ひーじゃープロレス日記

新日本プロレスを中心に、そこから学んだことなど、思いつくままに書いているプロレスブログです。主に内藤哲也やロスインゴベルナブレス・デ・ハポンのこと。時々バレットクラブや鈴木軍のこと。

青森大会 2日目

ミラノさんとタイチ イチャイチャが止まらない

それでは青森大会2日目を振り返っていきます!

 

オスプレイ 〇 vs ロッキー ✖

あのタイチもマジメに解説してしまうくらい、ロッキー選手が健闘しました。

最後はオスプレイが勝ちましたが、ここまで好勝負になるとはいい意味で予想外でした。

 

それまで会場が今一つ盛り上がっていませんでしたが、その雰囲気も一気に払拭し

場を熱くしました。

そういう意味でも素晴らしい試合でしたね。

 

ロッキー選手には今後も期待したいと思います!

 

 

監督 〇 vs DOUKI ✖

DOUKI選手はなんと参戦4戦目?で、シングルのメインです。

タイチも言っていましたが、これはスゴイことと思います。

(転職して、いきなり大きなプレゼンを任される感じでしょうか)

 

緊張感もかなりあったと思うのですが、立派にメインイベンターを務めあげました。

今後の継続参戦に向け、大きな一歩ですね。

 

試合は解説からの乱入という形でタイチも盛り上げに一役買っておりました。

DOUKI選手に対する愛情を感じましたね。

デスぺの代わりと言われない活躍をDOUKI選手には期待してます。

 

他に気づいたこと

・BUSHIとファンタズモ 入場衣装派手すぎ(キラキラとヒラヒラ)

 

・タイチが解説で、TAKAが負けた時に、『やっぱダメか』・・って

 

・ミラノさん、やっぱりタイチが好きすぎる。多分毎回来て欲しいはず

 

 

ランキングのご協力お願いします!