードがいろいろ想像できます。

 

この状況は1年前からは信悟自身も想像できていなかったでしょう。

たしかドラゲーを辞める決断をしたころかと思います。

 

当時から見ている自分としても驚いている部分とこれくらいやって当然やろという部分が交錯しております。

 

ドラゲーでもトップでしたが、新日でもそれと同様な位置まで昇れる選手であると思います。

心より応援しております!!

 

ランキングのご協力お願いします!